<   2010年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2010年 06月 30日

はなごよみ

e0033229_21233184.jpg


ピンクの桔梗が一輪咲いた、これが四弁だった。もう一つ四角の蕾がついているからこれも四弁だと思う


 ☆ 蛙の子は蛙

ブログのお友達「つむらやさん」が千成ひょうたんの種を送ってくださったので、昨年までヘチマのグリーンカーテンだったのを今年は「千成ひょうたん」にした。
2mほどの棚にようやく辿り着き、今は盛んに横につるを伸ばしている。

花が咲いたのに気がつかなかったが、いつか知らぬ間に花が咲いたようで、かえるの子は蛙、瓢箪の子は瓢箪で、可愛い子がついていた。
e0033229_20244786.jpg



 ☆ 南瓜(カボチャ)

種を蒔いたつもりも、苗を植えたつもりもないのに芽を出して元気がいいのがかぼちゃだ。
今朝地上で花を咲かせたようだった。
e0033229_20442392.jpg















そして蔓はというと、物置の外壁をよじ登って、ハヤトウリの棚に登ろうとしている。
e0033229_20465621.jpg

しばらくは好きなようにさせておこうと思う。


 ☆ 風船かずら

先日小さな花が咲いたと、花の見えないような写真をUPしたが、今日見ると、風船のようなものがぶら下がっていた。嬉しくなって、UPした。

風船かずらの、まだたたんである風船
e0033229_21322311.jpg

風船が膨らんだら、またUPすることになる。


 〇 何してた わからぬままに 打ち過ぎし
       この半年に あと半年も斯(かく)      よし


 何してたかわからないうちに半年が過ぎてしまった。残る半年も多分終わってみれば同じ様なことになるだろうと思う。 

 明日から、7月だ。梅雨が明ければおいらにゃぁ滝が待ってるぜ。

 昔は夏なんか暑くてきらいだったが、今は夏が待ち遠しい。

 
by yo-shi2005 | 2010-06-30 21:38 | 花日記 | Trackback | Comments(10)
2010年 06月 30日

パソコン周辺を一新

先日。パソコンのテーブルを大きいのと替えたとブログUPしたが、実は今回はそれだけではなかった。

しばらく前から使っている、写真加工のフリーソフトから、「パソコン内のエラーを検出して、修正をするとPCの動きはが早くなる。無料でしてあげる」というメッセージが出た。

無料ならやってもらおうと、クリックした。
すると早速時間をかけて全部のソフトやデータを調べて、4桁の数のエラーが見つかったから、今から修正しますか?というので、ハイをクリック。

すると途中で修正作業を中断して、「ここまでは無料ですが、このあとは有料の修正ソフトをダウンロードしてください」と来た。・・・・・やられたぁ~・・・それが手だったんだ。

そんなことがあってから、PCの速度は以前より遅くなってしまった。

そんな汚いやり方をする会社の修正ソフトなんか使うもんかと、強がりの反面、何とかしなくてはと、思っていたとき、ブログのお友達の 元気ばばさんの所に、「pcトラブルお助けマン」のはなしが載っていた。

私は、地獄に仏というか、渡りに船というか、すぐに飛びついた。
元気ばばさんはすぐにそのお助けマンに連絡を取ってくださった。

あとは親切に説明して、下さる「お助けマン」さんの指示通りに自分のPCのデータを送ったり、質問したりで、その間にメモリーの増設、不要なソフトの削除等を教えていただきながら、きょうで10日になるが、全部終了した。

それと並行して、気分一新PCのテーブルを替えて、リビングの中の位置も変えた。

PCも素直ないい子になって、てきぱきと仕事をこなしてくれている。

お助けマンさんに教えていただいたとおりに、マイクロソフト社のフリーソフトのセキュリティソフトも導入して、これでウイルス対策もばっちりといったところ。

きょうは、プリンターを載せる棚をこしらえて、一応、こんな風になった。
e0033229_014258.jpg

正面の富士山はモニターのカベガミです。
左の高い所にある、黒いトランクのようなものが、プリンターです。
机の下のケーブルはそのうち綺麗にまとめます。
これからは、チョットブログに力を入れないと、せっかく訪問してくださった方に、こんな休み休みでは申し訳ない。

 〇 変なこと されてすねてた わがPC
        素直になって 動き軽やか        よし

 そんなわけですっかり快調になりました。
お助けマンさん、元気ばばさん、お世話になりました。有難うございました。  
                             yo-shi2005
by yo-shi2005 | 2010-06-30 00:13 | ひとりごと | Trackback | Comments(9)
2010年 06月 27日

