2015年 06月 09日

あの時の芽は・・・・

e0033229_1758188.jpg


梅雨らしいうっとおしい日だが、こんな日こそ植物は目を見張るような速さで育つ。

e0033229_16562616.jpg前にお友達から送っていただいて、その種を蒔いた、スズメウリの芽が出たのが去る4月27日の事だった。
その後その芽はぐんぐん伸びて、二鉢に分けた、そのうちの一鉢には三本の支柱を立てて、リングを付けた。

このうっとおしい陽気が気に入ったようで伸びるのびる、支柱にリングを付けるのを待っているかのようだ。
e0033229_17028.jpg

リングを付けて誘引してやらないと、支柱だけにぐんぐん登って行って
童話の「ジャックと豆の木」みたいなことになりそうだ。


、、、、、、、、、


ちょうど同じころに、種イモを植え付けた名前のわからない芋。

葉っぱとその他の特徴からネット検索してみました。すると間違いないと思われる植物にヒットしました。

この植物は、アメリカほど芋
のようです。

ほど芋とはこんな字を書きます。塊芋

洋名・アピオス(Apios)

北アメリカ大陸原産で。原住民のインディアンはよく食べていたそうです。
根に付く芋はジャガイモの30倍のカルシウムを含む栄養価の高い食物と言えるそうです。
日本でも山野に自生していたという説もあります。

焼いた塊芋はむかごのような食感で美味しいものでした。
これは私も義姉も買ってきて、私は腐らせてしまったが、義姉は「昨年植え付けて、芋が増えたからあげるよ」と送ってくれたものだ。

e0033229_178172.jpgそれが芽を出したのが偶然にもスズメウリと同じ4月27日だった。
義姉の言うには、蔓がすごく伸びるよ」と言うことだったので、長い支柱を3本立てて、同じようにリングを付けて置いた。

葉っぱや蔓のタイプは全く違うが、同じようによく伸びる。
e0033229_1795518.jpg


この子も私がリングを追加してやるのを待っているようだ。
e0033229_1713307.jpg今日、よく見ると、蔓の節のところから花芽のようなものがいくつも出ている。
義姉の言うには、花は咲くけどそんなに綺麗な花じゃないから期待しない方がいいよ」と言うことだった。


前にも書いたと思うが、この植物の名前が解らなかった。

入手のいきさつは
昨年1月に法事で群馬に行った帰りに蝋梅園を見にいった時の事。
園の中の仮設の売店で、芋のようなものを地元の人が焼いていて、「うんめぇから食って見な」と言うので少し食べてみた。美味だった。

その人の言うには
「庭に埋めておけば芽が出て蔓が伸びて芋が増えるよ、何にも手がかからねぇからやって見な」と言うので、義姉と私は一袋ずつ買ってきた。その時に名前も聞いたのだが、義姉も私も忘れてしまった。

そして義姉は庭に植えたようだったが、私はビニール袋に入れっぱなしでおいて、腐らせてしまった。

…これからはアメリカ塊芋として成長具合をアップします。




by yo-shi2005 | 2015-06-09 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/23243846
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

ファン

画像一覧