2017年 09月 29日 ( 1 )

2017年 09月 29日

ついにお別れ、お向かいの花

e0033229_18323079.jpg


お向かいの豪邸が完成した。

中を見せてもらうと、「おぉ、こりゃぁいいなぁ」というようなアイディアがそこここに見られて、現代風の造りになっている。

今日は家財のお引越しで忙しそうだった。

「花はあとでいいよ、人間の住むところが落ち着いてっからで」ということで、住まいの片付けで大忙しだったようだ。
引っ越し業者に依頼してあったので私は遠くからの見物人になった。

ところで引っ越す間際になって、預かっていた花がつぎつぎと咲いた。

先日バラが咲いたとこのブログにのせたその時の蕾がもう一つ咲いた。
同じ木に咲いたとは思えないような別の雰囲気の綺麗なバラで、私が一人で楽しんだ。
e0033229_18413170.jpg



車のすぐ横に変な色の植物の鉢植えがあった。
茎と葉っぱが紫色でやたら大きくなる。多肉植物だ。らんの仲間かと思っていた。
「これはいったい何だろう?どんな花が咲くのだろうか?」

すると今日薄紫色の可愛らしい花が咲いていた。
どこかで見たような花と思ったら昨年5月にどこからか種が飛んできてわが庭で花を開いた、「トキワツユクサ」に似ている。
あの時のトキワツユクサ
e0033229_1858948.jpg.


早速図鑑で調べてみると、これはつゆ草の仲間で、ムラサキゴテン(パープルハート)というのだそうだ。
ムラサキゴテン
e0033229_1859444.jpg



最初は「小さなつぼみが出たけど、何だろうか」と思ったが、花が咲いて、実がついて、色づいてきて「あぁ、これはコムラサキだ」と分かった。
それがお別れ前にこんなにきれいに色づいた。
コムラサキ
e0033229_1933258.jpg



そして、もう花が終わって、茎を切ってしまったが、我が家のそれは一つも咲かなかったのに、嫁に出した花が里帰りして、咲いてくれたのが彼岸花(リコリス)の黄色。
まだ咲いていたころの彼岸花黄色、再掲、これは去る9月22日の画像です。
e0033229_19114616.jpg



そんなわけで、預かった花で結構楽しませてもらったが近々お別れだ。






by yo-shi2005 | 2017-09-29 20:30 | 花日記 | Trackback | Comments(0)


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

画像一覧