2016年 12月 02日

皇帝ダリア白開花

e0033229_22271747.jpg


薄紫の皇帝ダリアの花びらがだいぶ散って、これは種が入っているのかピンポン玉より小柄な薄緑色の玉も時々散ってくるようになって、
「今年はよく咲いたけどもう終わりだな」と思っている頃に、待ちに待った白の花が咲いた。

去年は寒さに負けたか、それとも肥料不足だったか花びらが一本二本と開きかけたところで、落ちてしまった。

今年はしっかり咲いた。
薄紫の花と比べると、花の直径で半分より少し大きいくらいの小ぶりの花だが、凛とした姿は素晴らしい。
e0033229_22114048.jpg


今年は蕾もたくさんついているので、この先も楽しめそうだ。
これは表庭のダリアだが、裏庭の白の皇帝ダリアも元気なので、これもあと一週間もしないうちに咲くことだろうと思う。
裏庭の皇帝ダリアは今日はこんな様子。
e0033229_22163758.jpg


皇帝ダリアの花を楽しむのはいいが、首がつかれる。


夕方西空を見ると、今にも消えそうなお月様が出ていた。
細い月のことを「鎌のような月」というが、これは鎌よりももっと細い。
ちなみに、この日の月例は3.6だそうだ。ということは明日以降もっと細い月も気を付けていれば見られるのだろうが、おそらく気が付かないだろうと思う。
こんな細い月でも、スーパームーンの名残りでいくぶん大きいように見えるのは気のせいだけでもないと思う。

ーーーお詫びと訂正ーーー12月3日訂正
上記の文中で線で消してある部分は間違いでした。
アルコールのせいにしたくありませんが、ひと晩気持ちよく寝て、目が覚めて考えてみたら、月齢3.6は新月から三日ほどの若い月ですからこれから次第に太くなる月です。だから明日以降はもっと細い月は見られません。そしてスーパームーンの月ではありません。でもスーパームーンから幾分小さくなっているはずですが、普段の月よりは大きいはずです。
とんでもないでたらめを書いてしまいました。
読者の皆様、そしてお月さんごめんなさい。
今朝6時に目が覚めて、「あっ!、あれは間違いだ!!」と気がつき慌てて訂正しました。
そっと書き直しておけば、この時間以降に読まれる方にはわからないことですが、そんなやり方は私が許しません。自戒の為にも間違い部分は残しておきます。
皆様本当にごめんなさい。・・平身低頭・・。

今日2016年12月2日16時54分撮影。月齢3.6
e0033229_22235662.jpg


e0033229_225348100.jpg



本日はこれにて失礼します。



by yo-shi2005 | 2016-12-02 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/25001315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

ファン

画像一覧