2017年 08月 07日 ( 1 )

2017年 08月 07日

つい買ってしまった 馬酔木

e0033229_18282040.jpg


毎年そうだが、この季節は花を買ってきても強い日差しに負けてすぐに傷んでしまう。

それでも花がないと寂しいとホームセンターをはしごしてみたがどこも同じ枯れたようなものしかない。

そこで先日も行った、「一番大したものがない花屋」に行って見た、もしかしたらいいものが・・・・と。

やっぱり、何処も同じ夏の花枯れだった。
店の裏の方まで回ってみた、そこは旬の季節に売れ残った苗がほぼ枯れたような姿で悲鳴を上げている。

そこで目に着いたのが、真ん丸の実をたわわにつけてあえいでいる小さな木だ。
「何の木だろう?」と見るとタグが付いていた。
見ると「スプリングベル」と書いてあるが、これは、馬がこの葉っぱを食うと酒に酔ったようにふらふらになるという馬酔木(あせび)だ。
e0033229_17334045.jpg

店に持って行って「おばちゃんこれいくらぁ?」
おばちゃんは「これどこにあったぁ?」値段がわからないらしい。
「あそこの台の上だよ、まだ同じのがあるよ」
おばちゃん、もう一つの鉢を見たら、それに値段が買いてあったようだ

「480円です。だけどよくこんなにいっぱい実がなってるねぇ」
「他に買うものもないしワンコインじゃ安いからこれ買って行こう」とつい買ってしまった。
「ずいぶん根が硬くなってるようだけど今植え替えてもいい?」
「今はやめた方がいいと思うよ、この実は全部取ってしまってね」

家に帰ってきて。実を全部取って、ポットから出そうとしたが出てこない、コチンコチンと言ってもいいほど固くなっている。
ポットをハサミで切って開いてみた。
e0033229_17421941.jpg


これじゃ春まで持たないだろうと
根を少し切り開いて・・・
e0033229_17451083.jpg


そして新しい土で別の鉢に植え付けて枝も少し整えてやった。
e0033229_17465069.jpg


さぁ、花の専門家である花屋のおばちゃんの助言に逆らって、植え替えてしまったが、果たしてどんな結果が出るか。

春になるとかわいらしい丸っこい花が咲くはず・・・・枯れなければ。

         小声で・・「枯れたってワンコインだ」







by yo-shi2005 | 2017-08-07 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(0)


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

ファン

画像一覧