2016年 07月 14日

セイロンライティアと芍薬

e0033229_1844664.jpg


お店では花が一つ咲いていたが、帰る途中車の中で散ってしまって、袋の中に落ちていた花を載せて写真を撮ったのは四日前のことだった。それが今日は次の花が咲いた。

お店で見た時よりももっと清楚な感じのする花だ。

セイロン・ライティア
e0033229_18185561.jpg


この花は、その名前でわかるようにセイロン島の原産のようで、暑さに強く夏の間咲き続けるというから楽しみだ。

今日は静岡地方はもう梅雨は開けたと思うような良いお天気だったが午後には竜巻注意報が出たとラジオで報じていた、

セイロン・ラティアの花に見とれていたら、一瞬強い風が吹き抜けたそのとき。

”ごっとん”というような鈍い音がした。
見ると、十日ほど前に、「花が咲かなかった」として取り上げた、芍薬の鉢が台の上から転げ落ちていた。
e0033229_17265042.jpg



たとえ今年は咲かなかったとしても、我が家に一鉢しかない芍薬だ、これは大変・・・・・
「しっかりせよ」と抱き起す前に、まず現状写真、それから抱き起してまずは作業台へ
e0033229_18264965.jpg


本来はこの時期は根をいじりたくないが、もうすでに根っこはほとんど露出してしまっているのだし、このままこぼれた土をそっと元に戻しておいたのでは、可哀想だと思い。

「よし、この際ついでにダメモトで植え替えをしてやろう」と、一回り大きな鉢に植え付けた。

e0033229_1832140.jpg


そしてたっぷり水を上げてハヤトウリの大きな葉っぱの下の直射日光の当たらないところにおいてやった。

この暑い盛りのこの判断が正しかったかどうか・・・・・・・。
来年の春にピンク色の芍薬の花がこのブログに登場したら・・・・・

「よしさん、あの時の判断は正解だったね」とひとり呟いてください。

    もしも、枯れてしまったときは、そのことをこのブログに発表します。



by yo-shi2005 | 2016-07-14 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/24527300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

ファン

画像一覧