2014年 02月 14日

木瓜の花

e0033229_2044719.jpg


その時買った木は、根くい虫にやられて枯れてしまった。
しかしこんなこともあろうかと、いつもするように伸びた枝を切って親木の鉢の隅に挿してあった。
それが二代目として育って、そして三代目もまた二代目の鉢の隅で芽を膨らませている。

我が家の木瓜の歴史(?)である。

その木瓜が冷たい雨の中でいくつか花を開いていた。
「寒いからうちに入ろう」と言ってリビングに連れてきた。

木瓜
e0033229_20511769.jpg


まだ満開ではないが、この八重咲きはつぼみでも真ん丸で可愛い。

この親木は2007年3月に買ったもので、その時のエピソードはここに書いてある。
この日の記事に登場する姑は、この日から一年半後に他界した。


この木瓜は、昨年は花数が少なかったが、夏の間、剪定もせず時々肥料を上げてあとは水やりだけで、伸び放題の枝に蕾がたくさんついた。

夕方温かいリビングに持ち込んでから3時間、蕾が膨らんできた、ということは外では寒くて咲けなかったのかもしれない
e0033229_21273132.jpg





by yo-shi2005 | 2014-02-14 21:01 | 花日記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/21685823
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぉ茶 at 2014-02-14 22:03 x
右に見えるのが三代目ですかね?

さて、明後日の日曜日は絶好の滝日和になりそうですね。
せっかく休みなのでごく近場ですがどこか行こうかと考え中です。
ちなみに先日行ったところはブログにアップしてあります。
Commented by ナチュラルライフ123 at 2014-02-15 16:06 x
そちらも寒いのでしょうか
桜草も少し元気がなさそうですね。

ボケの花は挿し木でつくんですね!
我が家にもボケの花はありますが蕾も
付いていたかわからないぐらい小さいのでは
ないかと思います。
姑さんとのブログを読ませていただいて
いい思い出があってボケの花のように
ふんわりホンワカな話だと感じました。
Commented by yo-shi2005 at 2014-02-15 21:07
お茶さま
コメント有難うございます。
これが三代目で早ければ来年にはいくつか咲くと思います。
日曜日はどこへ行きますが。三島あたりに見残した滝があるのですが、東名があの調子だしまだ雪があると思うので私はおとなしくしています。

Commented by yo-shi2005 at 2014-02-15 21:10
ナチュラルライフ123さま
コメント有難うございます。
やはり寒いですねぇ、どの花も生育が悪いです。
前に頂いたウサギのビオラも元気なのですが株の太りが遅いようです。
この木瓜の花が咲くと姑を思い出します。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

画像一覧