2016年 01月 15日

つぼみのままに…皇帝ダリア白

e0033229_183216.jpg


あの台風のような強風にも耐えてここまで来たのに

可哀想なは、この皇帝ダリア、

   なまじ地植えにされたばっかりに

       涙にぬれて つぼみのままに
 
           北風に吹かれながら散りゆく定め

e0033229_1874473.jpg


前には咲いたこともあるのに 2013年12月の画像
e0033229_18104485.jpg


でも薄紫の皇帝ダリアよりは花が小さかった。

何が原因かいろいろ考えて、・・・・この場所が悪い、我が家で一番風当たりの強いところで、そのうえ一番日照の少ないところなのだ。

そして最初は根っこが若かったので花を咲かせる力があったが、二年三年と経つうちに根っこも衰えてくるようだ。

鉢植えなら日のあたるところに移動もできるが、大地に根を張っていてはそれもできない。

よし、今年は鉢植えでやってみよう。

午前中は日が当たる裏庭では、どこかで取り違えた八重咲きのはずの白花皇帝ダリアが、まだ咲いている。
e0033229_18175350.jpg


咲けなかった皇帝ダリアに一言・・・・お前が悪いんじゃないよ・・・と言ってやりたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日の話の続きになるが、クリスマスローズの余計な葉っぱを茎からちょん切ってやった。
写真は撮らなかったが、同じように葉っぱがたたんだようになっていてその中からつぼみがいくつか出てきた。
早く切ってやればよかった。



by yo-shi2005 | 2016-01-15 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/24053184
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

ファン

画像一覧