2014年 08月 28日

花に教わる

e0033229_19463576.jpg


昨日アップしたブーゲンビリアだが、また同じ花の話題です。

これまでブーゲンビリアはあまり手掛けていなかったので、私自身知らなかった話です。

私が今度買ったのは少しピンクの混じった白の花のブーゲンビリアだった。

*********:

朝方裏庭で、昨日ブログアップしたブーゲンビリアを改めて見ると・・・・・・。
あれぇ??、なんだこれ。

花だと思っていた中にもうふたつ花が咲いている。

花の写真をアップで撮ってみた。
e0033229_2049620.jpg


そこで調べてみると、
ブーゲンビリアのピンクだの白だのに見えるのはあれは花ではなく、包葉と言う葉の一部で、本当の花はその中の白い小さな花なのだそうだ。
包葉の色にかかわらず殆どが白で、一つの包葉の中に三つか二つあるのだそうだ。

そこでブーゲンビリアに
「おまえそんな秘密持ってたのかぁ」
「あたし最初っからこんな花だよ」
「俺、ちっとも知らなかった」
「花を見るならちゃんと見てよぉ」
「ハイ、ハイ」

なるほどなぁ・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで裏庭で苦しそうにしているのがいた。
私の言う女帝ダリアSAYURIだ。
ごーやの棚の下で芽を出してまっすぐ伸びてきたのだが、棚に到達するタイミングがゴーヤに負けたのだった。
ゴーヤの蔓に押さえつけられて伸びられず苦しんでいた。
e0033229_21595114.jpg

この真ん中の膨らんだところに女帝ダリアの頭がある。

そこで余計な蔓を切って、大事な蔓は少し横に動かしてこんなふうにしてやった。
e0033229_2201442.jpg

これなら上に伸びられるだろう。ダリアも嬉しそうだ。



by yo-shi2005 | 2014-08-28 22:01 | 花日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yosihisa.exblog.jp/tb/22338619
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

検索

ファン

画像一覧