2017年 01月 28日

花たちの表庭デビュー

e0033229_17561885.jpg


日中は暖かい日でした。
お葬式は早い時刻に始まって、出棺のお見送りまでして帰ってきました。

暖かいので、先日植え付けた花たちをなるべく早く、表庭に出して

   ~~サーミしかった僕の庭が あかるくなぁったー~~

ってなふうにしたいので、「このくらい暖かければいいだろう」と表庭に運んだ。

まだ植え付けたばっかりのサクラソウとビオラは、日の当たるところに移動できるように、台車に載せておいた。
e0033229_1843723.jpg


そしてある程度体力のありそうなのはこちら
e0033229_1855337.jpg


細かい気遣いだ。

こんなふうになった
e0033229_1865034.jpg


「この季節はこんな程度で我慢するんだな」と自分に言い聞かせた。

まだ裏庭の日当たりの良い所には、オキザリスが元気に咲いているのだが、これらは日陰に持ってくると花がしぼんでしまう。

オキザリス エンジェルピンク
e0033229_18112185.jpg


オキザリス 桃の輝き
e0033229_1812286.jpg


オキザリス バーシカラー
e0033229_18131123.jpg


久しぶりに暖かいので、もう一つ気になっていた作業をした。

毎年よく咲く絞りの椿が今年は蕾が少ない。こんな花が咲く椿。
参考画像
e0033229_18154620.jpg


根詰まりかもしれないし居候が元気すぎるのかもしれないと作業にかかった。

うっかり写真を撮っておくのを忘れたが、四角の大きな鉢の隅に高砂百合がここ2年ほど花を咲かせていた。これも椿にとっては迷惑な話だ。
それを取り除いて、その穴をもっと深く掘って、そこに赤玉土と腐葉土と肥料を混ぜたものを詰め込んだ。ついでにもう一か所穴を掘って同じことをした。
画像の手前側はうめ戻したところ、向こう側は穴を掘ったところです。
e0033229_18192275.jpg


こうすることによって、植え替えたのに準ずるような効果がある。
この新しい土の中に根を伸ばすわけで、これから3月頃に花を咲かせるので、あまり大きく掘ると木に負担がかかりすぎるので、この程度にして、この鉢の奥の方にあと二つ梅雨のころに同じことをしてやろうと思う。

そして、掘り出した高砂百合の球根は別のところに地植えにしてやった。これはうまく咲いたらこのブログにアップします。

吹く風の寒さを感じることなく外でこんなことが出来る日は頑張らなくっちゃ・・・。


 
吹く風の

温(ぬく)く感じる
 
 こんな日は

めしも忘れて

土と戯れ

   よしa0290852_9551381.gif



  






by yo-shi2005 | 2017-01-28 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/25250821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by K at 2017-01-29 21:37 x
こんばんは

いろんな種類のお花が咲き、春を感じます。
台車のアイデアいいですね〜 これなら 日当たりの良い環境へのお引越しも一度で済みそうです。 真似したい〜 台車がない…>_<…

温くなると(笑)土と戯れる(笑)ことが 楽しくなってきそうです。

去年11月に 半額に値引きされた ヤマボウシを買いましたが、
地植えにしようか 鉢植えにしようか 迷い 未だ ビニールポットのままです。広い庭なら 迷いもせず 地植えに出来るのに…😔
やはり 鉢植えにしようと 今、思いました。(笑)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

ファン

画像一覧