<   2012年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2012年 03月 31日

花に災難・ゼラニュウム・ゴデチャ

本日もご訪問くださいまして、有難うございます。三月も今日で終りになります。いよいよ滝の季節です。・・・・・・yo-shi2005
e0033229_1815061.jpg


三月も終りの今日、静岡県地方は篠突く雨と植木鉢をひっくり返す強風に見舞われました。

かわいそうに・・・。
e0033229_18172791.jpg


これも・・・
e0033229_1818724.jpg


ゴデチャのピンクは随分前に咲きだしたが、白は何でこんな日に・・・。

ついでにピンクも
e0033229_18194531.jpg


今日の富士山
by yo-shi2005 | 2012-03-31 18:34 | 花日記 | Trackback | Comments(16)
2012年 03月 30日

歌散歩

本日もご訪問くださいまして、有難うございます。・・・・・・yo-shi2005
e0033229_21594794.jpg

我が家の玄関アプローチ、なんとなく地味だと思ったら、赤い花がない。   (画像は18時15分撮影)
e0033229_21434197.jpg


   ・・・◎・・・ 

e0033229_2217961.jpg

この花のピンクを見ると、とてもいい色をしています。でも雑草として扱われてしまいます。
庭に植えて楽しもうという気はありません(笑)。


本日はこれにて御免!!。


お断り
昨日のブログの終りに「明日は富士山はみられないと思う」と書きましたが、富士山はぼんやりではありましたが見えました。でも写真は撮りませんでしたので、富士山の記事はお休みします。
by yo-shi2005 | 2012-03-30 21:52 | Trackback | Comments(5)
2012年 03月 29日

百合の鉢の同居人

本日もご訪問くださいまして、有難うございます。・・・・・・yo-shi2005
e0033229_2150014.jpg


百合は、秋に球根を植えつける。

そして土の中で、球根はそのまま寝ているわけでもなく、百合は百合なりに一生懸命頑張っているものと思う。土の中は見たことはないが我が家にはこんな百合の鉢が10個ほどある。

そして百合たちは、春の気配を感じると、土を押しのけて芽を出してくる。
それぞれに芽を出している。(カサブランカ以外)


ところがチャッカリ屋の花たちは、家主の百合が芽を出す前にその鉢の中に勝手に落ちた種が芽を出して花まで咲かせてしまう。

e0033229_21545272.jpg

ピンクと白の桜草はもう花を咲かせている、そしてノースポールもこれから花を咲かせようと頑張っているようだ。
おそがけに出てきた百合はびっくりしたようだが、それらを追い払うことも出来ず、同居人として受け入れているようだ、

その隣の鉢でも
e0033229_21583628.jpg


こちらは、ノースポールが、「ここは私の排他的経済水域なんだ」なんていったかどうか知らないが、今のところは家主の百合よりも大きい。

本当は、これらの同居人は引き抜いたほうが、百合のためにはよいことはわかっているが、そのまま見守るyo-shiだった。

   ・・・◎・・・

今日の桜
気象台の桜だけでなく静岡市内あちこちで桜が咲き始めた。
いつも行く安倍川右岸、東新田の桜も大分開花が進んだ。
e0033229_2241996.jpg


e0033229_2245549.jpg


また、桜のオッカケで忙しくなりそうだ。

今日の富士山
by yo-shi2005 | 2012-03-29 22:24 | 花日記 | Trackback | Comments(22)
2012年 03月 28日

椿・吹上絞とゴーヤチャンプル

本日もご訪問くださいまして、有難うございます。・・・・・・yo-shi2005
e0033229_219358.jpg

我が家の椿「吹上絞(ふきあげしぼり)」が咲いた。

蕾が膨らんできたので、カメラで追跡してみた。
e0033229_21422624.jpg
オッカケ開始は3月24日


e0033229_21501265.jpg
3月26日


e0033229_21532159.jpg
3月27日大分開いた。


e0033229_2156486.jpg
無理やりこっち向かせたが、ちょっとお顔が暗かったようだ。これがほぼ満開です。

これが我が家の吹き上げ絞りだ。いいお顔してるでしょ。



私が挿し木をしてからもう大分年数がたつ、古くからある椿だが昨年夏は、皇帝ダリアの陰になってあまり日が当たらなかったので花数が少ない。今年の夏は何とかしなくては・・・・・・。

食ネタ
by yo-shi2005 | 2012-03-28 23:09 | 花日記 | Trackback | Comments(15)
2012年 03月 27日

友あり 隣町より来たる

本日もご訪問くださいまして、有難うございます。・・・↓↓そんなわけで、本日は正式な更新はお休みにします・・・yo-shi2005


言い訳の歌

 友あり 隣の町より来たる
  久方の再会なれば 
  喜びて迎かう

 友あり 隣の町より来たる  
  迎え入れるも 車なれば
  酒を酌み交わすことあたわず

 友あり 隣の町より来たる
  その語り合い いと楽しく
  時の過ぐるを 忘る

 友あり 隣の町より来たる
  話し弾みて 時は過ぎ
  深夜近くに 友帰る

 友あり 隣の町より来たる
  既に その時も費やし 
  ブログ更新もままならず

 友あり 隣の町より来たる
  友帰りのち 余韻を胸に
  我が身を夢の中に 誘う(いざなう)

