2009年 10月 13日

酔芙蓉

 覚えておられる方もあるかと思うが、 この4月ころには枕元において添い寝をした酔芙蓉が咲いた。
それも一輪だけ。

去年の暮れに、枝をもらってきて、3月に挿した。
つい3日ほど前に、膨らんだ蕾を見て 「大分涼しくなっちゃったけど、今年咲けるのか?」 とこの子に話しかけた。
ところが、今朝窓を開けてみたら、何か白い花がある。
「なんだ?、あれは?」 よく見ると、酔芙蓉ではないか。

自分の顔を見ていたわけではないが、驚きと、嬉しさとがごちゃ混ぜになったような顔をして、カメラを持って飛び出した。

朝 6時21分 純白の花
e0033229_21121144.jpg

午後2時37分 幾分色が変わってきたか
e0033229_21133630.jpg

午後3時31分 ほろ酔い加減
e0033229_21141035.jpg

夕方5時9分 このくらいが色っぽい。
e0033229_21145146.jpg


どうもうちの酔芙蓉は酒のまわりが遅いようだ。

全体の姿といえば貧弱なものだ。 ブログに載せるなら、全体の姿も・・とあとから気がついて、暗くなってから撮った写真。
e0033229_21191067.jpg


ちなみに、添い寝をしていたころの姿 [4月17日の写真)
e0033229_21231513.jpg

この真ん中の枝が、花を付けたのだ。

この花も明日の朝には、二日酔いみたいに濃いピンクになってしおれていることだろう。





二日酔い状態の 酔芙蓉(14日朝)
e0033229_71068.jpg

人間なら、ひどい頭痛か・・・。
by yo-shi2005 | 2009-10-13 21:49 | 花日記 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/11353956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のこのこ at 2009-10-13 22:26 x
よしさん、酔芙蓉の開花おめでとう!!!
見ながらドキドキしちゃいました~
ほんとに、ピンクに変わるんですね~香りはどうですか?
月下美人は一晩で咲き切ってしおれます。神秘さえ感じます。
酔芙蓉も一日花なんですね~
花の命は短いですね~
憎らしいほど長いのもありますが。 どっちがいいですかね。
ほどほでがいいですね。 なに言ってるんだろう私。
4月17日から見事に咲いた酔芙蓉に酔ってしまったみたい(*^_^*)
Commented by mellowww at 2009-10-13 23:03
本当に色っぽい☆
久々にステキだなぁって思えた花です。

この色っぽさ、分けて欲しい(笑)
Commented by ひろ子はん at 2009-10-14 05:45 x
話には聞いてましたが、こうして写真で見るとほろ酔い加減がよく分かります。
こんな風にほんのりと赤くなるヒトが羨ましいです。
私、顔に出ません…(汗)
ま、目が座ってくるようなこともないし、いいか。(笑)
美人の芙蓉さん相手に、楽しい宵でしたね。


Commented by mu at 2009-10-14 05:52 x
酔芙蓉 見事に咲きましたね。
こんぐらちゅれーしょんデゴザイマスヽ(^o^)丿

添い寝ををして 育てた甲斐がありましたね。

毎度 僭越ながら・・・全体の姿を見られて 「酔芙蓉」の恩返しは 怖いですよ(;一_一)

当方も 姉の菊が いくつも花芽を持ちました。
ところが 誰かさんが 布団干しの時に 枝を 折ってしまって…(>_<)
花瓶に挿して 陽のあたる場所に 置いてあります。

母と暮らす姉からは 「月下美人」の花が咲いたと 写メールが届きました(^ム^)
美しい花は 短命。 「美人薄命」とはよく言ったものです。
私は おそらく 長生きするでしょう(^0_0^)
Commented by timata-sn at 2009-10-14 09:52
yo-shi2005さん お早う御座います。
今朝は爽やかな良いお天気で、歩いて居ても気持ちよかったですよ。

