2015年 06月 24日

庭に咲く白い花 二題

e0033229_20314542.jpg


カリブコアラ

去る4月7日、読み方の難しい花と言うことでアップした「カリブコアラ」。

4月7日の画像
e0033229_20351489.jpg


その後花は咲くのだが、いまいちパッとしない。

最近も花は咲いているがその数は少なく、おまけに咲いた花は蛞蝓(ナメクジ)のごちそうになっていた。
6月11日
e0033229_20374025.jpg


「これじゃ花がかわいそうだ」と花好き男が立ち上がった。
まず鉢の裏から、葉っぱの下までよく見て、蛞蝓を5匹駆除した。

そして食い荒らされた花や蕾を取りながら、「あぁ、これが悪いんだ」と気が付いた。

これまでに咲いた花は、蛞蝓に食われたのも含めて残りは自分で萎れて散っていた。
その後には花弁を落とした種が残っていた。
種が実るために養分を取られて次の花まで行き渡らなかったわけだ。

そこで、小さな鋏を持って花柄摘みを始めた。
葉っぱをかき分けて、根元から、茎を一本ずつ調べて摘み取った。
そして、重なった茎は位置を変えて、全体に日が当たるようにした。

あれから一週間、だいぶ元気を取り戻してきた。蕾も次々と出てくる。
今日のカリブラコア
e0033229_2049296.jpg


通りがかりに「おぉ、元気になったなぁ」と声をかけてやる、花好き親父でした。
ピンク色と黄色の花が咲くのも同じことをしてやったので近いうちに元気な花を咲かせてくれると思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


月見草

e0033229_20585462.jpg遥かに海の見える丘

  月のしずくを吸って咲く

   夢のお花の月見草

     花咲く丘よ懐かしの


私はこの歌が好きだ、歌だけでなくこのなんとも清楚な月見草の花も好きだ。

4月頃咲き始めてそれからよく咲いているが、大体一度に咲く花のかずは2輪くらいだった。
そこで考えた。
この花は蕾の時から種のできる袋を持っている、花が終わればここに種ができる。
カリブラコアのことを考えると、これも種に養分を取られているのか・・・・。

どこで、この茎に残っていた種を全部取ってしまった。
(来年用の種は別のプランターで実らせている)
そうして一週間が過ぎた。

午後に見るとすぐにも咲きそうな蕾が沢山あった、
「今日はいくつ咲くのかな?」と楽しみにしていた。

5時半ころ外に出てみると・・・・なんと、今日は五輪も咲いている。
こんなの初めてだ。それに花の形もしっかりしている。
今日の月見草
e0033229_218292.jpg


やっぱり花をしっかり咲かせようとしたら種は我慢する、種が欲しければ花は我慢する。

「虻蜂捕らず」にならないように心がけよう・・・と反省したyo-shi2005でした。



by yo-shi2005 | 2015-06-24 21:18 | 花日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/23318932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2015-06-24 21:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yo-shi2005 at 2015-06-24 22:52
カギコメさま
コメント有難うございます。
有難うございます。お電話差し上げます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

ファン

画像一覧