 ああ、持つべきものはよき友なり。

   ・・・◎・・・

 こんな歌を思い出す・・・人を恋うる歌

  妻をめとらば 才たけて
  みめ美わしく 情けある
  友を選ばば 書を読みて
  六分(りくぶ)の侠気 四分(しぶ)の熱

  恋の命を たずぬれば
  名を惜しむかな 男(おのこ)ゆえ
  友の情けを たずぬれば
  義のあるところ 火をも踏む

  汲めや美酒(うまざけ) うたひめに
  乙女の知らぬ 意気地(いきじ)あり
  簿記の筆とる 若者に
  まことの男 君を見る




  

今日の富士山
by yo-shi2005 | 2012-03-27 23:26 | その他いろいろ | Trackback | Comments(11)
2012年 03月 26日

桃の花咲けど

本日もご訪問くださいまして、有難うございます。・・・富士山がとても綺麗でした・・・yo-shi2005
e0033229_21542628.jpg


静岡市は桃の産地でもある。今は産地というには少々気が引けるが、それでも駿河区ではまだ栽培されている。
それに桃園町という町名がその昔を物語っている。

まだ少し残っている桃畑で花が咲いた。
e0033229_2204283.jpg


その写真を撮るにも苦労がある。周囲が住宅地になってしまった中にぽつんとある桃畑では、どの向きでとっても住宅が入ってしまう。
空中に家がないのが救いとなる(笑)。

家も入れてもう一枚
e0033229_2271911.jpg



   ・・・◎・・・


先日UPした、ユキヤナギが今日通りがかったら満開になっていたので、写真を撮ってきた。

やはり満開のほうが迫力がある。
e0033229_22102121.jpg


富士山とツーショットも撮ってみたのだが・・・・
e0033229_22131197.jpg


ユキヤナギ
「わぁーい、富士山とツーショットだぁ!!」
富士
「なにぃ、私とツーショットだってぇ、そんな姿でぇ100年早いよ。わたしゃいやだよ」

なんて言っていたかどうか知らないが、富士山は顔を隠してしまった。

ユキヤナギが可哀想だからオマケにもう一枚
e0033229_22183348.jpg


e0033229_2221264.jpg

この時期になると富士山は霞がかかってしまってあまり輝かないのだが、この寒さと西風のおかげで雪の肌が白く輝いていた。

今日の富士山
by yo-shi2005 | 2012-03-26 22:44 | 花日記 | Trackback | Comments(10)
2012年 03月 25日

ソメイヨシノ開花宣言と富士山

本日もご訪問くださいまして、有難うございます。・・・富士山がとても綺麗でした・・・yo-shi2005
e0033229_18321790.jpg


静岡地方気象台は昨日25日ソメイヨシノが開花したと発表した。冬が寒かったので、梅の花は大分遅れたが、ソメイヨシノは昨年より4日遅いが、平年よりは一日早いそうだ。

滝中毒の発作を抑えながら、我が家の花たちの春の手入れをしていたが、気象台のさくらが見たくて作業は早めに切り上げて、カメラを持って車に飛び乗った。

e0033229_1839210.jpg


気象台入り口ゲート近くに、ある別のさくらは、もっと開花が進んでいたが、まずは標本木へ・・
e0033229_1842847.jpg


確かに咲いていた。全体ではこんな様子だった。
e0033229_18435563.jpg



品種はわからないが、ゲート近くの一回り小柄なさくらは
e0033229_18451774.jpg


いずれにしても、間もなくあちこちのさくらが咲いて、静岡に本格的な春が来るだろうが、それにしても風が強く寒い。

快晴で寒い。これは冬晴れと言う状態だ。・・・・これなら???・・・・

車は、富士山の最高のビューポイントに向かっていた。

春の日の冬晴れの富士山
by yo-shi2005 | 2012-03-25 19:38 | 花日記 | Trackback | Comments(21)
2012年 03月 24日

藤枝市三輪(旧岡部町) 十輪寺・ハクモクレン

本日もご訪問くださいまして、有難うございます。・・・・yo-shi2005
e0033229_1758217.jpg


昨夜のNHK静岡ローカルニュースで
「藤枝市のお寺でハクモクレンが満開になって、見物客で賑わっています」
と報じられた。

場所は・・・そのお寺は知らないが場所はわかる。我が家から20kmと離れていないところだ。
行き方が隠れています↓
静岡方面から行くと、岡部の旧道に入り、旧役場を左折、そのままミチナリに進むともうじき焼津市に入るところの左手に十輪寺の看板があります。そこを左折すぐ

かなりミーハーな私は、もう心を決めていた「よし明日行ってみよう」と、地図を検索して、場所を確認した。

午前中から息子達が来ていたので、早めに帰らせて、カメラを持って・・・・・、いざ出発!!。

途中安倍川を渡る駿河大橋の上でサイドミラーを覗くと昼過ぎにはすっかり雲に包まれていた富士山が・・・・(これは、今日の富士山の欄で詳しく)

