2016年 04月 24日

花のルーツ

e0033229_18254215.jpg



誰にも幼い時はあるが、庭に咲く花にもその幼い苗の時があった。

そんな画像を集めてみた

ロベリア
植え付けたときは、こんな
e0033229_18283351.jpg

この花はアズーロコンパクトの原種とされているが、これを植え付ける前にアズーロコンパクトを植え付けた。
ところがその苗が高かったので、どんな違いがあるんだろうかと植えたのがその動機だった。

そして現在は…まだ咲きそろってはいない。
e0033229_18321462.jpg


アズーロコンパクトは今日撮った写真が気に入らないので後日取り上げます。


このブログをずーっとご覧くださっている方はあるいは覚えていらっしゃるかもしれませんが,
もしもお忘れの方はここをクリックしてみてください。
結果を必ずブログにアップして報告すると約束した、勿忘草です。
これは1月24日の姿です。
e0033229_18354853.jpg


そして今はこんなふうに咲いています。
e0033229_18363394.jpg

これは、可でもなし、不可でもなしといったところでしょうね。
勿忘草という花は、花径が伸びてその先に花をつけ、花の散った後には種ができます。
花径はずんずん上に延びてその先に花をつける、間延びした形になり、種に養分を取られて、花はどんどん小さく少なくなります。
そこで・・・・。


そしてこれは元気のいい花、アリッサムです
植え付けたのは2月25日のことでした。
e0033229_18425765.jpg


ホームセンターの園芸部門に行くとよくこの花が売れ残って、痩せ衰えて数枚の葉っぱと数少ない小さな花が「枯死寸前」で小さなポットの中で震えているのを見かけます。
あれを見るとうちのアリッサムは幸せだなぁなんて思います。
だってこんなに自由に育ったのですから。これは3株植えてあります。
e0033229_18445481.jpg

植木鉢の縁も間もなく見えなくなることでしょう。

こんな風に取り上げたい花がまだたくさんあります。折を見てまた・・・・。



by yo-shi2005 | 2016-04-24 18:51 | 花日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/24327693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sibuya at 2016-04-24 20:08 x
鉢花の育て方が上手ですね~・・
3日前 インパーチェンス・金魚草・百日草など5種類の
花の種を買っては種しました。まだ芽が出て来てませんが
そろそろ発芽して来るはずです。でも油断する低温に
あって 生育が止まってしまいます。
花でも野菜でも育てるって、難しいね~・・・
Commented by yo-shi2005 at 2016-04-24 21:42
sibuya さま
コメントありがとうございます。
今日のテレビの全国ニュースで、北海道で桜が咲き始めたと報じていました。
北国にもようやく春がやってきますね。
花を種から育てるのは大変です、昔はよく種から育てましたが、今ではほとんど苗を買ってきます。
花が咲くまで頑張りましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

画像一覧