2010年 04月 15日

裏庭の花 PART 2

 裏庭にはまだ可愛い子達がひしめきあっていたのでもう少し紹介しよう。

こんな寒さの中、モッコウバラが咲き始めた。
これは2年ほど前にお隣の奥様から頂いたものでよく咲く。
e0033229_18221253.jpg

もう少し咲いたら、表庭につれてってあげると言ってある。

* * *

去年咲いたあとそのままほったらかしにしておいて、今年は植え替えてやろうと思いつつもそのままになってしまった。

それでも咲いたシラン
e0033229_18265163.jpg

この中にも勿忘草が居候している
今度こそは何とかしてやらないとプランターがパンクしそうなのでシランふりは出来ない。

* * *

庭の向こうの方の隅に何か白い花が見える。なんだろう?。よく見ると・・・

それは三年目の花を付けた、アレナリアだった。
e0033229_1831484.jpg

これも昨年の花のあと、ほったらかしだった。


もうひとつこれは「招かざる客」でもこうして花だけ見ると可愛い花だ。

これは雑草 カタバミ だ。上記アレナリアの中にも大分はびこっていた。

ムクゲの鉢に居候のかたばみ
e0033229_18211730.jpg



こうして裏庭の花たちをブログにUPを始めると、我も我もとUPを希望するやつが出てくる。
そのうちまた、UPしたいと思う。

今度は花のないやつを載せて見ようかな???。
by yo-shi2005 | 2010-04-15 18:48 | 花日記 | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/12484701
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ごますりちゃん at 2010-04-15 21:58 x
よしさん、PART2もすごくいいですよ♪
私の好きな黄色のモッコウバラ、綺麗ですね~。
早く表庭に出してあげて欲しいです。
それから、シランの花のコメントに「シランふりは出来ない。」、
これ、座布団2枚ですよ!!(意味分かってもらえますよね?)
白いアレナリアも、かわいくて可憐な花ですね。
かたばみって言うのですね。名前は知りませんでしたが私は
この小さな黄色の花も大好きでした。
まだまだ、よしさんのお庭には、UPしたいお花がたくさんあるんですね。花々に囲まれて暮らせる、よしさんは幸せですね♪
Commented by ナチュラルライフ123 at 2010-04-15 23:00 x
モッコウバラにシラン、やはり早いですね~
こちらはモッコウバラには蕾がたくさん付いていますが
シランはまだまだのようです。
アレナリアは可愛い花ですが、日当たりが良くないと
育たないようですね~
我が家では無理です。 残念ですが・・・
我が家もゼラニウムも咲き始めています、
トカゲも2週間前に暖かさに誘われて庭に
出てきていました。
今日の寒さでまた冬眠に戻ったのではないでしょうか!

カタバミも大好きな花です。
Commented by timata-sn at 2010-04-16 07:03
yo-shi2005さん お早う御座います。
今朝も曇り空です、今日もハッキリしないお天気の様です。

裏庭の花 モッコウバラ がもう咲いて居るんですね。
可愛い花を付けましたね、それに早いですね!!
シラン も咲き始めたんですね。
アレナリア 可愛い花ですね!!
カタバミ も可愛いですね!!
これって雑草なんですか?これじゃぁ可愛いので処分できませんね。
yo-shiさんの所はやはり暖かいんですね、何もかも早い様に
思いますよ。
Commented by やまぶどう at 2010-04-16 07:55 x
お早うございます。
もうシランが咲いているんですね。
我が家では、3月末の雪で芽が茶色になってしまいました。
出直しになるので、いつ咲くか分かりません。
今日も寒い朝です。山間部では雪の予報でした。
Commented by ババピー at 2010-04-16 08:52 x
もう、紫ランやモッコウバラが咲き始めたんですね。
やはり、太平洋側、暖かいんですね。

