2017年 05月 09日 ( 1 )

2017年 05月 09日

安中市・原市杉並木で

e0033229_2017985.jpg


葬儀のため群馬に行ってきました。

昨晩泊ったホテルは、長兄の葬儀や法事の時と同じホテルに泊まりました。

これは天然記念物に指定されていると思いますが、ホテルの前の国道18号線中山道(なかせんどう)の旧道には大きな杉の大木が並んでいます。

出発前にホテルの窓から見ると、その杉の木にちょっと変わったものが目につきました。
「あれは何だろう、何かの目印だろうか???」。
こうなるともうほっておけないのが私の好奇心です。

一緒のホテルに泊まった兄弟たちよりも一足先に一階に降り、荷物をフロントに預けておいて外に飛び出した。
丁度そこには造園会社の人が歩道の植え込みの掃除に来ていた。


「おはようございます」。
「お早ようございます」。
「ねぇ、これは何ですか」。
e0033229_20394190.jpg

「これねぇ、虫取り装置です」
「へぇぇ、松の木の菰を巻く、あれとおんなじですか?」
「そうです、あれは菰を外して燃やすのですけど、これは、あのゴキブリホイホイと同じなんです」

近づいてよく見つと、そんなような名前がついていた
e0033229_2041949.jpg


そしてテープの裏側の木の皮の隙間に指を入れてみると確かに粘着性のノリがついていた。
これに虫が貼りつくのだそうだ。
杉の並木もいろいろな害虫の被害に遭って次第にその数が減りつつあるのだそうだ。

その掃除をしている近くにのぼり旗が立っていた。
安政遠足だ。
e0033229_2114751.jpg


これはこのブログの姉妹ブログ「群馬ブログ」をご覧になっている方はご存知と思いますが、
安政遠足と書いて「あんせいとおあし」と読みます。
安政のころの故事に倣って安中市安中から国道18号の旧道を通って碓氷峠をを駆け上がる安中市主催のマラソン大会です。

これは市の水道タンクです、この絵は、このマラソン大会のシンボルイラストです。このタンクもホテルのすぐ近くにあります。
e0033229_20585251.jpg


今月14日に行われるのでこの作業員の方は歩道の植え込みの中の掃除をしていたのでした。

安中市原市の杉並木
e0033229_20521588.jpg




by yo-shi2005 | 2017-05-09 20:18 | Trackback | Comments(3)


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

検索

ファン

画像一覧