2012年 04月 20日

御衣黄

本日もご訪問くださいまして、有難うございます。また花見です・・・yo-shi2005
e0033229_21402522.jpg


今朝新聞にこんな記事が載った。
e0033229_20392349.jpg

クリックすると全画面になって新聞記事も読めます。 

増善寺は静岡市のはずれの山あいにある古い歴史を持つ古刹だが、本堂は新しい。
徳川家康公が若い頃に今川家に人質に取られていた頃、鷹狩に出てこの寺の和尚と出会い、和尚の計らいで、岡崎の両親の墓参りをしたという、話が残る寺である。

この新聞を見て
「ここなら、今日行く予定のところから3kmほど先だから足を延ばしてみよう」と決めた。

   ・・・   ・・・   ・・・

広い境内には御衣黄(ぎょいこう)と鬱金桜が沢山植えられていた。

御衣黄
e0033229_213479.jpg


花なんか咲いていないように見えますが、花もこんな色なんです。
e0033229_214491.jpg


御衣黄は花が散る頃になると赤みがかってくるようです。

そして鬱金桜も沢山ある。
e0033229_2161750.jpg


   ・・・   ・・・   ・・・

竹やぶにはシャガが満開
e0033229_2191311.jpg



そして月桂樹も花を咲かせていた
e0033229_21104953.jpg

e0033229_21112890.jpg


私は月桂樹の花は、始めてみたが、どこか金木犀に似ていた。



御衣黄は桜の栽培品種で、開花はソメイヨシノより少し遅い。
花弁は肉厚で、花の色は葉緑体によって、淡い緑色をしているが、花の終りころにはその葉緑体が減少して少し赤みを帯びてくる。
by yo-shi2005 | 2012-04-20 21:22 | 花日記 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/17820763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miyakeoriibu at 2012-04-20 21:32
こんばんは!
今日写経に行った菩提寺にも大きな御衣黄桜が満開でした。
葉も同時に出ていて花も緑っぽいので遠くから見ると咲いているように
見えませんね。
月桂樹の花は初めてです。
この葉を乾燥させたのが料理に使うローリエですね。
Commented by ナチュラルライフ123 at 2012-04-20 22:46 x
こんばんわ
姫路では緑色の桜を見かける事が
ありませんが九州や淡路島で見た事があります。
不思議な桜ですよね!
シャガの花も早いですね。
薄紫の色が好きで庭に植えていますが
まだ咲きそうには有りません。
我が家にもローリエの木が有りますが
最近は花が咲きません!
こんな花だったんですね。

Commented by yo-shi2005 at 2012-04-21 20:26
miyakeoriibu さま
コメント有難うございます。
私もこのお寺に言ったとき、一瞬「どれがそうだ?」と探しましたが、よく見ると花が咲いているのがわかりました。
地味な感じの花ですね。
ローリエは私も時々使いますが、生の月桂樹の花を見たのは初めてでした。
Commented by yo-shi2005 at 2012-04-21 20:29
ナチュラルライフ123 さま
コメント有難うございます。
葉を見ると桜なんですけど、花は全く違います。不思議ですね。
そちらは何もかも遅咲きなんですね。高台で寒いのでしょうか。
Commented by timata-sn at 2012-04-21 21:13
よしさん こんばんは
今日は薄曇りのお天気でしたが、夜に成って降り始めましたよ。

御衣黄 変わった桜ですよね。
でも今は近くでも咲いて居るようです。
30数年前には珍しくて、県北西部新見市の芸備線の駅まで観に
行った事が有りますよ。
当時駅員さんに桜を見せて下さいと言ったら、入場券も買わなくても
入れて下さって見させて戴いた事が有ります。
ウコン桜・シャガ・月桂樹、色んな花が咲いて居るんですね。
月桂樹の花は初めて見ましたよ。
Commented by yo-shi2005 at 2012-04-21 22:06
timata-sn さま
コメント有難うございます。
御衣黄は珍しい花ですけど、比較的あちこちにあるようですね。
月桂樹の花は私ははじめて見ました、季節外れの金木犀みたいでした。
Commented by 松風 at 2012-04-21 22:08 x
こんばんは~。
他の桜が終わりに近づき、次は御衣黄の出番ですね。
こちらでも最近は御衣黄が見られるようになりました。
淡い緑が上品ですね。

金木犀に似た月桂樹の花は初めてですが、
香りがあるのでしょうか。
この葉っぱが冠になるのですね。
Commented by yo-shi2005 at 2012-04-22 00:08
松風さま
コメント有難うございます。
御衣黄は最近はあちこちで見られるようですね。このお寺にも、まだ若い木が多いですが沢山植えられていました。
月桂樹の花に香りがあるかどうかは気がつきませんでしたね。
ただ地価kに入っても香りは漂っては居ませんでした。
一等賞の冠になる木ですよね、そして葉っぱは煮込み料理のローリエの材料です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

画像一覧