2017年 05月 27日

暑い日の花歌散歩

e0033229_1743532.jpg


花を題材にした歌散歩、散歩と言っても、題材になったのは庭に咲く花ばっかりです。

お向かいのお宅で家屋の解体作業をしている、残しておきたいという花を運び出さないうちに工事が始まったために、花たちはだいぶ傷めつけられた、
クジャクサボテンは鉢はひっくり返されて、葉っぱは傷だらけ、それでもつぼみは日々大きくなっていた。可哀想にと応急手当てをしたのは私だった。
e0033229_1794944.jpg



先日この花のいきさつはブログに書いたが、我が家で植え替えをして根付くのを待っている間に、その場所をほかの花に占領されてしまった花、ガザニア。
今ではわが庭で私が楽しんでいる。
e0033229_17134748.jpg


この歌は変な歌だが、前句は花の立場で詠み、あと句は私の立場で詠んだ、いわば花と私の合作みたいな歌になった。


今朝見ると月見草の枝先に赤く萎れた花柄がついていた。
真っ白に咲く月見草は、一晩のうちにピンク色になって萎れる。
昨晩咲いたのに気が付かなかった。惜しいことをした。
e0033229_17184292.jpg



植え替えてからだいぶ日が経つから、日に当ててやろうと、朝方日向に置いたら、この花は日向が嫌いのようでショボンと下を向いてしまった。
一人娘は日焼けが怖いのか。日陰に戻したらすぐにシャンとした。
e0033229_17211319.jpg



以上花歌散歩でした。お粗末さまでした。



# by yo-shi2005 | 2017-05-27 20:05 | 歌散歩 | Trackback | Comments(1)
2017年 05月 26日

まるちゃん静岡音頭

e0033229_1823928.jpg


今朝、静岡新聞を開いたら、こんな写真に眼が止まった。
e0033229_18476.jpg


踊っているのはどう見ても巫女さんだし、後ろの社殿にも見覚えがある、これは静岡の東照宮だ。
でも巫女さんの「舞」とは様子が違う。

静岡ではこれまで民謡と言えば「チャッキリ節」だったが、これは実は元は某鉄道会社のCM村だったのだそうだ。それはいいとして・・・・・。その記事は・・・・。
e0033229_18103550.jpg


これは最近作られた静岡市のPRソングの「まるちゃん静岡音頭」のコンテストの話題だった。

作詞  さくらももこ

作曲  細野晴臣

編曲  小山田圭吾

うた  ピエール瀧

振付  パパイヤ鈴木

蒼々たるメンバーだが、まずはアニメでどうぞ

まるちゃん静岡音頭



踊ってみたい人のために振付のお勉強


そして、巫女さんが躍っていたのは、そのプロモーション動画の一場面だったのだ。

新聞の記事の中にも書いてあるが7月の清水銀座商店街の七夕祭りの会場で初めての「まるちゃん静岡音頭」のコンテストが行われる。

詳しい問い合わせは静岡市広報課Tel. 054-221-1219へどうぞ。

今日の話題は静岡市広報課のお手伝いでした。頼まれたわけじゃないけど結果的に。




# by yo-shi2005 | 2017-05-26 20:05 | その他いろいろ | Trackback | Comments(0)


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

検索

ファン

画像一覧