2014年 08月 09日

涼しげな滝 第3弾

e0033229_2157413.jpg


台風11号が近づいています、進路にあたる地方の皆さま十分にお気をつけください。

これと言ったブログネタが見つからないので、一昨日に引き続き、2012年に訪瀑したときの画像の中から涼しげなものをチョイスしてアップします。ご覧ください。


中学校の同窓会で群馬に帰った時に訪問した滝で、実家から40kmほどのところにあります。
この滝の存在を、実家の兄に聞いたところこの地で90年も暮らしていながら「知らねぇなぁ」だって。
すらっとした滝で裏側から見ることもできる。
群馬県安中市松井田 千ケ滝      2012-06-5
e0033229_224381.jpg



NHK-TVで、この滝の落ち口の上流のことを放映していた。富山県にある大きな滝で、雪解けのころは豪快に流れる。その落差は350mと言われる。
この右側に細く落ちるハンノキ滝が見たくて、翌年もまた訪瀑した。
富山県立山町 称名滝     2012-06-26
e0033229_2284837.jpg



長く雨が降らないと涸れ滝になってしまう滝だが、この日はまとまった雨のあとだったのでしぶきに濡れながらの撮影だった。
静岡県裾野市 旭滝     2012-07-15
e0033229_2212656.jpg



道もはっきりしないような山の中に静かに落ちる滝だが、何とも言えぬ風情のある涼しい滝だ。
静岡県三島市 観音の滝      2012-07-29
e0033229_22143868.jpg



浜松市天竜区の山中に、白倉峡と言う渓谷と滝の綺麗なところがある。
そこでいくつかの滝や淵を見てその先は登り坂だった、でもこの登り坂の向こうの駐車場に車があるので我慢して登った。
その頑張ったご褒美に見たのがこの滝だった。
浜松市天竜区白倉峡 金山の滝     2012-08-08
e0033229_222824.jpg



何かいきさつがあるようだが、この滝は元滝と言うがその近くには旧元滝と言う滝がある。
旧元滝にも行ってみたがここは落差も小さく上下に分かれていた。
現元滝が発見されて、これを元滝にしようということになって、それじゃぁあれはどうする、元元滝じゃぁおかしいから旧元滝にしよう・・・・そんなところではないかと思う。
これは現元滝です
山梨県南アルプス市 御勅使川支流御庵沢の、元滝     2012-09-02
e0033229_22361542.jpg



私はこの滝のことを聞いたのではないのだが、地元の農家の人が、「この先の左の沢を登っていくと滝があるよ」と教えてくれた。
ずいぶん遠かったが行ってみたら本当に滝があった。
でもこの滝のことはインターネットのどのサイトにも載っていない。名前もわからないので、
このあたりの字名をとって仮称 中尾の滝とした
静岡市清水区河内 仮称中尾の滝      2012-10-13
e0033229_22483622.jpg



安倍川の支流で、この沢に滝がありそうだと、あてもなく登って行った。
このあたりはワサビの産地なので、水のきれいな沢には山葵田がある。
その山葵田も通り過ぎてまだ登ると、こんな綺麗な滝があった。
あとから聞いた話だが、この先の急な坂を上ると、もっと大きな滝があるのだそうだ。
静岡市葵区郷島 の無名滝      2012-12-01
e0033229_22412476.jpg


きりがないのでこのくらいにしておきます。



by yo-shi2005 | 2014-08-09 22:17 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yosihisa.exblog.jp/tb/22276502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

検索

ファン

画像一覧