<   2010年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

2010年 07月 31日

お向かいの、もみじ葉葵

e0033229_20495647.jpg


ブログのお友達の皆様

書中お見舞い申し上げます。

 連日の猛暑、酷暑、に負けることなく、ブログで憂さを晴らしましょう。


 〇我が庭に 咲かずともよい 花もあり
       向かいの庭に もみじ葉葵      よし


もみじ葵とか、もみじば葵とか言うこの花は「ウエルトバートル種」の植物で我が家の狭い庭にはそぐわない。その代わり、毎年咲くお向かいの庭の花を楽しんでいる。

お向かいの庭では
e0033229_20575582.jpg

こんな調子で毎年咲く。見たとおり「植えると場とる」大きな草丈だ。

ついでに、お向かいの庭で咲いていた白い花・・・なんていう花でしょう。
e0033229_2125561.jpg

写真が暗いのは、うっかりフィルターをはずすのを忘れて撮った。

***

7月30日雨のち晴れ、この日の話
この日は夜明けの頃から雷雨だった。起きて窓の外を見ると、私の握りこぶしよりも大きいような白い花が地面すれすれのところで・・・(まだ咲いてはいないようだ)

「何の花だろう?」雨の中急いで外に出てみると、それは、アメリカ芙蓉の白の花が2輪、今日咲くつもりだったが強い雨に打たれて、咲ききれず、半開きのまま濡れていた。

早速家の中に取り込んでやった。こんな時は鉢植えは便利だ。

「そうかぁ、明日咲くと思ったら今日だったのかぁ。わかってれば家の中にいれといてやったのになぁ、ごめんごめん」と話しかけながら、水気を落として、少し手伝って花を開いてあげた。
そのまましばらく置くと、私の気持ちがわかったか、自分でも精一杯花びらを広げた。
e0033229_2117921.jpg

少し見栄えは悪いがこれが精一杯の姿。

この花はいつもUPするピンクの花とは別で真っ白の中に中央だけ赤色がある。
去る7月25日に第一花が咲いている。

日陰でそっと咲くアメリカ芙蓉白(7月25日撮影)
e0033229_2121639.jpg


 こんなことしてると、花達と話しが出来たような気がして楽しいものだ。
by yo-shi2005 | 2010-07-31 21:32 | 花日記 | Trackback | Comments(25)
2010年 07月 29日

マンデビラ

e0033229_18433691.jpg


 〇 我が庭に 咲きし恋花 マンデビラ
        何も言わずに ただ見つめあい     よし

 「変な親父だ!。これじゃ老いらくの恋だ」なんて声がどこからか聞こえてきそうだが、この花が好きなんだから仕方がない。

マンデビラはどの色も、どのタイプも好きだが、とりわけこのタイプの花が好きだ。

あんまりこの花ばかり好きだ好きだというと、他の花たちが可哀想だから、このくらいにして、我が家に咲く白い花を二題。


サフィニア
サフィニアという名前はサントリーの商品名だが、このサフィニア、ペチュニアがここ何年か私の苦手な花だった。
ブログのお友達が「苗を買ったらすぐに芽を摘んでやるとよい」とアドバイスしてくださったので、実行してみたら、成績がいいようだ。

サフィニア 白
e0033229_1857135.jpg



カンパニュラ三番花
先日、カンパニュラ紫の三番花を紹介したが、白も元気に咲いている。

カンパニュラ白
e0033229_190034.jpg

やはり花は小さいが、その分かわいらしい。

本日は、わが静岡地方は朝から雨で、花の写真は撮れないので、掲載の写真は総て昨日撮影したものです。

久しぶりに猛暑から解放され、待望の雨に植物達は元気になったが、我が恋花マンデビラは強い風雨にぐちゃぐちゃになってしまった。(泣)

