2015年 07月 30日

我が家の皇帝ダリア その後

e0033229_19181038.jpg


我が家には4株の皇帝ダリアがある。

ひとつは最初に皇帝ダリアを始めたころからの古株で今も元気だ。そしてもう一つはそれと並んで植えられている一重咲きの白で、これも今年は元気だ。

背の高い方が、一番古株のパープルの一重咲き、右側の少し背が低いのが白の一重咲き。
いずれも二度ほど芽を詰めた。
e0033229_19244830.jpg


そして、植えるところがないからと言って、鉢植えで小さく育てて見ようと実験をしたのがこれだ。
普通の挿し木の苗を植え付けたのだが、なぜか最初から育ちがあまり良くなかった。
そのうえ、ここ一か月は狭いところに押し込まれて、劣悪な環境に置かれ、なお悪いことに、バッタの餌食となってしまった。
これでは鉢植えの実験にはならないがとりあえず工事の足場が取れたら、もう少し条件の良い状態で育てて見ようと思っている。
無残な実験用だった皇帝ダリア。枯れた葉を取ったらこんなにスリムになってしまった
e0033229_19303576.jpg



そして、もう置く場所もないからと解っていながら、苗を買ってきて、ペール缶に植え付けた。これは白の八重の花が咲くはずだが、はたして、花が咲くところまで育つことができるか。
いつの間にか茎が3本になっているので、これは、この鉢では1本にするしかなかろうと思う。
ペール缶に植えた、白の八重咲き
e0033229_193685.jpg

バックは工事用のネットで、明日にはなくなる予定だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・◎・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日紹介した、「水を得た魚」ならぬ「水を得た月見草」は水が嬉しかったのか、予想に反して、機能のうちに咲いてしまったようで、今朝見たらピンク色になった花が5個も咲いていた。



by yo-shi2005 | 2015-07-30 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/23491419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

画像一覧