2007年 04月 12日

ギンギアナム

 ランの一種と思われるが、庭の隅の方にほったらかしになっていて、ほかの花に水をやるときに "おこぼれ” の水がかかる程度の鉢がいくつかあった。

これではかわいそうと反省して、今年の暖かくなるころに、あまり元気のないやつは植え替えて、中の草もとってやった。
すると蕾をつけた。
「義理堅いやつだなぁ」 と思ったが、 さて、こいつの名前がわからない。
いろいろな本を紐解いて調べたら、どうも 「セッコク」に似ている様だ。

お隣の窓下に同じような鉢が、これもほったらかしになっていたので奥さんに、 「この花なんて名前かわかる?」 と聞いてみたら。
奥さんは、「知らないけど、これほったらかしておいても花がさくよ」 と軽い返事。
私に聞かれて、奥さんも気になったようで、ランに詳しい友人が来たときに聞いてみたようだ。
そして私に教えてくれた。
「この花は ”ギンギアナム” っていうんだって」。

  早速インターネットで調べてみたら確かにそうだ。セッコクとは同じ仲間だが少し違う。
そんなチャントした名前があるのではもっとしっかり管理してやろう。 
こんなに義理堅いヤツなのだし、花も可愛いから。
e0033229_22334058.jpg

咲いた ギンギアナム Kingianum
by yo-shi2005 | 2007-04-12 22:47 | 花日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/5498768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

ファン

画像一覧