こちら、瀬戸は、冷えるのでしょうか、モッコウバラなどは、まだまだ
みどり1色です。

昨日、叔母宅へ行って来ましたが、yo-shi様の恋花「マンデビラ」が
ツルが伸び始めたからと、すでに所定の位置へ。

ところがこのところの冷え込みで、少々、ツル先が痛んだようです。
久々に、花々から、癒しを受けてきました。
Commented by yo-shi2005 at 2010-04-16 09:45
ごますりちゃんさま
コメント有難うございます。
たとえごますりでも(アッ、失礼)褒められると嬉しいです。こんなに褒められると、私みたいに単細胞な人は舞い上がってしまいそうです。
シランの駄洒落は、歌丸師匠なら座布団取られてしまうところでしょうね。
私は花に囲まれて幸せです。この花たちは殆ど私が育てた花です、いつも言うように幸せは自分で育てるものだと思いますよ。滝も、苦労して滝の前に立ったとき心が落ち着き幸せを感じます。
黄色の花のお好きな貴方は、心の底に明るいものをお持ちの方とお察しいたします。
Commented by yo-shi2005 at 2010-04-16 09:51
ナチュラルライフ123 さま
コメント有難うございます。
我が家のモッコウバラはまだ花数が少ないんですが、近所のお宅の地植えのものは満開状態になっています。
シランもアレナリアも去年の花後に何もせずそのまま隅の方にほったらかしておいたら、花が咲きました。なんだか申し訳ないような気分です。
やはりこちらは暖かいのでしょうね。
トカゲちゃんも我が家の仲間です。ペットと言いたいですがなかなかなついてくれません。時々からかうからいけないのでしょうね。毎年出ます。このブログにも何度か登場しているんですよ。
Commented by yo-shi2005 at 2010-04-16 09:55
元気ばば さま
コメント有難うございます。
ワハハ!、それって元気ばばさんの僻みですよ。
私の記事の書き方がいけなかったのですね。
言いたかったのは「まだ花のないのやつ」の意味ですよ。これから咲くやつです。
元気ばばさんは、今も青春そのもので元気に咲いているようにお見受けしますよ。
Commented by yo-shi2005 at 2010-04-16 10:00
timata-sn さま
コメント有難うございます。
お寒うございます。
我が家の花たちももっと元気にぱぁっと咲きたいのでしょうけど、「この寒さじゃぁ咲いても寒い」、と躊躇しているようです。
このカタバミは雑草扱いでしょうね、どの鉢の中でもいつの季節でも平気で芽を出して根を張って元気で困り者です。でも花は可愛いです。
やはりこちらは暖かいんでしょうね。住んでいるとわかりませんが・・。
Commented by yo-shi2005 at 2010-04-16 10:06
やまぶどう さま
コメント有難うございます。
シランがしらん間に蕾をつけて、この寒さの中に花を開き始めてから、ためらっているようです。やっぱりそちらよりは暖かいのでしょうね。
それにほったらかしておいてあった場所が陽だまりのようなところだったのです。
葉は茶色になっても花芽が傷まなければ大丈夫でしょう。
箱根は雪だそうです。そちらも降るかな??。
Commented by yo-shi2005 at 2010-04-16 10:14
ババピー さま
コメント有難うございます。
我が家のマンデビラがつるの先から芽を出し始めたので、今日は写真に撮って「花のないやつ」としてUPしようかなと考えていたところです。
私は毎日花に癒されて、時々滝に元気付けられています。
前にも書いたかもしれませんが、私の勘違いで瀬戸はもっと豊橋に近いかと思っていましたが、名古屋のすぐ近くですよね、やはり「伊吹おろし」が影響するんでしょうか。
静岡は地形の関係で、高い山から下りてくる風がないのです。だから暖かいのでしょうね。
Commented by yuriazami at 2010-04-16 10:53
こんにちは
モッコウバラきれいですね。
シランも白いアレナリアも・・・花盛りの庭ですね^^

カタバミも勿忘草も繁殖力が強くても可愛いですから
同居を許してあげて下さいませ(笑)
Commented by yo-shi2005 at 2010-04-16 17:50
yuriazami さま
コメント有難うございます。
シランもモッコウバラもまだ咲きはじめですが、何しろ寒くて震えているようです。日曜日ころには暖かくなるとのことですのでもう少しの辛抱です。
カタバミはすごくしつこい雑草ですがyuriazamiさんがそのようにおっしゃるのなら、しばらくは許すことにしましょう。
Commented by つむらや at 2010-04-17 04:46 x
幸せは自分で育てる ...
素敵な言葉ですね(*^-')ノ

私はあいだみつをさん風に、幸せは自分の心が作る!! と言ってましたが植物栽培と同じように「育てる」のもイイですね
よしさんのお宅は幸せがあふれてるみたいです (*^_^*)
Commented by yo-shi2005 at 2010-04-17 17:11
つむらや さま
コメント有難うございます。
私自身もあいだみつおさんの教えの影響は受けていると思います。
幸せ観は人それぞれ違いますから自分にあった幸せの種を見つけて、それを育てることによって、自分の幸せとして成長してくれると思います。お花たちもそのひとつです。・・・生意気なことを書きましたね・・・。
我が家ではあふれるほどの幸せではありませんが分相応の幸せを感じております。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

画像一覧