2018年 01月 10日

まだ咲きたそうな皇帝ダリア

e0033229_18423370.jpg


この冬は寒くなるのが早く、また、寒さもかなりきつい。
皇帝ダリアも、高い所で風当たりが強いのか今年の咲き方は、何かをためらいながら咲いているような気がする。


e0033229_18491073.jpg


皇帝ダリアの白は花がもう花が終わりなら早く片付けてあげようと思って見上げると

「おやじさ~ん!。私たち今から咲くんだよぉ、切らないでぇ~~」と騒いていた。

そういわれてよく見ると、確かに咲き始めたばっかりの蕾もいくつかある。

でも今年は寒さのためか咲いてもパッと花びらを開く咲き方ができないようだ。

黄昏時の皇帝ダリア、何となく元気がない。
e0033229_199014.jpg


それじゃぁもう少しそのままにしておいてやろうか。


一方、今から咲こうとしている児もいた。
何年かぶりで植え替えた、木瓜だ。
木瓜の親木を剪定したとき、その切り取った枝を、その鉢の隅に挿しておいたのが成長して、独立したいような顔をしていたので、子木を独立させて親木と別に植え替えてやった。
すると子供の方が喜んで蕾を膨らませて来た。

e0033229_1914561.jpg


親の方はまだ蕾も小さく、咲くのはいつのことやら。


スノードロップが植えたままにして置いたらだんだんその株が少なくなってきてしまって、今年は一つだけ蕾が出た。
今気が付いたがスノードロップのことはまだその育て方を一度もネット検索してなかった。
だからこの子たちが喜ぶ管理方法を知らない。
少し勉強して可愛がってやってみよう。
たった一つ蕾を付けたスノードロップ
e0033229_19183336.jpg

先日、浜松市のガーデンパークでは、紫のシクラメンと一緒にスノードロップが咲いていたっけ。
e0033229_19213044.jpg


これは地植えだが、こんな風に咲いたら気分いいだろうなぁ。
そうだ勉強してやってみよう。




                       ・
by yo-shi2005 | 2018-01-10 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yosihisa.exblog.jp/tb/26549075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

検索

ファン

画像一覧