・・・花の命は短くて・・・恋ははかないものだ・・・・。

 
by yo-shi2005 | 2010-07-29 19:11 | 花日記 | Trackback | Comments(23)
2010年 07月 27日

箪瓢と不思議なつぼ

e0033229_23151026.jpg

暑い中、今日咲いたムクゲです。

千成瓢箪が、数えてみたら、ぶら下がるようになったものだけで15個ほどあった。
でも、千には程遠い数だ。
e0033229_23184684.jpg

どこの世界にも一風変わったのがいるもので、これは瓢箪ならぬ箪瓢とでも言おうか。
e0033229_23202584.jpg



***

小学校、中学校と同級生の女の子だった人から、メールが届いた。
「サンパラソルの支柱に着いた、これってなんだろう」という内容だった。
サンパラソルといえば、サントリーの商品名で、私の恋花「マンデビラ」のことだ。
こんな写真が添付されていた、
e0033229_23281599.jpg

陶芸教室の失敗作みたいな物だが、私にもわからない。
多分蟻か何かの巣だろうと思うが、直径30mmほどだそうだ。
はて?・・これ、なんでしょうか?。

(写真掲載は彼女にその旨メールしてあります)
by yo-shi2005 | 2010-07-27 23:37 | 花日記 | Trackback | Comments(14)
2010年 07月 26日

ポーチュラカと紫紺野牡丹

e0033229_23195839.jpg

 先日ポーチュラカを取り上げようと準備したが、一色撮り忘れて、夜に気がついて、・・・
この花は夜には萎んでしまって写真には撮れないので仕方なく後日にまわした。

そして、今日その日が来た。
写真はもう6日も前のものなので撮り直した。

まず基本の色ピンク
e0033229_232937.jpg

オレンジ
e0033229_23331460.jpg

e0033229_23414258.jpg

少し薄いオレンジ
e0033229_23354021.jpg

e0033229_23452386.jpg

黄色
e0033229_23303194.jpg


以上、我が家のポーチュラカの勢ぞろい。
日照り続きで草花も元気がないが、ポーチュラカは元気だ。

***

紫紺野牡丹が開花した。
e0033229_23502053.jpg

この紫紺野牡丹も花が小さく元気がない。
by yo-shi2005 | 2010-07-26 23:57 | 花日記 | Trackback | Comments(16)
2010年 07月 25日

滝紀行・横山大滝

e0033229_1645741.jpg

 昨日一度投稿したが、内容が自分自身どうしても納得できず、1時間ほどで削除し、今日再び山に入って、確認してきた。

 話は昨年秋になる。

 安倍川中流の支流、八重沢川に滝があると聞きいってみた。
最初は歌の文句のように・・・
   
  ♪ひとつ曲がり角 ひとつ間違えて
     回り道 くねくね・・・・・

そのときは引き返した。

でも諦めきれず、日を改めて出かけて、近くの住人の男性に道を尋ねた。すると・・・・
「滝はあるんですけど、大雨で滝も道路も崩れてしまってだめなんです。せっかくいらしたけど無理して行ってもつまんないですよ」と丁寧に否定された。・・で・・諦めた。

ところが、今年になって、先人の滝紀行を見ると道路がどうの、滝が崩れたのということは何も書いてない。

それならと、昨日出かけた。
八重沢川の手前を右に入った。
ここで去年は八重沢川の向こう側の道に入ってしまったのだった。
e0033229_16202332.jpg


途中時々車を止めては、大きな音を立てて流れ落ちる渓谷を眺めながら、橋を三つ渡った。
確か三つ目の橋の近くを入ると聞いていた。その橋の下も気持ちよさそうな渓谷だった。
e0033229_1632433.jpg


昨日はこんな写真を撮って帰ってきたのがこの橋(3番目の橋)
e0033229_1639143.jpg


今日再び行って橋の周辺をよく探すと、その橋の手前の左側に夏草に埋もれた石積みの階段があった。
「これだ!!」

早速身支度を整えて石段を登っていくと、滝とは関係ないが、杉林の中にとてつもない大きな石が現れた。長いほうの直径は10mを越えるような・・・
e0033229_1643254.jpg


