2016年 11月 05日

庭に咲く花たち

e0033229_17135571.jpg


オキザリスには無数の種類がある。その中でも変わり種のオキザリスが咲いた。

その名はオキザリス・ペンタフィラ。

土の中には球根があって、秋口に芽を出して葉っぱも出てくるが、そこでは花は咲かない。
ランナーと呼ばれる長い茎が伸びてその先に節が出来てそこで葉を茂らせて長い花茎の先につぼみをつけて花が咲く。
ぼさぼさ頭のこんなヘヤースタイルを連想させる。この画像は色を変えてあります。
e0033229_17282085.jpg


これがペンタフィラ
e0033229_1733313.jpg



・・・・・・・・・・

これまでに何度となくこのブログに登場している花だが、今から十数年前花がいっぱいに咲いている鉢植えを買った。定かではないが、当時としては奮発して、600円くらい出したと思う。

これも定かでないが今年になって「もう3回目か4回目くらいの満開だと思う。ふつうは、鉢植えで楽しむのだが、こんな姿にされて、それでもよく咲く。
本当はこんもりとドーム型に作ってやりたいのだが、左側は私が歩くのに邪魔になるので、私の身長に合わせて、切り落とされている。

ドーム型にしてあげたい、キバナ(黄花)ランタナ
e0033229_17403120.jpg




・・・・・・・・・・

ドーム型と言えば、我が家のドーム菊。

もう開花まじかだ。
先日も書いたが、別名の「ボサ菊」の名前で呼んだ方がしっくりするような姿だが、それでも途中からとはいえ自分で育てたと思うと可愛いし大事にしたくなる。

まず花の様子
e0033229_17442386.jpg


そしてぼさぼさの様子
e0033229_1749794.jpg


この種の菊は枝が非常にもろく、折れやすい。
形を整えようと、引っ張ったり曲げたるすると、すぐにポキッと折れてしまう。

このままの形で鑑賞しろという事らしい。




by yo-shi2005 | 2016-11-05 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/24836267
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

画像一覧