2018年 08月 11日

熟れすぎたゴーヤ

e0033229_18223229.jpg


先日いから、ゴーヤがぶら下がっていることは知っていた。
まだ小さい、もっと大きくなるだろう、と待っていた二日ほど目を離したら・・・・

こんなんなっちゃったぁ
e0033229_18242416.jpg


この方がおいしそうに見えないでもないが、これでは食べる気にならない。
こんな色になったのは苦みがなくなって美味しいよ、なんていう人もいるが。柔らかすぎて気持ち悪い。

早く切り取って処分しないとこのまま落ちるとグシャッとつぶれる。

こんなことなら早く食べてしまえばよかった。

先日スーパーから大きいのを買ってきて、ゴーヤチャンプルにしたが少し残しておいて、スライサーを使って薄くスライスして、さっと熱湯をくぐらせて、最近病みつきの三杯酢で食べたらさっぱりして美味だった。
こんな小さいの一つくらいならそうして食べてもいいかな。


午後仕事で出かけたついでに、花の足元に敷いてやる、「苔」を採りに行った。
車を置いたところはうっそうとした山の中だが数十メートル先は明るい坂道だ。

その坂道の片側のブロックの壁に苔が
e0033229_1839342.jpg


もっと近づくと、
e0033229_1840632.jpg

手袋をして、下から掻きあげると、ペロッとはがれるように取れる。

こんなに採って来た
e0033229_18415791.jpg

これを採取している間大きな音でゴロゴロ言っていたが雨はひと粒も降らなかった。

ひとつ経験から
これを根元に敷いてやるのは、「苧環=おだまき」には適さないようだ。
あんまり根元が乾くので同じようにしてあげたら二鉢枯れてしまった。
そこで他の苧環の鉢の苔は急いで取り除いた。
苧環は水の中で育つ種類と乾いた畑で育つのとがあるようで、我が家の苧環は乾いた畑のほうだったようだ。

普通の植物はこの暑い乾燥した空気から根元を保護してやる意味で、これが有効のようなんだが。







by yo-shi2005 | 2018-08-11 20:05 | 自然 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yosihisa.exblog.jp/tb/27476008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

検索

ファン

画像一覧