もう一つのマンデビラ

 きょうは、看板はお休みです。

私の恋花、マンデビラが、もう一つ咲いた。
昨日UPしたのとよく似ているが微妙に違うのがお分かりいただけるかどうか。
これは2回冬越しした一昨年からの木で我が家では古株だ。

きょうのマンデビラ
e0033229_2251634.jpg


やはりいい花だ。


 ★別の話題

 昨年亡くなった儀叔母すなわち我が亡妻の伯母の一周忌とその娘婿の十三回忌の法要に参列してきた。

お寺は、以前はJR静岡駅のすぐ近くにあったが、40年近く前に、私が滝を観に行く足久保という山間地の集落に移転した。田園地帯の静かな中にある。

法要を終えて墓地に向かう参列者。
e0033229_22121626.jpg


参道はうっそうとした「かえで」並木、石畳みの両側は苔むしている。
e0033229_22141664.jpg

(ここからはプライバシーを考慮して写真はありません。)

 そのあと、市内の料理家で食事会の時・・

「世の中狭いなぁ」とつくづく思うことがあった。

私の隣の席は、きょう13回忌の法要をした人の弟さん夫妻だった。

年齢的なこともあって、話しはいつしか健康関係の内容になる。
そこで、今私がお世話になっているかかりつけの先生の話になった。

先生とのそもそもの馴れ初め?を話し始めた。

息子が幼いときに、風邪を引いて、初めてその先生に診て頂いた。
投薬された薬を飲んでよくなったので、そのまま再診をやめてしまったところ、風邪がぶり返して、再診に連れて行った。
すると先生は「私が治療を始めた患者さんは私に責任があるのだから、私が、よくなりました、もう来なくてもよろしいというまでは来てもらわないと困る、そうでないと責任がもてない」といって叱られた。
それ以来私はこの先生を信頼して、命を預けている。
 このごろは、その先生も高齢のため、大学病院の医師をしていた息子さんを呼んで、院長を継がせている。この若先生がまた、いい先生で、先日も先生に「私の身体のことはは先生に預けますから」といってきたところです。

酒も手伝ってこんな話をしていると、その隣に座っておられた奥さんと二人ともお顔がにこやかになって、「その先生って〇〇先生のことじゃないですか」という。

もちろん先生の名前は、今の話の中には出てきていない。
「そうですけど、何でわかるんですか?」
「私たち〇〇先生はよく存じ上げているんです」という。

これには驚いた。
それにしても、この話しが私の信頼している先生の話でよかった。
褒める言葉しか出てこなかったのだ。

人間社会のつながりというものはどこにどんな糸が張り巡らされているかわからないものだ。
つくづく思わされた楽しい一件だった。


 〇 知らぬ人と 裏でつながる 縁の糸
        他生の縁か 今のゆかりか        よし
by yo-shi2005 | 2010-06-27 23:06 | 花日記 | Trackback | Comments(9)
2010年 06月 26日

恋の花・マンデビラ

e0033229_21161343.jpg


 ♪ ひと目見たとき 好きになったのよ
    何がなんだか わからないのよ
     日暮れになると 涙が出るのよ
      知らず知らずに 泣けてくるのよ・・・私は涙なんか出ないが、好きだ。

 私がこの花をひと目見て好きになったのは、2007年7月のことだった。


 「戀という字を 分析すれば いとしいとしと言う心」という、私はこの花を愛しいと思うから、恋だと思う。
私はこの花が好きだが、この花は私が好きかどうかわからない。私の片思いかもしれない。


今日咲いたのは、このマンデビラ。
e0033229_21225378.jpg


だが、私が最初に好きになったのは、こっちの子だ
e0033229_21233440.jpg

この写真は2007年7月のものだ。

でも色が少しくらい濃くても薄くても、マンデビラは好きな花だ。
だから看板には両方載せた。

こんないい色で咲いてくれたから、「色よい返事」を貰ったことにして、相思相愛の花とするか。


 ☆ 風船かずら

 ブログのお友達 *ならら*さんから、自宅で採取された「風船かづら」の種を頂いた。
この春蒔いて芽が出て大きくなって、花が咲き始めた。

だが、これは花を楽しむ植物ではないので花は小さい、でも他の植物達は花が咲くとUPされるのに、この子だけ、寂しく花を咲かせておいたのでは不公平で可哀想だという理由で、ひとまずUPした。
e0033229_21514146.jpg

あまりにも小さな花で、この写真では確認できないかもしれない。クリックで全画面にすると小さな花が確認できます。

風船がついたら、もう一度UPしたいと思う。

*ならら*さん有難うございました。こんなに大きくなりました。
裏隣の奥さんに同じものを一鉢差し上げました。
 

模様替え
by yo-shi2005 | 2010-06-26 22:15 | 花日記 | Trackback | Comments(14)
2010年 06月 22日

