2017年 06月 08日

球根草花の終わり支度

e0033229_18143157.jpg


終わり支度なんていう言葉があるかどうか知らないが、球根草花の場合また来年もその球根で花を咲かせたいと思うと、今年の花は終わっても来年のためにいろいろと手をかけておかなくてはならない。

春の終わりは仕事が多い。

午前中は雨で、そんなこともできなかったが午後になって、雨が上がったのをいいことに、仕事はそっちのけで球根の終わり支度をした。

一番手がかかるラナンキュラスから。

葉っぱが綺麗に枯れたので土から掘り出す。こんな形している。
e0033229_18263645.jpg


色別に分けたが、今では花も葉っぱのないのだから、色別はあんまりあてにならない。
でも一応分けておいて・・・・

これを水洗いして土を落とす
e0033229_18282847.jpg


お天気が良ければすぐ乾くのだが、これをネットにいれて雨の当たらない日陰の風通しの良い所に保存しておく。
e0033229_18295492.jpg


そうすれば来年もこんな花が咲く。
e0033229_18303893.jpg


もちろん赤のみではなく黄色も白もある。


次はフリージア
これも色別に掘り上げるのだが、子供の球根が増えたりして、どれが誰の子かわからなくなる。
これは洗わなくってもよい。
e0033229_18343690.jpg


ネットが足りないので、ポットに入れて保存する。蓋をしなければこれで十分だ。
フリージアの球根は強い。

但し、これに使った土はフリージアには再利用はしない方がよいとされている。
この植物は連作を嫌うのだそうだ。
秋の終わり頃に植え付けると、こんな花が咲く
e0033229_18372767.jpg

餅をン黄色も白もありますよ。


今年初めて育てた、アネモネだがあんまりいい花が咲いたので是非来年も植えたいと、球根を掘り出した。
この花には色のしるしを付けなかったので、どれが何色の花か全くわからないので全部一緒にした。
これも洗う必要なしだ。
e0033229_18405262.jpg


想像外の花に感動した
e0033229_18421910.jpg

いい花でしょう
e0033229_1963546.jpg


まだ、アマリリスもあるし、彼岸花も、ネリネもある・・・・
身体がもう一つ欲しい。

でも、もう一つ身体があっても、その体に食わせてやるほどの稼ぎがないから、体は一つでいいか。

着る物ももうひと揃い必要になるかもしれないし、やっぱり一人がいい。

   変なことを考える人だ、yo-shi2005っていう人は・・・・。



by yo-shi2005 | 2017-06-08 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/25833119
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

画像一覧