石を迂回して登ると滝の音が聞こえてきた。

 「うわx~!、こりゃぁいい滝だ!!」  しつこく足を運んでよかった・・これ実感。

横山大滝
e0033229_16495688.jpg

落差十数メートル、幅数メートル、最上部は3本、で下は二本。
シブキがすごくカメラが濡れる。タオルで保護するほどだ。

滝の素晴らしさに喜ぶ筆者
e0033229_1794645.jpg


涼しそうなのをもうひとつ
e0033229_17105154.jpg


「素晴らしい姿を有難う」脱帽して、頭を下げて、滝をあとにした。


二番目の橋の上流で、昨日撮った、名もない滝。
私が命名してあげた 「横山双子滝」
e0033229_17165268.jpg



写真はまだまだあるが、長くなるのでこのへんでお開きといたします。
一年前からの望みを、二日がかりで達成した、滝紀行でした。
by yo-shi2005 | 2010-07-25 17:27 | | Trackback | Comments(26)
2010年 07月 24日

削除のお知らせ

本日、瀧紀行を作成し、UPしましたが、滝の名称その他、自分自身納得できない部分がありますので1時間ほどで削除しました。
明日、同じ滝と近くの滝を再び訪問して確認してからUPいたします。

  2010・7・24                    yo-shi2005



ここから下は実験のページ


これはブロ友"元気ばば”さんに教えていただいた、ボックス内で文字がスクロールするシステムの基本の方法で、それを早速どこかで実験をして見たかったが、どこでやったらよいかわからず、考えた末にちょうど、このブログを始めて満5年になるページが、余白が必要以上に広いので、ここで試してみることにした。



ただ彼女は文字列のバックに富士山の写真を挿入していたがこの方法まではわからない。

いま改めて、考えてみるに、ちょうどこの日から5年前は、ブログを開設するだけで真夏の暑いときに汗だくだくになりながら、やっと送信までこぎつけたのを思い出す。

それを思うと、今はいろいろと教えていただいたり、また、フリーソフトを探し出して写真加工をして、時にはアニメ、時には額縁入り、また縦書きにしてみたりと、いろいろなことを楽しんでいる。

このブログの開設当時は、何もわからないままにブログ入門の手引きにしたがって記入して、さぁ送信とクリックしてみたら「ハンドルネームが入っていません」ときた。

「なんだこれでよーしと思ったのに、、、そうだ”よーし”にすればいい、今年が2005年だから・・・きめた、俺のハンドルネームはよーし2005にしよう、だけどひらがなじゃかっこわるいなぁ。そうだこれならいいだろう」。

というようないきさつで、yo-shi2005 が出来たのである。だからこれは、親から貰った名前の一部と初心忘れずの意味で2005を組み合わせたものである。


          以上 yo-shi2005  2011・03・21







静岡地方は昨夜から雨が降り出し、日中もその雨が降ったりやんだりのあいにくの春分の日となった。
この季節、滝に取り付かれたyo-shi2005は、本格的な春が来るのを待ちきれずに、休みともなれば、心ウキウキと、どこかの滝に行っているところだが、今の社会情勢から、そんなことにガソリンを消費することは、反社会的な行為とみなされそうで、その気にもなれない。

だから今日はおとなしくPCに向かって、好きなことをしている。

こんな雨の日に、「ほーれご覧!」といいたそうなのが、我が家の玄関前に陣取った桜草たちである。
この前の雨の日にここに取り込んであげて、あめあがりに外に出してあげようと思ったら、
ここ ここ ここがいいのよなんて言って動きたがらなかった。
その動かなかった成果が今日現れたわけだ、
この雨にぬれることなく元気に咲いている。







by yo-shi2005 | 2010-07-24 23:09 | その他いろいろ | Trackback | Comments(6)
2010年 07月 23日

