2018年 07月 12日

初めての花「タイタンビカス

e0033229_1701412.jpg

私が育てたことのない花は無数にある。
でもこの花は、特別に「初めての花」と言いたい。

タイタンビカス

今年、5月末に買って来た花苗。
似たような花は以前からあって、先日も咲いた。
その以前からあったアメリカ芙蓉
e0033229_17132278.jpg


しかしこれはその花の改良種のようで、花の大きさが違う。

今日咲いた花は蕾のうちに虫の餌食になったようで花びらが一部欠けてはいたが、花の直径は25センチを超えていた。
タイタンビカス。ピンク
e0033229_1754260.jpg


哀れな姿です。虫が憎い。

まだこれからほかの色も咲くので虫を無視することはできない。何とかせねば・・・。


アサリナ

白と紫の寄せ植えにした、アサリナは、よく蔓が伸びる。
まだ上に伸びたいような顔をしていたので、真ん中に長い支柱を立ててあげたのが、お昼ご飯を食べる直前のこと。
3時過ぎに見たら、早速蔓が巻き付きはじめていた。よほど巻き付くところが欲しかったのだろう。

早速真ん中の支柱に蔓が巻き付いたアサリナ

e0033229_17221396.jpg


アサリナの巻き付き方がちょっと変わっている、中心の主な蔓は巻き付かないでただまっすぐ上に伸びるだけ、葉っぱの付け根の茎が人間が腕で捕まるかのようなつかまり方をする。

ちょっとわかりづらいかもしれないがこんな感じです。
e0033229_1735863.jpg


真ん中の緑の棒が今日立てた支柱で鉛筆くらいの太さです。茎や蔓の太さが解るでしょう。


花はいつ咲くのかなぁ。


シクラメン

先日一鉢だけ花が咲いたシクラメンはもう一つも咲きました、葉っぱは立派ですけど花はショボイです。
でもこの花に言ってやりました。
「よく咲いたね、でも今ごろ咲いて冬にはどうするつもりなの??。」
e0033229_17413542.jpg



私だっていろんな都合がありますから花にだって、人には話せない花の都合があるんでしょうね。







by yo-shi2005 | 2018-07-12 20:05 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://yosihisa.exblog.jp/tb/27398001
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sibuya at 2018-07-13 10:46 x
ようやく曇り空から太陽の光が射して夏を迎えました。
花々たちも綺麗に咲き始めています。
我が家の「フヨウ」は蕾がちょっと見え始めました。
本格的にフヨウが咲くのはまだ先の事です。
今日の気温 27℃ でも湿度が高く蒸し暑い・・
Commented by yo-shi2005 at 2018-07-15 16:29
sibuya さま
コメントありがとうございます。
そちらはまた雨のようですね。
短い夏なんだからお天道さまもしっかり照らしてもらわないと困りますよね。
こちらは、芙蓉はまだ咲きませんが、芙蓉の仲間の花たちは次々と咲き始めています
今は虫との闘いです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

検索

ファン

画像一覧