2009年 04月 04日

身延山のしだれ桜と富士山追加写真

 4月3日 冨士本栖湖の芝桜はまだ芽が出ていなかったので急遽身延へ向かった。

本栖湖から「もとすみち」と名づけられたR300をくにゃくにゃ曲がりながらおよそ30kmR52に入って身延の街で、身延山に向かっていたら、強制的に河川敷の臨時駐車場に入れられてしまった。
そこからはシャトルバスに乗れという。
ただかと思ったら400円だそうだ。
払った。

身延山久遠寺(くおんじ)は、我が家の菩提寺の日蓮宗の総本山だが、それと今回の桜見物は関係ない。
お参りはしたけれど・・・。

三門(ここでは山門といわずに三門と書く)を入って5分ほど歩くと急な石段がある。
一段の高さがおよそ30cmくらい、それが百数十段直線につながっている。
e0033229_20443244.jpg

今から30年あまり前に来た事があった。そのときは平気で一番上まで一気に上がってしまった。
今回も・・・・気持ちだけは若い・・・登り始めた・・・・そこで考えた。

 無謀にも 石段登る このツケは

        必ず明後日(あさって) わが身の注ぐ         よし

中断まで登ったところで ”脚も身のうち” と思い坂道に移った。

ここのしだれ桜は少々遅く、散ってしまった樹もあったが、まだ充分に見られた。

樹齢400年といわれるしだれ桜。この樹が一番大きい。
e0033229_2110577.jpg

 枝張りは モンスターをも 思わせる

         しだれ桜は われを圧倒          よし


同じ樹齢400年でも、人の歩くところに植えられた樹は痛みが早いようで、幹の先をぽっきり切られて痛々しい。
e0033229_21122791.jpg

  枝先を ぽっきり切りし 樹木医の

        バカを承知の 苦渋の選択         よし

このままでは枯れてしまうという診断で、”桜切るバカ”を承知で、切り落としたのだろうと思う。

大本堂の向かい側に、最近五重塔が落成したが、この季節だけは桜に人気を奪われた格好で陰が薄い。
e0033229_21254055.jpg

 新築の 五重塔も 咲き誇る
 
       しだれ桜に 地味な存在           よし

これも400年ものだそうだ。
e0033229_21261473.jpg


何年か前に来たときは裏側から車で近くまで入れたので、石段は通らなかった。

今回は帰りも途中まで石段を降りたが、やはり坂道に移った。
 ・・・脚も身のうち・・・ それにこのあと家まで、まだ100kmほど運転しなければならないから。

*****

前日掲載した富士山の写真について、ブログのお友達・ババピーさんから千円札の裏の写真に似ていると教えていただいたので、他の写真を探してみたら、周囲の山の形もよく似ているのがあったので、追加掲載します。私は全く気づきませんでした。ババピーさん有難うございました。
今お手元にある千円札の裏側の絵と比べてみて下さい。
e0033229_98225.jpg

撮影の場所はR300の身延方面と本栖湖周遊道路の分岐点あたりです。
やはり漣のために湖面に映る逆さ冨士はかき消されてしまいました。
by yo-shi2005 | 2009-04-04 21:43 | 花日記 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://yosihisa.exblog.jp/tb/9980582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuriazami at 2009-04-04 23:17
こんばんは^^
すごい石段~~とても登れそうにありません!
明後日ということは明日あたり辛い日になりそうでしょうか?
お大事になさって下さい~~~
それにしても見事な樹齢400年のしだれ桜!!
歴史がありますね。モンスターとは可愛そう・・・他に
何か良い名前つけてあげたいですね。でもやっぱりモンスターに
見えてしまいます^^;
Commented by ババピー at 2009-04-05 01:08 x
yo-shi2005 様
朝の番組で ウドちゃんが山梨を訪れていましたね。
yo-shi2005さんが言っておられたお札だ~~と 思いましたが、
↓の富士山は、千円札の写真です。ウドちゃんが、お札と見比べて
いたので、私も、つい、yo-shiさんの↓写真と千円札、見比べてみました
全く同じです。 この絵は、正面右の方に、お宿が有ったらしく
そちらから 見た風景らしいですよ。 今でも、そのお宿、有りましたか?

テレビでたまたま、やっていて、これだ~~と見入ってしまいました。
Commented by yo-shi2005 at 2009-04-05 09:27
yuriazami さま
コメント有難うございます。
第一印象がモンスターだったもので・・、桜につけるニックネームとしては不適当かもしれませんでしたね。
私の脚をお気遣い下さって有難うございます。
この前もそんな思いをしたので、要領を覚えまして、当日は風呂でよく揉み解して、翌日はちょっときついくらいの脚の運動をしてしまうのです。
あるいは、途中で楽な坂道に変えたのがよかったのか分かりませんが、今日(5日)は意外と楽です。
Commented by yo-shi2005 at 2009-04-05 09:40
ババピー さま
コメント有難うございます。
私はその番組は見ませんでしたが、千円札の裏にも、富士山が描かれていた事を、すっかり忘れていました。
早速お札を出して見て、「確かこんな風景のもあったなぁ」とPCの中の写真を探してみましたところ、よく似たのがありました。今日UPしましたのでご覧下さい。
場所は湖畔から身延に向かう道の分岐点の辺りです。そこにちょっと大き目の建物の食堂がありました。多分そこが宿だったのだと思います。
ババピーさんのコメントが私にとってとてもうれしい発見になりました。
有難うございました。
Commented by tamy at 2009-04-05 10:28 x
こんにちは♪
桜を満喫の休日でしたね♪ 
綺麗な景色をブログで見せて頂いて、気持ちが洗われたようです。
枝垂れ桜は、長命が多いですね。
階段の上り下りは、手近に出来るものでは、運動量が多いそうですね。
Commented by mu at 2009-04-05 11:32 x
こんにちは(^ム^)