はなごよみ・ウチワサボテン

e0033229_21215791.jpg


我が家の菩提寺の山門脇にこの花が咲くとブログにUPするようになって、これで3回目になるから、「もうその花は見飽きた」なんて言われる方もあるかも知れないが、しばらくご辛抱を・・・。
我が家の菩提寺は静岡市の繁華街に近い裏通りにあり、山門にこの太い刺の着いたいかつい植物が両脇に植えられている。

宗派は日蓮宗だが、山門や本堂の建物はチョットおしゃれなお寺である。

看板にあるように今年も、山門脇のうちわサボテン(団扇仙人掌)の花が咲いた。

e0033229_2254453.jpg

おしゃれな山門をUPしたいが、今日撮った写真はあまりうまく撮れていないので、これは去年の写真 (黙っていればわからないのに、今日浄化された私の心がそれを許さない)。
e0033229_22141839.jpg

これが我が菩提寺の山門です。


☆ 合歓の花

これも毎年のようにUPしているが、静岡市葵区千代(せんだい)の安倍川河川敷の合歓の木が花を付けた。
e0033229_22174228.jpg


皇后陛下が歌を作りたくなるような、優しい花だ。
e0033229_22195816.jpg




今日は、可愛い、神様のような「嬰児(みどりご)」と対面してきて、心が浄化されています。
この気分のまま早く寝ます。
by yo-shi2005 | 2010-06-22 22:36 | 花日記 | Trackback | Comments(17)
2010年 06月 20日

はなごよみと父の日

e0033229_19311678.jpg


この前UPしてからまだ10日あまりしか経過していないが、この暑さで我が家のハヤト君は成長が早く、高さが2mほどある棚にたどり着き横這いを始めた。

ハヤト君の正面からの様子
e0033229_19343577.jpg

一つの瓜から、二本の芽が出て、それが、大きくなってそれぞれに竹を這い上がって途中から出てきたわき目も同じ様に生長している。


棚の上の様子二階のベランダから撮る
e0033229_19354370.jpg

どう考えても、この棚では狭い。管理人としては、少し増築してやることを考えなければならないようだ。


今日の看板、黄色のダリアが咲き始めた(これは八重咲き)
e0033229_1943151.jpg



黄色ついでに、黄色のランタナも咲き始めた
e0033229_210343.jpg



6月20日日曜日

6月第3日曜日
by yo-shi2005 | 2010-06-20 21:07 | 花日記 | Trackback | Comments(20)
2010年 06月 19日

滝に行かずにはなごよみ

e0033229_20264967.jpg


黄色のミニ薔薇が咲き始めた。この花は一年に数回咲く。
花にしてみれば、ミニ薔薇なんかじゃなく、いっそ大きな香り豊かなバラの花として咲きたかったと思う。
せめて写真だけでもと思って、大きく伸ばしてやった。

昨年買った白のミニ薔薇は、今年の春、普通の大きさの花を付けて「私、ミニなんかじゃないよ」と済ましていた。



昨夜の雨の中で、黄色の百合が一つ咲いていた。
夜中に家の中に取り込んだのとは別の鉢で、花の色も少し違う。
e0033229_20335240.jpg



連日新しく咲き始めた花たちをブログUPしているのをじぃーっと見ていて「私だっていつかは・・」と思っていたように。
「私もさきはじめたよ~」といってるように感じた。
「あぁ、おまえさんかぁ。よしよし」

てな訳でこの子も花には違いない
e0033229_20371342.jpg

南天の花です。


 ☆ じぃーっと我慢の私

昨夜は雨も風もすごかった。重い百合の鉢が倒れたくらいだから・・。

今朝には雨は上がって、空は明るくなっていた。
そして、急速に青空が広がって、快晴になってしまった。そして蒸し暑い。

すっかり「滝びより」だ。

比較的近いところで、行きたいと思っていた滝がある。 よし、行こう!!。
思い立ったら、即実効!!。と動き始めた手を・・・・・・チョット待て!!。

昨夜あれだけ雨が降ったから、山の地盤は緩んでいることだろう。この滝に行くには山の中を20分ほど車で走ることになる。
私が通る前に土砂崩れになってくれればそこで引き返せばいいが、通ったあとで崩れたら帰れなくなる。
「山に取り残された、滝好きの男」なんて見出しの新聞を人に見られたくない。

