2017年 08月 29日 ( 1 )

2017年 08月 29日

この蝶の名は

e0033229_18332075.jpg


夕方4時過ぎだったと思うが、あまりの暑さに仕事場から飛び出した。

「こんな暑くっちゃぁ仕事なんかやって欄ねぇや」なんて言って、いくらか涼しい外の風に当たりながら、ふと台の上のアマリリスの葉っぱの先を見ると・・・・・
「あれぇ見たことのない蝶だなぁ」

すぐ家の中に飛び込んでカメラを持ってきて、写真を撮ろうと思ったが、この蝶が落ち着かない。

羽をまっすぐ上にあげたところを一枚撮った。
e0033229_1838552.jpg


蝶に詳しい人ならこれを見たら「あぁこれは〇〇だと一発回答だろうと思うが・・・・
私は蝶に関しては菜の花に来るモンシロチョウと彼岸花が好きなクロアゲハくらいしか知らない。

蝶に詳しくないとはいっても、いろいろな蝶を見てはいる、でもこの蝶は初めて見た。

カメラを構えてもう少し待っていた。
羽の体操でもしているのか、羽をぐうっと水平に広げてみたりまた立てて垂直にしてみたり。

垂直は一枚撮ったから今度は水平に開いたところを取りたいが、動きが早くてタイミングがつかめない。

ようやく一枚撮ったのだがこれは羽のどこの部分かわからない、
もしかして、羽が2対あるのかもしれない。とにかく写真を。
e0033229_18461072.jpg


羽を垂直にしているからアゲハチョウというのかなと思ってネットで「アゲハチョウがぞう」と検索してみた。

すると無数の蝶の写真の中に一つだけ似ているのがあった。
e0033229_18484128.jpg


この写真の出どころのページを開いてみた。
この写真をアップした人も素人さんらしく

蝶の名前に自信がないようで「ヒメアカタテハかな」と書いてある。

今度はヒメアカタテハで検索
すると全く違うように見える蝶が出て来た。

無数の蝶の写真が「ヒメアカアゲハ」として出て来た。
でもこの二枚目の写真は、蝶がどんな格好をした時の写真か、それも気になる。それに蝶というのは同じ名前の蝶でもこんなに羽の模様が違うものなのだろうか。

どなたか蝶に詳しい方(夜の蝶ではなく虫の蝶ですよ)私に教えて下さいませんか。

そもそも私は蝶が苦手なのです。鱗粉が落ちる事と、子供のころに何の蝶か知りませんがより電灯をつけて縁側を開けっぱなしにしていると茶色のどぎつい模様の10cm以上もあるような大きな蝶が入ってきて電灯の周りでパタパタ・・・あぁーいま考えても鳥肌が立つ。

やっぱり蝶よりも花の方が私は好きだ。

さなぎはいま 蝶になって きっと誰かの腕の中 なんて歌があったですね。
あれは別の蝶か



by yo-shi2005 | 2017-08-29 20:06 | 自然 | Trackback | Comments(2)


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

ファン

画像一覧