2014年 12月 12日

秋は深まり、花や木は

e0033229_21102663.jpg

秋が深まるとともに、庭の花達はひとつ二つとその姿を消し、次第に寂しくなるがそんな中、暖地静岡では、「師走が秋の盛りだ」と言うかのように、木の葉が色づく。

毎年のように花が咲かない鬱憤(うっぷん)をこのブログに書いているが、我が家の蝋梅は、植えてからもう5~6年になるがこれまでに咲いた花は2輪だけ。
それでもせめて葉っぱの散り際をとでもいうのか、いい色に黄葉した。
e0033229_211762.jpg


それを見て、「私だって」と黄色になったのが春に真っ白な花をつけた雪柳だ。
e0033229_21184360.jpg



風に吹かれたせいか、それとも虫か解らないが、先日蕾が落ちて、今年はもう花は見られないかと気をもんでいた、白花皇帝ダリアの残っていた蕾が開き始めた。
皇帝ダリアの名前に似あわず花の直径はせいぜい5cmくらい。
これでも半分諦めていた花なので、嬉しさのあまり満開になる前にブログアップと言うことになった。
e0033229_21234061.jpg


皇帝ダリアは、宿根性で、一度植えると毎年同じところに目を出すが、根が古くなるとよくないようだ。
この冬挿し木をして、新しい苗で植えてみようと思う。
白花も同時に挿し木して、もう少し条件の良いところに植えてやれば、もっとしっかりした花が咲くことだろうと思うが・・・・。



by yo-shi2005 | 2014-12-12 21:32 | 花日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/22644559
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

ファン

画像一覧