「君子危うきに近寄らず」だ。

やめよう。 この決断も早い。

そんなわけで、今日は「じっと我慢のおやじ」でした。
by yo-shi2005 | 2010-06-19 21:02 | 花日記 | Trackback | Comments(7)
2010年 06月 18日

はなごよみ :白花姫沙参、百合

e0033229_20323378.jpg



 ☆ あろうことか・・・・

昨晩のこと、
私のPCモニターは、多くのものがそうであるように最下段に「タスクバー」が設置されている。
その右端のタスクトレィにどうでもいいような小さなアイコンがやたら増えてきたので、少し片付けようと削除した。ところが・・・・
プロバイダーの接続ツールのアイコンをうっかり削除してしまった。

少しはあわてたが「こんなのもう一度設定しなおせばいいや」と高を括っていた。・・ところが・・・
IDとパスワードを書いた書類をどこかにしまいこんでしまって見当たらない。・・今度は大慌てだ!。

仕方なく、プロバイダーのコンタクトセンターに電話して訳を話す。

電話のお姉さん、優しい声ではきはきと、きついことを言う、
「それじゃ、IDとパスワードの書いてある書類を早速郵送します。ただ、土、日が入りますので配達までに5日くらい掛かると思います」

今の私に5日もnet接続できないままで我慢しろというのだ。・・一応送ってもらうようにしておいて、「あの書類を捨てるはずがない」ともう一度探した。
・・
・・
あった!!。

早速、設定をやり直して、接続できた。   あぁ、冷や汗かいた!


 今年も買った花

花の苗もピンからキリまである。安くて丈夫で長持ちするこの季節の花を今年も買ってきた。

トレニア
e0033229_21112571.jpg

私はこの花が好きで、毎年のように買う。

するとその隣で、私も買ってってと言っているような可愛い子がいた。

こんなの見たらもうだめだ。買っちゃった。

今日の看板になったピンクダリア
e0033229_2116541.jpg

この子は私の買う花の苗としてはピンのほうだ。


一昨年の6月、富士山の向こう側の山草園から買ってきた、白花姫沙参が咲いた。
e0033229_21363524.jpg

花の直径15mm、長さが20mmくらいの小さな花だ。
この子は3年目だがよく咲いてくれるし、手が掛からないのもいい。


今日の静岡は、天気予報に忠実に昼から雨になった。
こんな日には、自分から気を効かせて花を下向きにしたらどうかと思うが、百合には百合の事情があるようで、降り始めた雨の中で上向きに咲き始めた黄色の百合の花。
e0033229_21232430.jpg


 〇 上向きに 咲く百合の花 思うては
        降らぬも困り 降るも困りぬ     よし
 

結局、強い風の出てきた深夜に屋内に取り込んだ。(翌朝追記)
by yo-shi2005 | 2010-06-18 21:38 | 花日記 | Trackback | Comments(10)
2010年 06月 16日

太郎Ⅱ、次郎Ⅱ その後

e0033229_20502737.jpg
 

 本日静岡市の最高気温はなんと日本一だったとか。

我が家のある静岡市の最高気温は、猛暑日一歩手前の34度だったそうです。

確かに暑かった。この暑さに身体が慣れていないのでなおさら暑く感じた。

昨日の雨でホット一息ついていた庭の草木は、この暑さで葉をダラリとさせるものも多かった。

ところで、去る5月31日に芯芽を摘んだ我が家の皇帝ダリアの太郎Ⅱと次郎Ⅱのその後を報告します。

ちょうど半月になるので、その後どうなったかなと見ると、なんと立派なわき目がたくさん出ていた。

太郎Ⅱのわき目
e0033229_20133179.jpg



次郎Ⅱのわき目
e0033229_2014870.jpg

次郎の方は、私は芯芽を摘まなかったが、ちょうどおなじころ何かの虫が芯芽を食ってしまったので
結果としては同時に芽を摘んだようになっている。

芯芽を摘むときはこ時期のこの方法でよいかどうか自身はなかったが、今の時点ではよかったようだ。


先日花に向かって「お前どうしたん?」と心配して声をかけた我が家の額紫陽花(山紫陽花)はだんだん赤くなってきた。
e0033229_20183238.jpg


 ♪ これで~いいのだ
    これで~いいのだ (天才バカボンの歌のつもり)


 〇 梅雨入りに なり時おかず この猛暑
         草木とともに 我もたまげて      よし

明日も、このたまげた暑さになりそうだ。
by yo-shi2005 | 2010-06-16 20:30 | 花日記 | Trackback | Comments(20)
2010年 06月 15日

お休み

e0033229_2014256.jpg

by yo-shi2005 | 2010-06-15 23:01 | ひとりごと | Trackback | Comments(3)


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

ファン

画像一覧