2005年 07月 27日

へちま君のバイタリティー

我が家の庭の隅に小さな仕事場がある。夏の日除けにと、へちまを植えることにした。かご型のコンテナーに植木鉢に入っていた古い培養土を集め、言い訳程度に腐葉土を入れ、生ごみから作った自家製の堆肥をたっぷり入れて、苗を4本植え付けた。山から竹を取ってきて棚も作った。だが、肝心のへちま君と来たら、何をおびえたかなかなか伸びない。これでは日除けどころの話ではないと思っていた。ところが、陽気がよくなったのか、堆肥が効いてきたのか。急に伸び出した。伸びる伸びる。2.5mほどの高さをするすると這い上がり、直径が20cmあまりもある「河童の手」のような葉で、棚の上は瞬く間に埋め尽くされてしまった。まだ伸びたいらしく、トタン屋根に登ろうとするやつ、狭い隙間から屋根裏に入ろうとするやつ、さながら、天に昇る龍を思わせるような格好で蔓を伸ばすやつ。これは
e0033229_19404513.jpg
チト棚が狭かったなと反省。でも毎日20個ぐらい花を咲かせて楽しませてくれる。だがこの花のうち半分が成り花としたら棚は大丈夫だろうか?。もう大きいやつは60cm以上にそだっていくつもぶら下がっている。毎日棚を見てビクビク。まだ花も咲いている。跡は自然の成り行き任せだ。おかげで今日の暑さも耐えられた。
by yo-shi2005 | 2005-07-27 19:42 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yosihisa.exblog.jp/tb/316542
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

検索

ファン

画像一覧