2017年 09月 13日 ( 1 )

2017年 09月 13日

あれはどうなった?

e0033229_18174723.jpg


狭い庭で普通に花を育てながら、興味本位のいろいろなことに挑戦しているが、その途中経過を報告しておきます。

花を育てた残土を、夏の暑い日に干して再利用しようとビニール袋に入れて置いたらその中から顔を出した、どこかで見たような葉っぱだけれどこれは何だろう??。

よく見るとこれは何とカラーの子供のようだ。
「何でカラーが??」
考えてみたら枯れそうになったカラーの鉢を預かってきて植え替えてあげた。その時の土にカラーの小さな根っこが残っていてそれが芽を出したものらしい。
そして預かって来たカラーは元気になったので元のお宅に返したら、今年は花が咲いた。
そして、袋の中で顔を出したカラー今年は花は咲かなかったが、今は・・・
e0033229_1913456.jpg


来年春には花が期待できるかな?。


アボカドを食べて、種を見ながら、「これを播いておいたら芽が出るのかなぁ、アボカドってどんな木になるのかなぁ?」
好奇心に火がついて、ダメモトで植木鉢に播いてみた。

芽が出てひょろひょろと大きくなって葉っぱも開いた。ところが、今年の空梅雨の暑さで、日焼けしてしまった。
e0033229_18313596.jpg


日焼けした葉っぱは次第に枯れていった。そして新しい葉っぱが伸びて来た。
そして全部いれかわってきれいになった。
e0033229_1834560.jpg


ところが、先日ちょっと皇帝ダリアの枝をカットしたら、その木洩れ日で・・・・
e0033229_18353940.jpg


「もう仕方ねぇや、また新しい葉っぱが出てくるだろう」


7月に群馬に行ったとき生家の近くの里山で銀杏の群生を見て、うちのギンナンも芽が出るかな?と鉢に植えてみた。
忘れたころに芽が出た。
そしてこんなに伸びたが何となく元気がない
e0033229_1841553.jpg


そのうち一本倒れ、もう一本も
e0033229_18424510.jpg


そして、最初に芽を出した一本が何とか生き延びているが、これも元気がない。
e0033229_18442171.jpg


「大木になったら困る」なんて心配は必要なかったようだ。


お隣の奥さんが、「ねぇ、お宅でもたった彼岸花つぼみが出たよ」と教えてくれたのが二日ほど前のこと。
今日見ると咲いていた。
e0033229_1847570.jpg


ところが奥さんは「お宅で貰った」というのだが私はすっかり忘れていた。
 
我が家の彼岸花はまだ蕾も出ていないんだけど・・・・今年全部植え替えたから今年はだめかな?。

まっ、いいか、どこかで咲いてくれれば・・・・・。

見たらネリネの芽が出始めていた。ネリネは葉っぱが先に出るから、今緑色に見えるのは葉っぱだろうと思う。





by yo-shi2005 | 2017-09-13 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(0)


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

画像一覧