ガンダム登場

e0033229_17481020.jpg

我が静岡は、お茶とみかんでけだはなく、いわゆるホビーと呼ばれるプラスチックモデルの一大産地で、全国の80%の出荷量を誇り、毎年ホビーショーはおこなわれているが、今回は、ホビーフェアーが開催される。

メインの呼び物は、東京お台場で有名になった、ガンダムの等身大の像が設置されていることだ。

明日(24日)開幕なので始まると混雑すると思って、今朝早く起きて、ひとあし早く写真を撮ってきた。

JR東静岡駅の駅舎の階段上から見た全身像(高さ18m)
e0033229_17402070.jpg


歩くことは出来ないが身体を動かすことは出来るのだそうだ。地上から見るとこんな感じ。
e0033229_17423392.jpg


場所 静岡市葵区、JR東静岡駅前

以上、報告でした。

***

ここで滝を

静岡県島田市金谷町・大垂の滝  (2009・10・11訪問)
e0033229_18154849.jpg


e0033229_18163167.jpg


長野県・乙女の滝  (2010・3・13 訪問)雪の中を1kmほど歩いた。
e0033229_18285694.jpg


以上
by yo-shi2005 | 2010-07-23 17:51 | その他いろいろ | Trackback | Comments(18)
2010年 07月 22日

ポーチュラカの予定でしたが、ムクゲと滝

e0033229_2040091.jpg

暑い日が続いて、あまりの暑さにムクゲの花びらが焼けてしまった。

おことわり
本日は、ポーチュラカの予定でしたが、一色写真を撮り忘れて、夜はしぼんでしまったので・・・かといって、一色残すのも、残された色の花が可哀想なので、後日、色をそろえてUPします。 あまり暑いとこんなことになるのかもしれません(暑さのせいにする私)

焼けた花よりも、涼しげな滝の写真をどうぞ。

私を泣かせた「安倍の大滝」
e0033229_21315811.jpg


雪の中の滝・長野県・千ケ滝
e0033229_21394384.jpg

 
神奈川県・箱根 千条(ちすじ)の滝
e0033229_2142832.jpg


今宵はこれにて御免仕ります。
by yo-shi2005 | 2010-07-22 21:45 | 花日記 | Trackback | Comments(12)
2010年 07月 20日

カンパニュラ・三度目の花

e0033229_23295875.jpg

去る5月21日に紹介したカンパニュラだが、あのときの花はあのあとすぐに散ってしまったが、そのあとに新しい蕾が出て花を咲かせて、それも散って、その次の花が今咲いている。
この写真は三番花だ。流石に花数は少なく貧弱だ。

e0033229_23334140.jpg



***


暑い時は、やっぱり滝がいいですね。(私自身の好みですが)

 山梨県早川町 見新の滝
e0033229_6412666.jpg


 山梨県早川町 塩見の滝
e0033229_643317.jpg
e0033229_645173.jpg


富士市 大棚の滝
e0033229_653516.jpg


皆様もうしょのおろ「熱中症」にはご注意を・・・。

本日はこれにて失礼。
by yo-shi2005 | 2010-07-20 23:34 | 花日記 | Trackback | Comments(14)
2010年 07月 19日

アメリカ芙蓉

e0033229_2120626.jpg

待ちに待った我が家のアメリカ芙蓉が、裏庭でひっそりと咲き始めたので、早速表庭に移動させてやった。
これは一日花だが、明日咲くのも、その次に咲くのも準備されているようだ。右上の白くなっている蕾は明日の分。

本日のはなごよみは、この写真一枚のつもりでした。
 
 でも、梅雨明けと同時に大変な猛暑が襲来しています。

写真一枚では少々寂しいし、滝の写真で涼んでいただきましょう。

牛妻不動の滝
e0033229_21244756.jpg


伊佐布南の滝
e0033229_2129474.jpg


富士宮市・白糸の滝
e0033229_21403955.jpg


本日はこれにて失礼!。
by yo-shi2005 | 2010-07-19 21:45 | 花日記 | Trackback | Comments(16)


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

画像一覧


もっと見る
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項