2009年 12月 05日

シャコバの独り言

12月5日 我が家のシャコバサボテンが満開になりました。
e0033229_19234870.jpg


満開になった彼女、こんなことを言っていました。

 去年も咲いた同じ花 花の終わったその後は
  軽い肥料と水もらい ヒナタボッコの毎日が
   続いた頃はよかったが・・・・・・・1~4月

               ・・・・・花後は緩効性肥料を。

 思えばさくらの散る頃に 伸びた葉っぱは摘み取られ
  まるまる坊主になりました 土もきれいに替えられて
   ヒナタボッコは続きます・・・・4月~
              
            ・・・・・・4月ころ葉を摘んで、高さをそろえ、植え替え。

 ちぎり取られたその葉っぱ 捨てもされずにそのマンマ
  干からび始めた三日目に 足に湿った苔巻かれ
   赤玉土に植えられた・・・・4月

           ・・・・三日ほど乾燥させてからミズゴケを巻いて挿し芽。

 なんと素直なこのシャコバ 云われるままに根を出して
  待たれるままに葉を伸ばし 一人前の鉢植えに
   なって親木の仲間入り・・・7月

              ・・・・・挿してしばらくは日陰で管理。

 嫌いな梅雨は雨宿り 時々肥料を頂いて
  葉っぱもあおあお元気よく 夏も元気に過ごそうと
   思ったそのとき梅雨があけ・・・6~7月
 
                ・・・・過湿を嫌うので、注意。

 思っただけで涙出る 辛い季節がやってきた
  日も差し込まず薄暗く雨も当たらず水もなく
   断食生活始まった・・・・・・8月

           ・・日も雨も当たらない風通しの良いところで断食避暑。

 こうして一月あまりすぎ 干からび始めたそのときは
  二百十日の秋の声 やっと日の目を見たけれど
    この顔誰に見せらりょか・・・9月

        ・・・・九月の声を聞いたら外に出して水、薄い肥料を与える。

 水と肥料のそのお陰 すっかり元気になりまして
  葉っぱの先から赤い芽が出るがそれらは摘み取られ
   なぜにそんなにいじめるか・・9~10月

      ・・・元気のよい葉の先に赤い葉芽が出るが、これは摘み取る。

 秋風の吹くその頃に 葉っぱの先の産毛から
  丸い小さな玉が出て それが大きく膨らんで
   ついに開いたこの姿・・・・・10~12月 
                        ・・・・・・ご参考になさってください。
 
    育成日誌           シャコバサボテンと親父 ・ yo-shi2005       
by yo-shi2005 | 2009-12-05 20:13 | 花日記 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/11719421
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by timata-sn at 2009-12-05 21:41
yo-shi2005さん こんばんは
今日も良いお天気でしたね、でも吹く風が冷たく感じましたよ。

そうなんですか、その様にされて居るからこんなに綺麗に花が咲くんですね。
私はほっとき放しにして居て、水だけはやりすぎて居たようです。
来年はこれを参考にさせて戴きますよ。
コピーして保存させて戴きます、有難う御座います。
Commented by yuriazami at 2009-12-05 21:48
こんばんは。
私もコピーして参考にさせていただきます。
来年は挿し芽をして増やしてみるつもり・・・
その前に上手く冬を越さなければです。
こちらでは桜の散る5月中頃までは家の中に置きます。
Commented by ひろ子はん at 2009-12-05 22:13 x
昔、姑さんに、「育てるの簡単やし」とこの花貰って、ものの見事に一冬で枯らしてしまった前科があります。(汗)
もっと早うに出会いたかった~!(笑)
けど、「簡単」とちゃいますやんね。(爆)
Commented by tsumura-ya at 2009-12-05 22:57
ほんにみごとな咲きっぷりでございますね

梅干し音頭みたいで面白い歌です♪♪
Commented by やまぶどう at 2009-12-05 23:19 x
今晩は。
素晴らしいですね。
我が家のシャコバも、父親が栽培していた頃は沢山の花を付けていたのですが・・。記事を参考にさせていただき、来年はもっと咲いてくれるよう頑張ってみます。数日前から遅咲きのカニバサボテンも蕾が膨らんで来ました。
Commented by ナチュラルライフ123 at 2009-12-06 00:08 x
すご~く手がかかる花だったんですね!
これはいじめではなく箱入り娘ですね~