豪華観光案内ぶろぐ ですね!!
身延山を 腰を伸ばして(無理して?・・・) のぼったのでは・・・ないですね(^^ゞ

登りは こしをかがめた方が goo!ですよね(^-^)

モンスター枝垂れ桜・・・言い得て妙!! (尾も白い!→ポチかっ!)

木の芽どきで mu-ミンも・・・ おかしい(゜o゜)

500円札・・・いったいどこにあるんでしょうか?(市井?日銀?)
見えない糸がついていたら、硬貨とコウカン!
(なんか・・・冴えてませんか?→自画自賛)

ストレッチなどされると 筋肉痛に 効果ありますよ(^0_0^)

(^ム^)

Commented by yo-shi2005 at 2009-04-05 16:06
tamy さま
コメント有難うございます。
桜も富士山も満喫した休日というかサボ日でした。
最近はPCを一階に下ろしてしまったので、階段を使う機会が減りました。でも今日の脚の痛みは嘘みたいに楽です。殆ど筋肉痛はないです。今日もチューリップ祭りの会場をずいぶん歩きましたが苦痛はなかったです。
↑ 一番下の富士山の写真、千円札の裏の絵と比べてみた下さい。
Commented by yo-shi2005 at 2009-04-05 16:18
mu さま
コメント有難うございます。
だから、階段は途中迄であとは坂道を歩いたのです、これが賢明な選択だったようで、今日は筋肉痛もなく快適です。
500円札、興味がおありのようですが、落語の賽銭泥棒みたいに糸で吊り上げなくても沢山ありますから欲しければ1枚なら差し上げますよ。
でも今日の富士山は ↑、千円札の絵と見比べてくださいね。
あなたは、真冬も木の芽時も変わらぬ、白犬みたいな方です。
(アタマハマッシロオモシロイ)こんな人お友達として楽しいです。
Commented by ならら at 2009-04-05 20:05 x
こんばんは

目福・めふく!!
いいものをみせていただきました。
よい一日をおわれます^^
yo-shi2005 さん、写真素敵スギ!!
Commented by yo-shi2005 at 2009-04-05 20:50
ならら さま
コメント有難うございます。
そのようにお喜びいただけると、私も大変うれしゅうございます。
只今から本日のブログを投稿しまして、嬉しい一日を終わりにいたしとう存じます。
しからば御免くださいませ。ウフフ・・・。(嬉笑い)
Commented by timata-sn at 2009-04-05 21:33
yo-shi2005さん こんばんは
今日のお昼は暖かくてお花見日和でしたね。

身延山久遠寺 に行かれたのですか。
凄いですね!!樹齢400年の枝垂れ桜 見事ですね!!
生かす為とは言っても桜を切る事は苦渋の選択だったでしょうね。
新築落成した五重塔もこの時期ばかりは桜の人気に陰が薄いですか。
まぁ桜の時期は僅かですから我慢しましょう と言って居るでしょうか?
千円札を出して見ましたが、ピッタリの所ですね、見事ですね!!

Commented by miyakeoriibu at 2009-04-05 21:52
こんばんは!
樹齢400年のしだれ桜、2本とも立派です。
姿形に歴史の重みを感じます。
桜切る馬鹿と言って、我が家では切り口には雨が入らないように保護剤を塗っていますが・・・・・・・。

千円札を出して見比べてみました。
全くと言っていいほど同じです。
凄い!すごい!スゴイ!
Commented by yo-shi2005 at 2009-04-05 21:53
timata-sn さま
コメント有難うございます。
身延山は、本栖湖の芝桜がだめだったので、近いので、ひとっ走り行ってみました。
中には散ってしまった樹もありましたが、大半は散っているところでした。
千円札の写真は私も気がつきませんで、教えていただいて気がつきました。何箇所かで車を止めて写真を撮った中の一枚がこの写真でした。
桜はもう終わってしまいますが、こんな富士山の近くにご案内したいと思います。電話します。
Commented by yo-shi2005 at 2009-04-05 21:58
miyakeoriibu さま
コメント有難うございます。
おそらくこの桜も専門の樹木医がそれなりの手当てをしていると思いますが、なんだかかわいそうになります。年老いてこの姿では・・・。
miyakeoriibuさんから「すごい」の三連発を頂いては、今夜は嬉しくて眠れなくなりそうです。有難うございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

画像一覧