スイフヨウが花をつけましたね。
綺麗に色の変化がステキですよね!!
4月の写真から今日まで大切に育てられた甲斐が有って見事に開花
してくれましたね!!
yo-shiさんの愛情が伝わって、見事に答えてくれましたね。
感謝・感謝!!ですね。
Commented by miyakeoriibu at 2009-10-14 17:21
酔芙蓉、咲いたら色の変化を載せたいと書いておられたことちゃんと覚えていますよ。
枕元において添い寝をした酔芙蓉、見事に咲きましたね。
大切にお世話された甲斐があって良かったと思います。
やはり気温が下がってきたので色の変化が乏しいのではないでしょうか・・・・・。
私は今年の6月に挿した酔芙蓉、今蕾が5個ぐらいついています。
寒くなってきたので咲くかどうか心配です。
Commented at 2009-10-14 17:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yo-shi2005 at 2009-10-14 18:43
のこのこ さま
コメント有難うございます。
酔芙蓉は一日花ですが、木が大きくなれば、花数も多くなって、次々と咲きますから、同じ一日花でも、月下美人ほどの希少価値はありませんが。楽しい花です。
花もいろいろですが、やはり一日花は寂しいです。何日か咲いていてくれたほうがいいですね。
Commented by yo-shi2005 at 2009-10-14 18:49
mellowww さま
コメント有難うございます。
この色っぽさも一夜明けると二日酔い状態(追加写真をご覧下さい)になってしまいます。
私の想像の中ではmellowwwさんもこのくらい色っぽい女性と思っておりますよ。
Commented by yo-shi2005 at 2009-10-14 18:54
ひろ子はん
コメントおおきに
酒飲んでも赤くならへんお人は、ほんまにつよいひとですよ。
ちなみに私も赤くなりません。赤くなる日は体調がよろしくない日で、そんな日はすぐに飲むのやめます。
来年はもっとよーけ咲かせたいと思っています。
Commented by yo-shi2005 at 2009-10-14 19:00
mu さま
コメント有難うございます。
サンキューでゴザイマス!。
こんな色っぽい子ならなにされても怖くないです。後ろに怖い人もいないし・・。
聞くの蕾は残念でしたね。菊は短日性ですから夕方以降は電灯の光も当てないほうが早く咲きます。
お目にかかったことはございませんが、ご長命だそうでおめでとうゴザイマス。
Commented by yo-shi2005 at 2009-10-14 19:05
timata-sn さま
コメント有難うございます。
今年中の花は半分期待、半分諦めていましたので、とても嬉しいです。
早速写真撮影を始めたのですが、なかなか色が変わらなくて、夕方になって、やっとピンクが撮れました。嬉しいです。
Commented by yo-shi2005 at 2009-10-14 19:11
miyakeoriibu さま
コメント有難うございます。
おかげさまで、たった一輪ではありますが、希望がかなって、ほっとするやら、嬉しいやらです。
今、コメントを読ませていただいて気がつきましたが、陽気が涼しくなった関係で、ピンクになるのが遅いのですね。これの親木は、お昼ころには大分赤くなっていたように思いましたが、あればもっと熱いときだったのですね。
この木にも最初は蕾が数個つきましたが、ご覧のとおりの貧相な木なので一個に減らしました。
Commented by yo-shi2005 at 2009-10-14 19:13
カギコメさま
頑張ってください。私は今日やりました。
Commented by ナチュラルライフ123 at 2009-10-14 21:29 x
酔芙蓉は色が変化するのは知っていましたが
こんなにリアルに見せていただけるとは・・・・
変化がよくわかって見てても楽しいですよね。
おまけに一輪とはすごく貴重ですね。
一枚目のほのかに花弁の根元がピンクがかっているところから
ピンクが広がっていくのでしょうか。
酔いがいつまでもさめないと良いのですがね~
Commented by tk9683 at 2009-10-14 21:55
色の変化が、おもしろい花ですね。
yo-shiさんがやさしく話しかけながら、写真に撮ってる姿が
うかびます。
花って、ちゃんと愛情に応えてくれて、うれしいですね。
Commented by yo-shi2005 at 2009-10-15 18:28
ナチュラルライフ123さま
コメント有難うございます。
花全体がすこしずつピンクを帯びてくる感じでしたね。
午後5時以降も次第にピンクが濃くなっていくの出すが、暗くなってきて、フラッシュではこの色がうまく出ないので諦めました。
蕾はいくつかついたのですが、小さいのからカットして、最後にひとつだけ残したのが咲きました。この木では数輪咲かせるのも無理のような気がしましたので。
Commented by yo-shi2005 at 2009-10-15 18:31
tk9683 さま
コメント有難うございます。
アラミテタノネ~。実は、写真を撮るときも話しかけていたのでした。
「よく、ここまで咲けたなぁ」なんてね。
知らない人が見たら変なおじさんに見えるかもしれませんが、花と話をするのは好きです。
Commented by yuriazami at 2009-10-15 18:57
酔芙蓉の名付け親さんもこの色の変化に
注目してつけたのでしょうか?
二日酔いの状態の朝の写真に笑ってしまいました。
でも白から徐々に変化していくのを眺めているのも楽しみですね。
来年はもっと立派な木に成長することでしょうね。
Commented by yo-shi2005 at 2009-10-15 19:36
yuriazami さま
コメント有難うございます。
酔芙蓉とはピッたりのネーミングですね。二日酔いは私がつけた呼び名ですけど。純白から徐々にピンクに変わっていくのは楽しいです。
地植えにしてほっておくと5mくらいの木になります。そして新しい花は白昨日の花はピンクと2色の花が咲くように見えます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

画像一覧