2017年 11月 26日 ( 1 )

2017年 11月 26日

寒くなってきた庭の花たち

e0033229_13462831.jpg

暖かいと言われる静岡でも、やっぱり冬はそれなりに寒い。

寒くなって来た猫の額ほどのわが庭では、寒さの中花たちはひしめき合いながらそれなりに生きている。

ドーム菊失敗の菊たちは

あんなに気合を入れていたのに、ものの見事に失敗した我が家のドーム菊栽培は、4種類の菊を育ててきたがそのうちの2種類、黄色と白はすでに花の時期を終わって眠りに入ってしまった。

残る赤は花が長持ちする種類のようでまだ元気に咲いている、ドーム菊の面影は全くない。
e0033229_1317338.jpg



そしてピンクもまだ咲いている、考えてみるとこの花ならドーム菊に育てなくっても普通の菊の花として作ったほうがよかったなんて思うこともある。」
e0033229_1319984.jpg


いずれにしてもあとは来年の話だ。


一か月ほど前に花が咲いている苗を買った、ウインターコスモスと言われる花。
コスモスとは縁もゆかりもない花らしい。
一度花が終わると次々と蕾が現れて、まだ咲いている。でもやっぱりこの時期になると花も小さくなって疲れてきたようだなと思って調べてみると、花季は11月くらいまでとある。もう花も終わりになるらしい。
あとは来年のお楽しみと言ったところだ。
e0033229_13285311.jpg



同じころに、これは蕾の数につられて買った、秋明菊だが、一度目の花は終わってそのころは蕾だった二番花が元気に咲いている。まだまだ咲きそうだ。
e0033229_13314585.jpg



冬はオキザリスがよく咲く季節だ。
オキザリス・桃の輝が咲き始めた。小さな、小豆粒の半分くらいの球根だが、繁殖力も強く可愛い花だ。
e0033229_1335056.jpg



この花の写真を撮っていると横からそれを見ていた、オキザリス・バーシーカラーが・・・・

「おやじさ~ん、私だって花が咲きはじめているよぉ~」
見ると確かに花は咲き始めているが、まだ全部開いていないし花が小さい。

「こりゃぁダメだ、花が小さすぎる。ブログに載せる程の花になっていねぇじゃねぇか」
と言うと涙を流していたみたいだった。

あぁ、そうじゃなかった、さっき水をやった水滴が葉っぱに残っていたんだ。
「そのうちアップしてやるよ」





                     ・
by yo-shi2005 | 2017-11-26 20:05 | Trackback | Comments(0)


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

ファン

画像一覧