<   2008年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2008年 07月 31日

暑中お見舞い


 暑きなか ブログのネタも 底をつき
      昨日休んで 明日も休みか          よし

暑いと脳の働きが鈍くなるのか、思考回路の接続が、私のパソコン以上に遅くなる。
ついついブログの更新も休み勝ちになり、せっかく訪問していただいても、「な~んだ、今日も更新してないのか」・・・という事になり、これでは遺憾と ”疲労体に鞭打って・・・・・”。

この暑さのなか、元気に咲いているのが、私の恋人ならぬ、恋花、
マンデビラ。
先日紹介したときに半日遅れで乗り遅れた、かわいい子を紹介しよう。

薄ピンク
e0033229_2021038.jpg


東名高速の塀の外側で大きく茂っているこの花は、夾竹桃。(きょうちくとう)
この花には毒があると教えられてきたので、私はこの花とはあまり親しい関係にはない。(変な言い方だ!)
e0033229_2061315.jpg

これで一株としたら竜巻が来たら引き抜かれそうだ。
by yo-shi2005 | 2008-07-31 20:27 | Trackback | Comments(10)
2008年 07月 27日

こう暑くちゃぁ・・・

今日の静岡は午前中は脳味噌がそのまま ”焼き味噌” になりはしないかと思うほどの暑さだったのだが、 午後は一天俄かに掻き曇り、天を劈(つんざ)く雷鳴が轟(とどろき)わたり、大粒の雨が・・・・昨夜に引き続き上空が大変賑やかだった。
雨が上がると急に涼しくなってしまって、 「これじゃ体がついていけねぇよ」 ってな感じになった。
出番を終わったニイニイゼミもまだ飛びたそうだが 「もう、ついていけねぇよ」
e0033229_22102165.jpg


午前中の暑いさなかに、静岡市郊外の用宗漁港(もちむねぎょこう)へ行って見たが、いつもは釣り人でいっぱいの岸壁も釣り人はまばらだった。
あまりの暑さに 「もう、釣ってらんねえよ」 てなところか。
e0033229_22131783.jpg

また明日も暑くなるのだろうなぁ。
by yo-shi2005 | 2008-07-27 22:29 | Trackback | Comments(12)
2008年 07月 26日

安倍川花火大会

毎年7月最終土曜日は、恒例の 「安倍川花火大会」 です。

我が家はこの会場から1kmほどのところにあり。大きい花火が上がると窓ガラスがゆれるような気がする。

私個人的にはこんな催しは好きではないが、ブログのねたに・・・と思ってデジカメを持ってぶらっと出かけてみたが、花火の写真は難しい。

うそ偽りのないことを書くと、私が撮った写真の中にはブログに掲載して、皆様にごらん頂くようなものは一枚もなかった。

仕方なく息子の撮ったものの中から何枚かUPしてみた。
e0033229_2265047.jpg

e0033229_2273580.jpg

e0033229_228240.jpg

e0033229_22111596.jpg

これならいくらか観られると思うが・・・・。
いずれも26日午後8時ころ安倍川河川敷にて撮影
手前のアーチは県道の安倍川橋
by yo-shi2005 | 2008-07-26 22:14 | その他いろいろ | Trackback | Comments(10)
2008年 07月 25日

涼しい場所は 猫に聞け

暑中お見舞い申し上げます。

わが東海地方は日本中でも特に暑いところらしく、猛暑日を観測するところが多い。

こんな日はどこか涼しいところで昼寝でもしたいが、はて、どこが涼しいやら。

昔から 「涼しい場所は、猫に聞け」 という。

ああ、ここは涼しい
e0033229_19281266.jpg

あっ、いけねぇ!あの親父が見てる
e0033229_19293212.jpg

ここはだめだ、どこかへ引っ越そう
e0033229_1930868.jpg

ここが一番涼しいよ・・・(これは別の猫)
e0033229_19322978.jpg

猫に聞いたら、お隣のガレージの前が一番涼しいそうだが、まさかそんなところで寝てるわけに行かないのが、私の辛いところ。
出演・近所にたむろする野良猫たち。

せめて名前だけでも、涼しそうな、 初雪かずら をどうぞ
e0033229_19353088.jpg

昨年春に挿し木をしたものです。

皆様、熱中症にはご用心を・・・。
by yo-shi2005 | 2008-07-25 19:39 | ひとりごと | Trackback | Comments(14)
2008年 07月 22日

