2013年 06月 02日

訪瀑報告

e0033229_23174729.jpg

6月1日~2日と長野県富山県の滝を訪問してきた。

今回の訪瀑旅行の第一の目的は、昨年6月末に訪瀑したが時期が遅くえmん族出来る姿を見ることができなかった滝を再訪問するためだった。

この滝は、一年のうちこの雪解けのこの時期しか観られない滝で、去年訪問した時の、地元の人の話では、「昨日までは水があったが、今日は無いなぁ」といわれ、私にとって幻の滝となっていた。

昨年も連れて行っていただいたブロ友で滝友のお茶さんに”おんぶにだっこ”と言えるような全面的にお世話になって往復850km車を走らせての夢の実現と名ttなった。
今回は長野県富山県の滝を訪問してきた。

それぞれの滝の訪問の様子は後日に回すとして、今日は第一目的の日本最高落差を誇る称名滝(落差350m)とその向かい側に落ちる、この季節限定のハンノキ滝(落差497m)の画像だけご覧いただきます。


                                              
昨年は一日遅れでこの姿が見られなかった、左が称名滝、右側がハンノキ滝のツーショット。
e0033229_23332144.jpg



雪解け水が豪快に落ちるハンノキ滝の正面からの遠望。昨年はこの姿を見ることができなかった。
e0033229_2337114.jpg

これが見たくて行きました。

詳しくは 後日ほかの滝の話と順を追ってUPします。 ・・・・・ つづく ・・・・




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

# by yo-shi2005 | 2013-06-02 23:58 | | Trackback | Comments(4)


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

ファン

画像一覧