2011年 01月 06日

はなごよみ・椿咲く

e0033229_21413121.jpg


我が家のゼラニュウムは今年は元気がいい。
それもそのはず、昨年から、ブロ友・Bさんのご指導を戴いて、今は全部屋根下に入っている。
いま、咲いているのも、蕾を出しているのもある。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


さむぞらに

木偏に春の

 椿咲く

春まだ遠い

寒(かん)の入りの日


          よし


e0033229_22124829.jpg


今日から小寒。いわゆる寒の入りだ。
これから節分までが、暦の上でも一番寒いときとされている。

椿は冬に咲くから、冬の花と思うが、その冬の花が今日一輪咲いた。
でも、冬の花なのになんで、木偏に春とかくのだろう。
やっぱり椿は春の花なんだな・・・・・納得の早い素直な yo-shi2005であった。

この椿は今から10年余りも前に、東名高速日本平サービスエリアに程近い椿園で買った。
昨年の夏はハヤトウリの棚の下で、あの暑い太陽光に当たることなく夏を過ごした。
by yo-shi2005 | 2011-01-06 22:27 | 花日記 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/13940176
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aba-n-c at 2011-01-06 22:52
そう言う考え方もあるのかな!?
柊は私のネームカードです。(関係ないけど)
椿は結婚式をあげた椿山荘(関係ないけど)

ゼラニュームは咲いてますが・咲いてないのもあるんです。
窒素が多い土の為か?いずれ窒素もなくなるそうですが・・・
咲いて無い方が大きく(高くなる)好みです。木立と言うんですかネ?
Commented by ごますりちゃん at 2011-01-06 23:17 x
赤いゼラニュウムが生き生きと咲いていて綺麗ですね。
白い椿もいいですね~。
椿の白は初めて見たような気がします。
毎日、母の話題を持ち出して恐縮ですが、ゼラニュウムも
椿も母も大好きでした。
Commented by やまぶどう at 2011-01-06 23:46 x
今晩は。
この椿、変わった花ですね。
白地に赤い霧点花。
千束川(黒坂の滝のある)流域にヤブツバキが沢山生えています。
驚くほど蕾を付けたものと、数個しかないものがありました。
椿はあまり沢山の花をつけない方が良いですね。
でも、寿命が短いから少ないと寂しいか・・。
人間は我儘です。
Commented by *ならら* at 2011-01-07 06:17 x
おはようございます

椿が咲いて、ベゴニアも咲いて・・・すごい充実ですね!

うちの庭は、パンジー乙女の可憐さで、救われています^^
Commented by banban0501 at 2011-01-07 08:44
寒い朝です

おはよう~

節分までが 一番寒いのでしたら あと3週間の我慢ですね

全て手作りの賀状だということですから
年賀状は 特別な用紙で印刷されたんだ!!

私には幼稚でお恥ずかしい!!
Commented by yuriazami at 2011-01-07 20:22
こんばんは
この時季にお花を咲かせるなんて
ステキですね。
この椿姫はお上品な顔をしていますね^^
寒さに負けずに元気に咲くお花に癒されます。
Commented by ひろ子はん at 2011-01-07 20:41 x
「麦は踏まれて強くなる」が私を育てる母の方針だったそうですが、残念ながら↓この歌は知りません。
それにしても、寒いです。
今朝は、家の近くの坂道がアイスバーンになって、ジャンプの選手になれそうでした。
でも、薬局で花粉症関連のみ有効の割引券いただいました。
冬来たりなば、春遠からじ…と言い聞かせてます、はっくしょん!(笑)
Commented by yo-shi2005 at 2011-01-07 23:23
aba-n-c さま
コメント有難うございます。
窒素分が多いと花がつきにくいということは聞きますね。我が家のゼラちゃんも少し窒素分が多いかもしれません。葉っぱが元気です。
春になったら伸びすぎたところはちょん切って挿し木します。
Commented by yo-shi2005 at 2011-01-07 23:26
ごますりちゃんさま
コメント有難うございます。
この椿は真っ白じゃないんです。白地に少し赤い桐を葺いたのような点々があります。
最初はもっと花が小さいと思って買ったのですが二年目からこんな大きな花が咲いています。こんな大きなといっても写真ではわからないですよね。
Commented by yo-shi2005 at 2011-01-07 23:28
やまぶどうさま
コメント有難うございます。
山の中の変なところに椿が群生しているところがありますよね。だれが植えたのだろうと不思議に思います。
水の有る黒坂の滝に行って見たいです。
Commented by yo-shi2005 at 2011-01-07 23:32
*ならら*さま
コメント有難うございます。
ベゴニアは4鉢だけ、椿は2輪だけ。やはり真冬は花は寂しくなります

