2014年 08月 30日

過ぎたるは 猶 ベゴニアの思い出

e0033229_1549917.jpg


あれは7月頃だったと思う。
我が家の庭をに賑した、ホタルブクロの花が終わってその茎も枯れてきたので、鉢の中を綺麗にして雑草も引き抜いていたとき、ふと気が付くと・・・あれぇぇ?、これベゴニアの芽だなぁ。

考えてみると、去年は表庭でベゴニアの鉢の隣にこのホタルブクロの鉢を並べておいたっけ。

その時種が落ちたんだな。

可愛い双葉のその艶と言い色と言い間違いなくベゴニアだ。

早速近くに有った小さな鉢に用土を入れてそこに植え付けた。

あれから二か月近くになるが、今ではこんな姿になって花を咲かせている。
e0033229_1605447.jpg


優しい色の花で癒される。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベゴニアと言えばいつも思い出すベゴニアがある。

富士山の西側の麓富士宮市根原国道139号沿いに、通称ベゴニアガーデンと言われる富士国際花園と言う大きな施設がある、

20年近くも前1995年に初めて行ったとき、まず屋根一面に花が咲いていたのに圧倒された。
e0033229_1612295.jpg


そして中に入ると、再び圧倒
e0033229_16131230.jpg


その時は圧倒されながら、記念写真などを撮ってきた
e0033229_16141472.jpg


そして翌年友人に話したところ、「見たい」と言うので再び出かけた。

友人も驚いて感動していた。

ここのベゴニアは、我が家のベゴニアとは違って、球根ベゴニアだ。

しかし、私は個人的な好みで、三度目に行ってみようとは思わなくなった。

あくまで個人的な好みだが・・・・くどい。

たしかにきれいだが、私には綺麗の程度を越えていた。

  過ぎたるは 猶 及ばざるが如し・・・・・だ。



by yo-shi2005 | 2014-08-30 23:04 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yosihisa.exblog.jp/tb/22343404
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

検索

ファン

画像一覧