マンデビラ

今日は大暑。
脳みそが茹だるような暑さの中、私の恋人(正しくは恋花かな)たちは元気です。

この子達とお付き合いを始めてからちょうど一年になります。

現在もとてもよい関係を保っております。
e0033229_21163113.jpg

そうです、マンデビラちゃんたちです。
この子はちょっときついです。
e0033229_21202383.jpg

この子は性質が違うのですよね、背が伸びないのです。
e0033229_2118491.jpg

この子かわいいでしょう。
e0033229_21211919.jpg

どの子がなんていう名前か、名札を見ないと分からなくなってしまいました。

話は変わりますが、観葉植物ってありますよね。
私は観花植物を作りました。
e0033229_2124643.jpg

これは花を観賞するためにこしらえた糸瓜です。

「これはいい考えだ、こんなことを考えるのは俺だけだ」 と自己満足していたところ、昨日園芸店に糸瓜の鉢植え行灯つくりが売られていた。私よりも早く、これを作って、銭儲けをしている人がいたのでした。
教訓 「人間、自己満足をしたときに、進歩はとまる」。
by yo-shi2005 | 2008-07-22 21:36 | 花日記 | Trackback | Comments(15)
2008年 07月 21日

アップルミント

花を育てて観賞するのが好きな私は、これまでハーブは殆ど育てたことがなかった。
なかには、ゼラニュウムもハーブだという人がいるようだが、あれはハーブじゃないと思う。だって、あれはいやな臭いだ。

去る7月1日の事、JAが運営する野菜の直売マーケットに行ったら園芸コーナーに「葉に触ると、りんごの臭いがします」と書いた苗が売られていた。触ってみると確かに、かすかなりんごの香りがする。
これは面白いと思って、名前も分からないまま買ってきた。

だがこの植物、手が綺麗なときは確かにりんごに似た芳香だが、指先に何かの臭いがついていると、それとMIXして、いや~な臭いになる事がある。

今日そのマーケットに行ったのでよく見たら、名前がついていた。
「アップルミント」 だそうだ。

7月1日に買った苗が9日にはこんなに大きくなってランナーも伸び始めた。
e0033229_20455056.jpg

そして何日か前から花が咲き始めた。
e0033229_20482653.jpg

ランナーも好きなだけ伸びている。
e0033229_2049866.jpg

名前が分かったのでNetで調べてみたらハーブだというが、このようなものの使い方を知らない私は、どうしたものかと ”思案投げ首” といったところだ。

どなたかその用法をご教授願いたいものだが・・・。

追加投稿
皆様、早速ご教授いただき有難うございました。
日ごろ申しておりますとおり 「好奇心の塊」 の私は普段は緑茶ばかり飲んでいるのに、今日は特別に紅茶を入れて、アップルミントの葉を入れて飲んでみました。
e0033229_201735100.jpg

”結果発表”
葉っぱが少なかったのか紅茶の香りだけでりんごの香りはあまり感じなかった。

皆様有難うございました。      7月22日 yo-shi2005
by yo-shi2005 | 2008-07-21 21:06 | ひとりごと | Trackback | Comments(10)
2008年 07月 20日

ひまわり

わが静岡県を含む東海地方は昨日ようやく梅雨が明けた。
梅雨が明ければ夏だ。夏といえばひまわりだ。なんて考えていたら、タイミングよく、今朝のローカルニュースで、「掛川市郊外で休耕田を利用してひまわりが植えられ、今満開だ」 と放送されていた。

こんなグッドタイミングで放送されるという事は、「ひまわりが俺を呼んでいるんだ」と勝手な理由をつけて、ひとっ走り。ひとっ走りといっても片道70kmになろうとする距離だった。。

一面のひまわり、ヒマワリ、向日葵・・・サンフラワーも・・・。
e0033229_16375459.jpg

みんなこっちを向いている。「やっぱり俺を呼んでいたんだ」・・・・冷静に考えてみたら南側から畑に入ったのだった。
e0033229_16381280.jpg

中にヒマワリに混じってコスモスも咲いていたが、ヒマワリに酔いしれた今日は他の花は掲載を遠慮する事にした。
e0033229_16415484.jpg

この畑は管理人も農家の人も誰もいない。勝手に入って、欲しい人は花を持ち帰ってもよいとのことで、私も頂いてきて、お隣と向かいの奥さんに差し上げて喜んでいただいた。
夏を先取りした感じの一日だった。

広き野に 梅雨明けの陽は 照りつけて
       夏を先取り ヒマワリを狩る          よし

おまけの一枚。後ろから撮っても・・・。といわれて、好奇心がウズウズと・・。
e0033229_13481489.jpg

やっぱり前から見たほうがいいと思う。
by yo-shi2005 | 2008-07-20 16:59 | 花日記 | Trackback | Comments(8)
2008年 07月 17日

