2018年 01月 06日

この残酷さを考える

e0033229_127129.jpg


本日は、いつもの投稿時刻よりも早く、胸が詰まる思いで投稿します。

本日1月6日静岡新聞朝刊コラムです
e0033229_11433719.jpg


その少年の写真は新聞には掲載されませんでしたが、この少年の写真です。
e0033229_1294322.png


 【ローマ共同】フランシスコ・ローマ法王は、原爆投下後の長崎で撮影された「焼き場に立つ少年」の写真をカードに印刷し、「戦争が生み出したもの」との言葉を付けて広めるよう指示した。ローマ法王庁(バチカン)が1日までに発表した。法王はこれまでも核兵器廃絶を呼び掛けており、改めて平和を訴えた。


 バチカンは写真について、亡くなった弟を背負った少年が火葬場で順番を待っているところだと説明した。

 写真は1945年に長崎で原爆投下後、米軍の従軍カメラマン、故ジョー・オダネルさんが撮影。カードに法王の署名が入っている。(毎日新聞電子版より)


この写真から見る少年は小学校2~3年生と思われる。

なんと惨いことだろう。
私はこの記事と、この写真をネットから探し出して、言葉が出なかった。

戦争とは、こんな惨いことを平気で体験させるのだ。

わが身をこの少年に置き換えて考えると、身の震えがとまらない。

そんな思いで時間を早めて投稿しました。私のへたなコメントは省略します。



by yo-shi2005 | 2018-01-06 12:07 | その他いろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yosihisa.exblog.jp/tb/26473010
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

検索

ファン

画像一覧