2017年 06月 19日

巨木?デュランタ・タカラヅカ

e0033229_18284332.jpg


昨日は裏庭の巨木?小葉のランタナを取り上げたが、今日は続いて表の玄関前にある、デュランタ・タカラヅカを取り上げてみます。

この花の、この木のことはこれまでに何度となくこのブログに取り上げてきたが、毎年その木の大きさが違うはずだ。今も去年より大きくなっている。

花はだいぶ咲いているが、まだ満開ではありません。

玄関にかぶさっています、タカラヅカ
e0033229_18324887.jpg


ご存知と思いますが、花はこんな花です。房になっていますが一つ一つの花は薄紫色で白い縁取りの五枚の花弁の小さな花が集まったものです。
e0033229_1835261.jpg


今年伸びた枝の中ほどから先に蕾が付き元に近い方からこんな風に房になって咲き次第に先端に向って咲いていきます。

本来は、こんなに大きくなる木ではありません。昨日紹介したランタナと同じように私のいたずら心がこんな姿にしてしまいました。

この木は非常に柔らかくこんな支柱で支えていますがこれを取ったら飴のようにグニャっとなってしまいます。
e0033229_18412414.jpg


それにこの木は、元は(今も形の上では)鉢植えなのです。
e0033229_1842351.jpg


もうお解かりと思いますが、鉢植えを玄関前に置いたところ、鉢底の水抜き穴から根が伸びて地中深く潜っていき鉢が動かなくなってしまったのでした。

この木の葉っぱが作る日陰のお陰で、鉢植えのインパチェンスやダリアたちは元気に育っています。
e0033229_1849156.jpg


ただひとつ心配事があります。それはちょうどこのあたりを下水管と、地中に埋設した電線が通っているはずなんです。
今のところは電灯もついていますし、光ケーブルも大丈夫らしくネットもつながります、そして下水も流れているようです。

今朝、お隣の奥さんと話した時に
「またお宅の庭に紫色のゴミが落ちる事になるかもしれないけど」と言ったら・・・
「そんなこといいよぉ、私だって見せていただいて楽しんでいるんだから」といってくれました。
ご近所さんは有り難いです。



# by yo-shi2005 | 2017-06-19 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 18日

巨木?のランタナ

e0033229_18141099.jpg


静岡地方は午後から、久しぶりのあめが降り出した。でもこの雨は、よく言う「お湿り程度の雨で、梅雨時の雨とは思えない。

ランタナの前に一つ

アサリナが咲きました。アサリナというのは一年草の草だと思っていたが、昨秋花が終わってから見ると。なんとアサリナは「木」だった。
木なんて言うのは大げさだたそれでも草ではない。
これが証拠写真です。
e0033229_18192139.jpg


あっ、失礼!、花の写真を載せるの忘れていました。
これがたった一輪咲いたアサリナの花です。
e0033229_18204245.jpg


・・・・・・

黄花・小葉のランタナ(というらしい)

今調べてみたら、この花を買ったのは2004年9月22日のことでした。
あの時も満開でした。
調べながら・・・「あれ?9月に満開だったぁ?、それで今満開?何か間違いじゃないかな?・・・・あぁ、そうだっけ、この花は一年に何回も満開になるんだっけ」
そうですこの日付は間違いないです。

ドーム型にこんもりした花が気に入って、ちょっと値が張った(私たちには)けど妻と二人で気に入って買って来たのを覚えています。

その後買って来た木は枯れてしまいましたが、枝を挿し木しておいたのが残っていて、
「鉢植えだと水を切らして枯れてしまうから地植えにしよう」と今のところに植えたのでした。

それから毎年よく咲きます。
まず花の写真を掲載しましょう。今日夕方の写真です。
e0033229_18335931.jpg


ところがこの木は枝が横に張る性質があり、この写真の左側が通路なので邪魔になります。
そこで、丈夫そうな枝を一本選んで添え木をして上に伸ばし、下の方のわき目や枝は切ってしまったのです。

人が通る高さのころには、この木が柔らかいのをいいことに支柱を斜めにして、通路を確保しました。

そんなことはお構いなしに、上にも横にも伸びました。地植えにしてやったのが余程嬉しかったのでしょう。

丁度支柱の近くに物干しの鉄の柱が立っていたので、それを支柱に使って好きなように伸ばしてやったら、今はドーム型のてっぺんの高さは2.5mくらいになります。

花にズームすると
e0033229_18412845.jpg


毎年ドーム型を自分で守りながら上に伸びていきます、

中からのぞき込むと
e0033229_1843256.jpg


右に偏っているように見えるのは、左側は私が通るのに邪魔になるのでちょん切ってしまうからです。

本来はせいぜい伸びても1mくらいにしかならないようですが、この木はこんな木になる気はなかったようですが毎年よく花が咲き、木も元気に伸びています。

同じようなことをされた木が玄関前にもう一本あります。それも近いうちにアップします。

変なことをするのが好きなyo-shi2005なのです。

そうだ、美央柳もこんなことをしています。
e0033229_1953457.jpg


これも地植えにしたら大きくなるでしょうね・・・・。



# by yo-shi2005 | 2017-06-18 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(2)


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

検索

ファン

画像一覧