2013年 12月 21日

庭で出番を待つ蕾たち

姉妹ブログのご案内…群馬ブログはこちら
e0033229_2045154.jpg

この季節はどうしても庭の花が少なくなる。
そんな中、次に作花たちはそれぞれに身支度を整えているようだ。

そんな蕾たちと話しているのも楽しいものだ。

すぐにでも咲きそうなシャコバは、この寒さの中で、屋外に置いてい有るのでなかなか開花ができないようだ。
だからと言って、これを室内の暖かい部屋に入れてやると、、蕾を落としてしまうといううわさを聞いたことがあるので、心を鬼にして外に置いている。

どうやら一番早いのはサクラソウのようだ。

蕾たちの様子



e0033229_20432436.jpg
サクラソウ白
もうじき咲きそうな白


e0033229_20223641.jpg
咲き始めたサクラソウ、
濃いピンクだがこんな色に映ってしまった


e0033229_20275243.jpg
シャコバサボテン、これはもうじき咲き始める。


e0033229_20262374.jpg
八重咲きの椿


e0033229_2031545.jpg
一重咲き、絞り椿


e0033229_20323697.jpg
木瓜(ボケ)


e0033229_20361324.jpg
黄色の花が咲くカリフォルニアジャスミン、
この花が咲くのはまだだいぶ先のことだ。




by yo-shi2005 | 2013-12-21 20:56 | 花日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/21477829
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ma-tyan at 2013-12-22 19:53 x
シャコバが室外で過ごしてる。
ソチラ暖かいから頑張ってるね。

あの花はあちこち移動すると花芽が落ちちゃいますものね。
Commented by yo-shi2005 at 2013-12-22 21:04
ma-tyan さま
コメント有難うございます。
シャコバは外で蕾が出たので、その後移動はまずいと思ってそのままにしています。
でも霜が降りるような気温になればせめて玄関くらいには入れてあげなくては、多肉植物ですからまずいと思います。
今年は、夏の断食明けをちょっと遅くしたら、蕾がたくさんつきました。
同じような色ばっかり4鉢あります。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

画像一覧