2015年 07月 28日

アオイとフヨウ

e0033229_18251163.jpg


昨日の夕方のこと。家屋の塗装工事のために裏庭の棚に押し込められていた背高ノッポの「モミジアオイ」の先端のつぼみが何か言いたそうだった。

「おやじさぁん、明日あたり咲くよ。咲いてっから運ばないでね」と言ってるように見えた。

この子はわが庭の鉢植えでは一番の背高ノッポだ。細身で茎がしっかりしているからバレーボールの選手に向いているかもしれない(人間なら)

我が家のモミジアオイ、この画像は夕方花が萎んでから撮影、右が萎んだ花、左が明日咲く蕾
e0033229_20353874.jpg

下の方の鍋は、底面給水用の平鍋。これをやらないと、咲く花が小さくなる。

植木鉢の土の表面から蕾まで1.25mある。だから地上からは1.5m位になる。

「よーしわかった、それじゃ今から表庭に運ぼう」と水やり前に始めた。

普段なら重たい鉢は台車に乗せて、家の横の通路をごろごろと運べば問題ないが、今はまだその通路が使えない。

そこで、裏庭の台の奥から順々に移動させて引っ張り出して、ようやく持ち出せるところまで来た。

それを、「よいしょ」と持ち上げて、寝室の掃出し窓まで持っていく。
そこで一度靴を脱いで家に入り、再び「よいしょ」と持ち上げて部屋の中から廊下に出て、キッチンの横を通りリビングを突き抜けて、玄関まで持ってきた。
框にそっと置いて、再び靴を履いて、もう一度「ヨイショ」と持ち上げて玄関から外に出て、ペンキ屋さんに邪魔にならないところに置いた。
この間屋外が両方5mずつ、家の中が、17mあった。

そして今朝、宣言通り開花した。モミジアオイ
e0033229_20374936.jpg


モミジアオイはつぼみを沢山持っているが、ひと足早く咲き始めたアメリカ芙蓉はもう大きな蕾はない。
そのかわり、二番花の小さなつぼみが沢山見られる。
ちょっと離れていたが、折角両方の花が同時に咲いたので、ツーショットで一枚。
e0033229_2042199.jpg


ところでこの花をなぜモミジアオイと言うかというと、これを見たら納得できると思う。
e0033229_20433165.jpg

こんな葉っぱを付けているのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一生懸命食わなくっちゃ。
e0033229_20573882.jpg




by yo-shi2005 | 2015-07-28 20:50 | 花日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/23480048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ごまちゃん at 2015-07-28 22:05 x
モミジアオイの大移動、お疲れ様です。
1メートル50センチと言えば、私の身長と同じです。
モミジアオイの葉を見て納得しました。

ゴーヤ、せっせと食べて夏を乗り切って下さいね。
Commented by gunmaotoko at 2015-07-30 13:25
ごまちゃんさま
コメント有難うございます。ゴーヤ食べるなら差し上げますよ、でもそちらまで送ったら、送料の方が高くなってしまいそうです。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

画像一覧