2009年 07月 07日

恋花・マンデビラ

 日ごろ口癖のように言っている、私が恋をした花、マンデビラ。

織姫と、彦星は、一年に一度しか会えないそうだが、マンデビラと私は一年に何度も会うことが出来る。
今日、もうひとつのマンデビラが開花した。
e0033229_20333330.jpg

先日UPしたマンデビラとは別の花で、これは完全一重咲き

最初にこれを見たから、私は恋をしてしまったのである。

*****

花の話はこれだけにして、今朝TVから仕入れた七夕のお話をひとつ・・・
その話は知ってるという方はそのまま通過をどうぞ・・・。

天の川の両岸の織姫と彦星は一年に一度、七夕の夜だけ、逢うことが許されるという話は、だれも知っているが、今朝のTVの話によると・・・・・
彦星と織姫は、とても働き者の若者だった。そして愛し合っていた。
両親は二人の思いをかなえて結婚させてやった。・・・二人は夫婦なのだ。

しかし結婚したら、二人は仲が良すぎて、いつもイチャいちゃしていて、全く働かなくなってしまった。
両親は怒って、二人を川の両岸引き離してしまった。
そのままではあまり可愛そうなので、一年一度七夕の夜だけ会うことを許した。
というわけで二人は恋人同士ではなく夫婦だったがあまり仲が良すぎて親に引き離されてしまったのだそうだ。ひどい親がいるもんだ。

だが、この二人、一年一度しか会えないわけではない。 なぜなら、私のふるさとでは、七夕は8月7日だからだ。
by yo-shi2005 | 2009-07-07 20:53 | 花日記 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/10570426
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by timata-sn at 2009-07-07 22:37
yo-shi2005さん こんばんは
今日も蒸暑い一日でしたね。

七夕で彦星と織姫の話は知っていますが、結婚していたとは知りませんでした。
でも結婚して居て別けられたでは何か夢が萎んでしまいますよね。
余りイメージを壊すような事は例え事実で有っても言って欲しくないですよね。
マンデビラ yo-shiさんが、恋焦がれる淡いピンクは綺麗ですよね!!
何か愛おしさを感じますよ。
Commented by miyakeoriibu at 2009-07-07 22:37
こんばんは!
恋花のマンデビラ、優しい色に咲きましたね。
私は蔓物を育てるのが苦手で、マンデビラもテッセンも綺麗な花だと思いながら、
よそのお宅で見せてもらっています。
私たちのところでは七夕もお盆も一ヶ月遅れの8月にします。
こちらでは今雨が降っています。
織姫と彦星にとってはかわいそうです。
Commented by tk9683 at 2009-07-07 22:51
残念ながら、曇り空で星が見れません。
七夕の願い事は、「健康」です。夢がないなぁ。。。
あっ、↓は、日の丸に一票。
どれも、きれいですねぇ。
Commented by ひろ子はん at 2009-07-08 05:36 x
織女の織る布は、「雲錦」といって日の光にうつすと五色の気が立ち上り、ちりがかかると散ってしまうそうです。
これできものをこさえると、雨や雪に濡れず冬は暖かく、夏は涼しいとか。
この雲錦を織る糸は、天にはえる桑の葉を食べる蚕さんで、紡いだ糸は天の川ですすぐんですって。
よしさんを見習ってたまにはうんちくを…って言いたいところですが、実は「星と伝説」という小学生の読む本の受け売りです。(笑)
旧暦とで2回会えるんですね。
(私やったら「亭主元気で留守がいい」けどなぁ…)

マンデビラは、こんなコト言うおばはんとは似ても似つかんお花ですね。(爆)
  
Commented by tamy at 2009-07-08 14:21 x
こんにちは♪
はかなげで可愛らしいですね、マンデビデラ☆ 
薄いピンクがお好きですか。
そんなに好きなお花があって、いいですね~
織姫と彦星の話、ちょっと・・・ グリム童話のように、意地悪というか怖いというか・・・
Commented by yuriazami at 2009-07-08 16:43
こんにちは~
織姫と彦星は結婚していたのですか!!
ロマンチックなお話のままでもいいでしょうか?
マンデビラの可愛いピンクは癒されますね♪
Commented by yo-shi2005 at 2009-07-08 17:10
timata-sn さま
コメント有難うございます。
この織姫と彦星の話は知らないほうが良かったように思いますね。恋人同士のほうが夢があります。
マンデビラは、NHK趣味の園芸でこの花が大写しになったのです。それを見て私は恋の虜状態になりました。
Commented by yo-shi2005 at 2009-07-08 17:18
miyakeoriibu さま
コメント有難うございます。
マンデビラの仲でも好きな花です。この花が私を虜にしました。
どういうわけか、その種類によって得て不得手がありますね。私はマーガレットとサフィニア系がだめです。
8月の七夕のほうが、晴れる確率が高いですから、月遅れのほうがよいでしょう。
Commented by yo-shi2005 at 2009-07-08 17:24
tk9683 さま
コメント有難うございます。
7月の七夕はまだ梅雨ですから、星は見えないほうが多いです。
健康は万人共通の願いではないでしょうか。「健康になれるなら、命なんかいらない」といった人がいたとか、いないとか、それくらい健康は大切な願いです。
日の丸(別名宗旦)は茶人に好まれる花だとか聞きました。
Commented by yo-shi2005 at 2009-07-08 17:36
ひろ子はん
コメントおおきに
とてもポエムチック(私の造語)な話をおおきに。ええ話や。
そこへ行くと、この、恋人やのうて、夫婦やったなんて話は、興ざめやね。
マンデビラはだれに似ぃへんでもよろしい。ただ、私が片思いしてるだけですねんから。
そやけど、もしも、もしもやで、チチ殿が無断で2~3日家を留守にしたら、どないします?。「留守でよろしおすなぁ」なんて言っておれますか?。いけずな質門やったな。
かんにん!。
Commented by yo-shi2005 at 2009-07-08 17:39
tamy さま
コメント有難うございます。
NHKの趣味の園芸で、この花が大写しになったのです。それを見て私は恋の虜になりました。分かってます、片思いだって・・・。
彦星と織姫の夫婦の話これは知らないほうが夢があってよろしいかもしれません。やはり二人は恋人同士のほうがいいです。
Commented by yo-shi2005 at 2009-07-08 17:42
yuriazami さま
コメント有難うございます。
やはり、この織姫と彦星の話は、恋人同士としておいたほうが夢があってよろしいと思いますね。TVで聞いた話を載せましたが、載せないほうが良かったかも・・・・(汗)
マンデビラのこの花は、何時まででも見ていたい気持ちになります。織姫と彦星みたいに引き離されることになるかもしれませんが。
Commented by hsrolay at 2009-07-08 22:01 x
こんばんわ
織姫と彦星が夫婦??初めて聞きます。
私は恋人だと思いました。

8月にたなばた??南房総は7月です。
お盆は7月なんです。
おひな祭りはそちらは4月と聞きますが、ほんとう??
Commented by yo-shi2005 at 2009-07-09 20:21
hsrolay さま
コメント有難うございます。
夫婦だという話は、私がTVで聞いた話しで中国から伝わった物語ではそのようになっているということですが、やはり夢を壊さないために、夫婦ということは忘れたほうがよろしいと思います。恋人同士のほうが話に夢があります。
静岡市でも、七夕もお盆も7月の地区と8月の地区とがあります。ひな祭りもどこかで4月という話も聞きましたね。静岡市内でもやはりその地区によっていろいろあります
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

ファン

画像一覧