2018年 01月 23日

薔薇の芽が出た

e0033229_1848176.jpg


結局静岡市の南部には雪はひと粒も売らなかった。
静岡市は広い、三並は駿河湾に面しているが、北はリニア新幹線が通るくらい北の方の南アルプスの一部まで静岡市だ。そっちの方は気っと雪が降ったと思うが、市街地辺りは雨だけだった。

その雨も朝までには上がって朝はいい天気だった。

雨に当たって、庭の、花の咲いていない花たちはみんな元気そうな顔をしていた。
でもこの寒さの中では花たちもみんな「準備中」だ。

今月初めに植え替えてやった、可愛い花が咲く野ばらをよく見ると、細い幹に小さな新芽が伸び始めていた。
「この子も根付いたな」
雨上がりに見つけた野ばらの新芽
e0033229_18555736.jpg




庭の隅っこに追いやるようにまとめておいてある中に、ちょっと変わったものが見えた。
「あっ、これは?・・・」そうだ沈丁花のつぼみだ、
「もうそんな季節なんだなぁ」草にうずまった鉢の中で、沈丁花は冬も葉っぱは緑色をしている。
貧弱なつぼみなのは私が手入れをしなかったからで仕方がない。
早速草を取って肥料を上げた。・・・・「おそいんだよぉ」って言われそうだ
沈丁花の弱弱しい蕾
e0033229_1922361.jpg




先日、勿忘草のピンクを植え替えたが、ブルーの苗も大きくなって植え替えを待っているが、この秋ものすごい寒波が来るなんて気象予報士が脅かすので、植え替えを少し待つことにした。
この花は寒さには強い筈だ。我が庭には去年からずぅーっと咲いている勿忘草もある。
我が庭の勿忘草
e0033229_1955944.jpg



直径40cmの鉢が白い花でいっぱいになることを夢見て三株植え付けたノースポールは植えてから20日も過ぎたけれど植えた時と花の数もつぼみの数も変わらない。春が来なくてはだめか。
ノースポール(三株寄せ植え)
e0033229_1912221.jpg


隅っこが少し空いているから、もう一つ苗を買ってきて植えるかななんて考えている、花好きおじさんでした。




                        ・
by yo-shi2005 | 2018-01-23 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yosihisa.exblog.jp/tb/26713171
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

検索

ファン

画像一覧