先を急いだ。

日中は近郷の人たちで大分混雑していたようだったが、人影も大分少なくなっていた。

まずお寺の山門から
e0033229_18105482.jpg


山門の中から(向こうに小高い山と、山頂の祠が見える)
e0033229_18114125.jpg


駐車場で写真を撮っていると、お寺の関係者らしい女性が・・・
「おとうさん(私のこと)あの山の上にいってみた?」
「いやぁ、今来たとこだから、行ってないけど、山の上に何かあるの?」

その高さ数十メートルくらいの山があって、中腹は木蓮の若木とお茶畑になっていた。頂上に小さな祠が見える。
e0033229_18235862.jpg


「あそこに登ると、このお寺の全景が見えていい景色だよ」
「あの小さな家は何なの?」
「あそこには、このお寺の護り神様が祭ってあるんです。杖を突いたような人には薦められないけど、おとうさんなら楽に行けるよ」
「そーかぁ、おれもそんなに若かかぁねぇけど、かあさん(この女性)がそういうんじゃ行ってみようか」。

こんな会話をして、その小高い山に登ってみた。
木蓮の若木の間を縫うように歩道を登っていくと、山頂のお堂に着いた。

祭られていた木蓮観音
e0033229_18261517.jpg


そしてそこからの眺めは
e0033229_18285228.jpg


e0033229_1830160.jpg


横の墓地の中に木蓮の大木
e0033229_18305957.jpg



全般に木が若い、あと10年もしたら、みんなそれぞれ成長して素晴らしい”木蓮寺”になると思う。

オマケの画像。
e0033229_18442814.jpg


こんな色もある
e0033229_1845853.jpg


最後に、清楚な姿をアップにして
e0033229_18461545.jpg


住職は木蓮の花を見てもらうのが嬉しいといった感じの愛想のいいお坊さんだった。

More今日の富士山
by yo-shi2005 | 2012-03-24 19:12 | 花日記 | Trackback | Comments(16)
2012年 03月 23日

はなごよみ ゴデチャ・黄水仙

本日もご訪問くださいまして、有難うございます。・・・・yo-shi2005
e0033229_2015290.jpg


外は冷たい雨が降りしきる寒い金曜日。

でも庭の花たちはカレンダーを持っているかのように、律儀に花を付けている。

   ・・・◎・・・

昨年、ワイルドフラワーという、いろいろな種類の入り混じった花々の中に、最後まで花が咲き続けた、「ゴデチャ」。

ケシに似た花が可愛いので種を採取して、昨秋蒔いた、その後園芸店で苗を見つけて買い求めた。
やはり苗を購入したのが最初に花を開いた。

ゴデチャ
e0033229_2056472.jpg


何故か葉っぱの茂みの中のほうで花を開く。栽培主に似て奥ゆかしいのか・・・・。
他の色もある、それぞれ蕾を持っているので、この先咲いたらUPすることになると思う。

   ・・・◎・・・

一昨年の秋に球根を買い求めて、昨年も3月23日に開花したと記録があった。
花たちはカレンダーを持っているのかと思いたくなる黄花水仙。
e0033229_2173720.jpg


この手の水仙はみんな同じような形で咲くが、なぜこんなふうに下向きに咲くのだろうか。
この子達も栽培主ににて下向きに頑張っているのだろうか???。


ご近所のお宅の庭では、白の水仙が満開だが我が家の白水仙は、全部植木鉢かプランター栽培なので、少し遅れる。

芝居でも、千両役者はあとから出るというし、・・・寄席で言えば、とりを務めるか・・・。

・・・と花たちをかばういいわけを考えるyo-shi2005であった。





今日の富士山は厚く垂れ込めた雨雲の向こうで、お化粧直しをしていることだと思う。
こんな日のあと冬型の気圧配置になって、冷たい強風が吹くと富士山は見とれてしまうほど綺麗になる。・・・期待しよう。
by yo-shi2005 | 2012-03-23 21:09 | 花日記 | Trackback | Comments(9)
2012年 03月 22日

お墓参り

本日もご訪問くださいまして、有難うございます。・・・・yo-shi2005
e0033229_21362424.jpg


お彼岸のお中日はそんなわけで御墓参りにはいけなかった。

そして、あの「妖怪忙し」もどこかへ行ったようで仕事もいちだんらくして、時間が出来たのでお墓参りに行ってきた。

本堂の裏から本堂の下の駐車場に車を置いて、直接墓地に行きお参りを済ませて、表のほうに出てみると。
寒緋さくらが満開だった。
e0033229_21432051.jpg



その隣では、薄い黄色の花をぶら下げた「土佐みずき」が満開だった。
e0033229_22113821.jpg


これ本堂
e0033229_2263192.jpg


これで、{お墓参りにいかなくっちゃ」と気になっていたことが終わってすっきり!!。

今日の富士山
by yo-shi2005 | 2012-03-22 22:19 | 花日記 | Trackback | Comments(10)


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

ファン

画像一覧