先日NHKでシャコバサボテンの育て方を
紹介してましたがこんなに細かくは言っていませんでした、
ここまで・・・
すごいの一言です。
Commented by ババピー at 2009-12-06 00:11 x
見事に咲いたシャコバサボテンも、暖かいお部屋へ入れてもらって
咲き誇っているようで、とてもキレイです。

育て方も、数え歌のようで覚えやすいのではないでしょうか。
とは言うものの我が家では、欲しくても置き場が無く、年間を通して
咲き、寒さに強い花しか育てる事が出来ません。
今育てている観葉植物ですら、少しづつ大きくなる鉢、この冬
置き場所どうしようと悩んでいます。  しかし、yo-shi様の花に対する
愛情は、素晴らしい物です。動物も植物も育てられる環境で
その子の人生は別れます・・・!?


Commented by hsrolay at 2009-12-06 09:01 x
じゃこばサボテンですか・・私の家にも在りますが、手入れを間違えてしまい、だめです。自分がまいっていたときに水掛を忘れました。
可愛そうですが、仕方ないです。

大切にしてください。
Commented by yo-shi2005 at 2009-12-06 18:55
timata-sn さま
コメント有難うございます。
これを全部やればよかったのですが、一部分サボったところがあって、今年は花が不揃いに咲いてしまいました。
頑張ってやってみてください。きっと咲くと思いますよ。
Commented by yo-shi2005 at 2009-12-06 19:00
yuriazami さま
コメント有難うございます。
これは静岡の話ですから、ご承知と思いますがそちらでは時期が違ってくると思います。挿し芽は、取った葉をそのまま一枚づつバーミキュライトに挿してもよいようですが、私は2連結の下側をミズゴケをはさんで何枚か束にして挿します。切り口が乾燥していたほうが成績がよいようです。
根が出たら、苔のついたまま植え替えます。
Commented by yo-shi2005 at 2009-12-06 19:03
ひろ子はん
コメントおおきに
長ったらしく書いたから、難しそうに見えますが、一つ一つは簡単な作業ですよ。そうやってうまく咲いたときは、何度もブログUP したくなるような気分になります。
Commented by yo-shi2005 at 2009-12-06 19:04
tumuraya さま
コメント有難うございます。
梅干の歌をイメージしながら、歌を作りました。
Commented by yo-shi2005 at 2009-12-06 19:06
やまぶどう さま
コメント有難うございます。
あなたならこんなこと簡単ですよ。やってみてください。
Commented by yo-shi2005 at 2009-12-06 19:09
ナチュラルライフ123 さま
コメント有難うございます。
私もTVやラジオの放送から覚えたものです。実際やって見たらうまくいったので、人様に発表しています。
ただ今年は滝に夢中になって少し手を抜いてしまったのでちょっと花が不揃いです。(反省)
Commented by yo-shi2005 at 2009-12-06 19:12
ババピー さま
コメント有難うございます。
ただ長々と書くよりも、この方が季節ごとに分けてあればわかりやすいかと思って、こんなふうにしてみました。
この花もやはり手をかけてやると答えてくれますよ。
Commented by ごますりちゃん at 2009-12-06 19:14 x
「シャコバの独り言」、楽しく読ませて頂きました。
見事に綺麗に咲き誇っていますね。
一年間を通しての育て方、大変参考になりました。
断食生活の時は読んでいても辛そうでしたが、そこを乗り越えて、今があるのですね。
人生に通じるものがあるように感じました。
Commented by yo-shi2005 at 2009-12-06 19:15
hsrolay さま
コメント有難うございます。
花なんかよりもご自分のお身体のほうが大切です。花は自分が元気な時にその元気さを少し花に分けてやると綺麗に咲いてくれます。
Commented by yo-shi2005 at 2009-12-06 19:20
ごますりちゃん さま
コメント有難うございます。
一年中シャコバだけを弄っているわけでもなく、季節ごとに必要なことをちょっとずつやってあげればそれでいいのですから、、手が掛からないほうです。断食の後は葉が枯れたようになることがあります。でも立ち直ります。強いですねぇ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

画像一覧