2017年 04月 22日

園芸作業に勤しむ

e0033229_16381368.jpg


昨年はよく花を咲かせてくれたハイビスカス。
見ると幹の根元あたりに細い根が浮き出てしまっている。
「これは植え替えてあげなくっちゃ今年の夏はやばい」と思って、始めた。

ハイビスカスの植え替えはこの時期4~5月が良いとされている。
先日一鉢、よそ様からお預かりしているのを植え替えた。今日は自分の鉢だ。

こんな花が咲く
e0033229_16415818.jpg


用土は赤玉土の中粒と腐葉土。私は腐葉土を多い目に入れる。

鉢からまず抜き出す。
プラスチックの菊鉢だから普通なら周囲を両手で挟むようにトントンとやると根鉢が緩むのだが、これが、緩まない。抜けてこない。
そこで幹の付け根をしっかり片手で持ってぶら下げるようにして、鉢のフチをもう一つの手でトントンとたたいたらやっと緩んできた。
e0033229_16465097.jpg


抜き出してみて驚いた。
e0033229_16481688.jpg


周囲に巻き付いている根をはがして、細い根はきりすて、太い根は切り詰めて土も半分ほど落とした。
同じ形の一回り大きな鉢に、赤玉土の大粒を鉢の底に敷き腐葉土と配合した用土を入れて植えつけたた。

出来上がり
e0033229_16574333.jpg


この時点では肥料は上げない。傷ついた根が自力で修復できた頃から肥料を与える。
季節によって違うが、一週間以上。

これでも少し枝を切り詰めてある。

切り詰めた枝は挿し木にしてみたが果たして木の季節発根するかどうか、まださむいからなぁ。
それはおてんとうさましか知らない。

・・・・・・・・・・・・・・

この頃はゼラニュウムの熱が冷めてしまったようで、あまり手入れをしなくなったが、それでもまだ10鉢ほどある。
その中のいくつかが花を咲かせた。
朱赤
e0033229_17302496.jpg


サーモンピンク
e0033229_17271841.jpg


まだ一つしか咲いていないが白
e0033229_17311920.jpg





先週大河ドラマを見てウルウル
# by yo-shi2005 | 2017-04-22 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(2)
2017年 04月 21日

枝垂れ桜と花たちのコラボ

e0033229_14595630.jpg


静岡市を流れる安倍川の中流あたりの小さな川の立派な堤防に枝垂れ桜が植栽されている。

昨年の満開の日よりも一週間ほど過ぎたから丁度いいかなと思って出かけてみた。
予想は的中し、ちょうど満開のしだれ桜の花と近くに咲く花たちとのコラボレーションも見てカメラに収めて来た。

まずは全景
e0033229_1545489.jpg


まだ樹は若いがそれでも私が初めていった頃よりはだいぶ育って幹も太くなっている。

四角の野や畑でもいろいろな花が満開で、枝垂れ桜に文字通り花を添えていた。

ちょっと遠景から、名の花と枝垂れ桜
e0033229_158723.jpg


垂れ下がった枝先の花とひそひそ話をしているようなタンポポ
e0033229_1591973.jpg


真っ赤な躑躅も花を添える
e0033229_1511957.jpg


菜の花畑の中に自生したカラスノエンドウ
e0033229_15121092.jpg


ちょっと離れた田んぼではれんげが満開だった
e0033229_15132275.jpg


11時半ころに仕事が出来上がってそれを納品してその足で安倍川中流まで走った。
最近覚えたばっかりのスマホのタイムラインで見ると片道15キロになる。

空は花曇りだったが、腹は減ったが、心が晴れ晴れするような郊外の田園風景の中で楽しんできた。




Moreタイムライン画像
# by yo-shi2005 | 2017-04-21 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(1)


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

検索

ファン

画像一覧