2016年 01月 19日

やぶつばき物語

e0033229_17314583.jpg


昨日、冷たい雨の中でやぶ椿が一輪咲いた。
e0033229_17332533.jpg


今から30年あまりも前のこと、我が家には樹高3mほどのやぶ椿の木があった。
毎年よく花をつけて、ぽたぽたと落ちる花柄の掃除が大変なほどだった。

その椿の枝を、ほかの椿と一緒に4種類を挿し木したら4本とも根付いて、地植えにしたら大きくなった。
そのうち白い花が咲くユキツバキは、なぜか枯れてしまったがそれ以外は3本ある。

その中の一つ、やぶ椿は鉢植えにしたが、あんまり大きくなるので邪魔になり、「場所がねぇからもういいや」と鉢から抜いて、大きな根っこをそのまま放り出しておいた。

すると、この椿の生命力がそうさせたか、ほったらかしておいた根っこから、新芽がにょきにょきと何本も出てきた。

これを見たら、なぜかこのまま枯らしてしまうのが罪のような気がしてきた。
つい3年ほど前のことだった。
ちぃっと鉢が小さいけど我慢しなよ」と言いながら、植え付けたのがこの鉢。

枯れるのはいやだと生命力を見せた、「ど根性椿」
e0033229_17585362.jpg


鉢の大きさに対して、枝が多すぎるので、花が終わったら少し剪定してあげよう。
そうすればつぼみの数も多くなることだろう。
e0033229_182446.jpg


私の生きる手本になりそうだ。
あれ?、この椿今気が付いたけど、花びらに薄い班が入っているみたいだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

静岡地方は雪の被害はないが強い風が吹いた
我が家の唯一の風害 ゼラニュムが3鉢ドミノ式にひっくり返った。
e0033229_18111491.jpg




by yo-shi2005 | 2016-01-19 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/24064308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

ファン

画像一覧