2014年 08月 04日

もみじあおい

e0033229_17285189.jpg


もみじあおい
e0033229_17371163.jpg


最近はあちこちで見かける花だが、初めて見たときは、なんとどぎつい 色の花だろうと思った。
この花は、お向かいの庭でずいぶん前から毎年咲いた。

e0033229_17394235.jpg毎年観ているうちに私もほしくなった。
一昨年秋お向かいの庭でこの花の種が実っているのを見つけて、奥さんに言ってもらってきて、昨年春早いころに蒔いてみた、
いくつか発芽して、茎は伸びたが、蕾はつかなかった。そしてその茎はそのまま枯れた。

今年の春に再び芽をだし、茎はどんどん伸びた。見ると先端に蕾を付けていた。
ついに今日そのひとつが咲いた。
植木鉢の底から花まではおよそ160cm なんと背の高い花だ。




風船蔓(ふうせんかずら)
もうだいぶ前にブログのお友達から種を頂いて、それ以来毎年わが庭に勝手に芽を出して実をつけている。

e0033229_17484882.jpgいつもは、皇帝ダリアの根元などに芽を出して、適当にそこらへんに草木に絡まって風船を付けているのだが、今年は、庭の砕石砂利の中から芽を出した。

「そんなとこに芽をだしたら俺に踏んづけられちゃうぞぉ」と言っても、植物の悲しさ、自分で移動はできない。

「それじゃぁこうしてやろう」と、すぐ近くに私の背丈よりも高い棒を立ててやった。
ところが、何にでも捕まって伸びていくのに、この棒には絡まらない。

「おまえ素直じゃねぇなぁ」と言いながら無理やりその棒に巻きつけて、上の方で軽く縛ってやった。



見るともう風船が一つぶら下がっていた。
e0033229_17561794.jpg



アメリカ芙蓉ももう一番花は終わるころになった。
今朝も一つ咲いたが、見ると花が大きい。
わが庭の今年最高の花と思って計ってみた。
e0033229_17583038.jpg



このところの暑さには花も日焼けする
真紅のマンデビラは水切れすると日焼けするのかなと思って、底面給水にしているがそれでも日焼けして、哀れな姿になっている。
e0033229_183252.jpg


本当はこんな綺麗な花なのだが・・・。
e0033229_184466.jpg


やっぱり、強い日差しはお肌の大敵のようであります。



by yo-shi2005 | 2014-08-04 18:10 | 花日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/22261550
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

ファン

画像一覧