2017年 08月 12日

明日の足腰が心配だ、庭のお手入れ

e0033229_17311727.jpg


昨日のブログに「あれもこれも」と書いたが今日はその「これも」の方をやった。

明日の、あるいは明後日の足腰が心配だ・・・・休みだからいいか・・・。

雑然とした庭のあちこちを探したら、もう一つ深いプランターが出て来たので、もう一つ彼岸花を植え付けた。それでもまだ球根はだいぶ残っている。
先日植えたのと並べておいた。
e0033229_17481279.jpg

(写真を撮るんなら、ブロックをまっすぐにして、下に落ちてるゴミもちょっと掃いてから撮ればいいのに・・)なんて言われそうですね。
でもここはまだ片付ける順番が来ていないのです。お見苦しい点はご容赦を。


表庭も、雑草も生えて、花が終わった鉢がそのままになっていたり雑然そのものだ。
裏庭は通行人からは見えないが、表庭はそうはいかない。それが「これも」の仕事だった。

雑然とした表庭。
e0033229_17415810.jpg


そこで、まずフェンス際で咲いている百合を見て、昨日思いついたことを実行
まず手前の方の鉢を全部移動して、そこに古い培養土を入れて、彼岸花の球根の残ったのを植えた。
画像の右端から出ている細い葉はその高砂百合の葉っぱです。

e0033229_17442221.jpg


そして周囲の雑草を取り、見苦しくない鉢植えを並べた。
これは彼岸花の蕾が出てきたらどこかに移動して、彼岸花の花園になる、(つぼみが出れば、の話だが)
そして花の終わった鉢は片付けて・・・これできれいになった。
e0033229_1747115.jpg


どうです、前よりはいくらかいいでしょう。

片付けていたら鉢の間からこんなのが出て来ました。
何処からか種が飛んできて、椿の鉢の中で芽を出していたのを、かわいらしいから鉢にあげておいたのです。前に一度ブログに登場していますが、何か月かの間にこんなに葉っぱが増えました。

「この紋所が目に入らぬか!!」っていうあの三つ葉葵の紋章のデザインの原型になったと言われる「双葉葵です」
e0033229_17581842.jpg

日本原産の植物で、絶滅危惧種に指定される寸前くらいの植物で、県によってはもうすでに県指定の絶滅危惧種になっているところもあるそうです。
それがなぜわが庭に???・・・・でも、どこかから失敬してきたんじゃないですよ。向こうから飛んできたのですからね。

・・・・・・

しばらく皇帝ダリアのことを取り上げませんでしたが、今年は裏庭のも、表庭のもすごく元気なのです、でも今日見ると表庭の皇帝ダリアが、節の間隔が短くなっているんです。
e0033229_1843291.jpg


今年は物干しざおの支柱を立てて、脚立の一番上まで上がって支柱に縛り付けるなんてことをしたくないので、肥料を控えめにしてるんです。
花は可愛いですけど、皇帝ダリアと心中したくないですから。

今日は一生懸命汗だらけ、泥だらけになって働いたが、二日後の私の体がどうなっているか?。


このページのトップへ




by yo-shi2005 | 2017-08-12 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/25976754
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sibuya at 2017-08-13 09:14 x
よしさんから頂いた彼岸花をプランターに植えた後 雨が降って
さらに20℃以下の低温が続いている・・果たして彼岸花が咲いて
くれるだろうか・・と心配している。
もし咲いたら ブログで紹介したい・・
北海道は昨日から雨模様で気温も低く 農作物に低温注意報が
出されている。
今年のお盆は子供や孫が遊びに来てくれない・・爺婆二人だけの
お盆になります。
ご配慮 有難うございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

ファン

画像一覧