 ♪ 庭の千草も むしのねも
   かれて さびしく なりにけり
    ああ しらぎく 嗚呼(ああ) 白菊(しらぎく)
     ひとり おくれて さきにけり

我が家の白菊はもう終わってしまいました。
この歌よりももっと寂しい庭です。ジュリアンを植えました。
Commented by yo-shi2005 at 2011-01-07 23:38
banban0401 さま
コメント有難うございます。
暦の上では、この時期が一番寒いといいますが、立春過ぎても寒い日がありますね。
年賀はがきに葉時写真用のはがきがあります(@60)のでそれを使いました。
年賀状今日戴きました。最近は印刷の年賀状が多くなり手書きの賀状が重視されるようになりなした。
私の賀状なんか一文字も書いていませんので、下下の下下といったところでしょうな。
Commented by yo-shi2005 at 2011-01-07 23:43
yuriazami さま
コメント有難うございます。
椿は夏の間日陰でもよいことを照明できた椿でした。冷遇の状態でしたがよく花を咲かせてくれました。
もう10年ほど前に、椿園で見かけたときは、もっと花が小さかったと思いましたが、」翌年咲き出したらあまり花が大きいので妻は好まなかったようでした。でも花が少なくなった冬に咲いてくれるのは我が庭には貴重です。
Commented by yo-shi2005 at 2011-01-07 23:49
ひろ子はんさま
コメントおおきに
あなたがこの歌知るわけがないです。時代が違います。あなたは若いのです。
そちらは私の想像をはるかに超えた寒さなのですね。お気を付けください。
冬来たりなば、花粉症の供えをすべし。
今年は花粉の悲惨が多いそうです。
Commented by timata-sn at 2011-01-08 05:36
よしさん お早う御座います。
寒の入りも過ぎて寒さも本格的に成りましたね。

寒さ対策で花たちも綺麗に咲いて居ますね。
優しいお気持ちでお世話されて居られるので
花たちにもお気持ちが伝わるのでしょうね。
ツバキの花がが咲いたのですね。
春には未だ程遠い寒の入りが過ぎたばかりですよね。
Commented by miyakeoriibu at 2011-01-08 21:14
もう椿がきれいに咲きましたね。
我が家のヤブツバキは3月頃にならないと咲きません。
椿は俳句では春の季語だと思いますよ。
Commented by yo-shi2005 at 2011-01-08 21:49
timata-sn さま
コメント有難うございます。
日本列島大寒波がやってきたようですね。寒いです。
花に対しても、時には優しく、時には厳しく接しています。
偉そうなこと書きますね、私は・・。
まだこれからもっと寒くなる季節ですが、椿は暑さよりも寒さに強い植物のようですね。
Commented by yo-shi2005 at 2011-01-08 21:52
miyakeoriibu さま
コメント有難うございます。
薮椿も野生で咲いているのもありますが、もう少し春めいてきてから咲くのが多いようですね。漢字からして春ですもの。
今日ぶり大根作って見ました。そこそこの味に出来ましたので、UPしました。あぁそうか、ブログでは味はわからなかったですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

画像一覧