白花姫沙参

先般このブログで紹介した、富士河口湖で買い求めてきた沙参のうちの最後まで残っていた”白花姫沙参”がついに咲いたので、紹介します。
e0033229_21261316.jpg

小さな花です。花の大きさとしては、・・・・そう、あの ”へくそかずら” の花くらいの大きさです。
・・・・そうだ、変なものを引き合いに出さなくても、マッチ棒を置いた写真があります。
こんな大きさです。
e0033229_2129523.jpg

これであの時買い求めた3種類全部花を咲かせたわけで、あの頑固一徹さんに顔向けができます。

こんな小さい花と並んで、直径20cmあまりもあるアメリカ芙蓉は毎日6~7個の花を咲かせています。
e0033229_2133226.jpg

これで6個、好きな方向を向いて咲いています。
下のほうの一個は別の鉢の色違いです。右のこんもりしているのは、タカラズカで、植木鉢の底を突き破って地球から直接養分を吸い上げてこんなに大きくなりました。
by yo-shi2005 | 2008-07-17 21:43 | 花日記 | Trackback | Comments(18)
2008年 07月 16日

送り盆 と むくげ

静岡あたりは、田舎だから、お盆は8月か、旧暦じゃないか、なんて声も聞こえてきそうだが、わが静岡市は一部を除いて、7月に行う。
そもそもお盆とは、なくなった人の供養をするための仏教行事だ。
その家のご先祖様の魂(たましい)が一年に一度帰ってくるという教えだ。
我が家も13日の夕方迎え火をたいてご先祖様をお迎えした。
だが、せっかく帰った来たご先祖様になんの持て成しもしないうちに、もうお帰りになる日になってしまった。
せめてもの罪滅ぼしにと思って、手作りの団子をお供えすることにした。
初めての手づくり団子を”てさぐり”で作った。
e0033229_20404425.jpg

真ん中は小豆餡。
初めてにしては何とか形になった。 大きさの不揃いは素人らしくていいだろう。
我が家のご先祖様には、そのような事に文句をつけるお方はいないと思う。

*   *   *

先日のこのブログでかわいいピンクの一年生むくげが「他の種類も一両日中に咲きます」なんて言っていると書いたが、それが咲いたのでごらんにいれますが、なにぶん一年生なので貧弱なところはご容赦を・・・。
e0033229_20512772.jpg

それにしても貧弱だ。
e0033229_20521298.jpg

これも本来の姿ではない。
もう一種類は去年挿す時期が遅かったので、まだ蕾も持っていない。
今年はまだ花を咲かせないほうがよいという事だが、どうしても花を見たくて・・・・。
でもこのあと残りの蕾は摘み取った。
by yo-shi2005 | 2008-07-16 21:12 | その他いろいろ | Trackback | Comments(10)
2008年 07月 13日

蓮とユーカリ

静岡市街地からそう遠くないところに、麻機遊水地(あさばたゆうすいち)という湿地帯がある。
以前は広大な湿地帯で、大雨のときの洪水を防ぐ役目をはたしていたようだが、最近は開発が進んでだいぶ狭くなってしまったようだ。

ここの沼地に以前は蓮が植えられていて、写真を撮りに行った事もあった。
仏教徒で花好きな私は、「お盆だから蓮の花だ」 蓮の花を求めて、麻機遊水地へ行ってみた。
花の咲いている蓮田をやっと見つけたが、周囲を生垣で囲まれていて、近くで写真が取れる状態ではなかった。
それでも、熱心な(?)私は、木々の隙間から、望遠で何とか撮影してきた。
e0033229_1944246.jpg


ホテイアオイ、これは、簡単に撮影できるところにあった。
e0033229_1945438.jpg

これを、池などに植えると、瞬く間に池を占領してしまうような、繁殖力旺盛な植物だ。

***

この暑い中、どこかで 「お~い、咲いたよ~」 と呼んでいるような気がした。
以前紹介した、ユーカリの花が私の心の中で呼んでいたのだ。
こんな時は暑さなど物とせず、早速市内駿河区南下川原公園(みなみしもかわはらこうえん)に行ってみた。
全体的には、あと一週間くらいで満開かなといったところだった。
e0033229_19542330.jpg

前に紹介した時に咲きはじめだった橙色の花は満開になっていた。
e0033229_217593.jpg


ピンクも咲いて
一部満開になったピンクの花にはミツバチたちが、忙しそうに、花の中に体をうずめて蜜を吸っていた。
e0033229_20555169.jpg

さて、この絵の中にミツバチが何匹いるでしょう。
by yo-shi2005 | 2008-07-13 21:13 | 花日記 | Trackback | Comments(18)


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

ファン

画像一覧