2016年 06月 01日 ( 1 )

2016年 06月 01日

あの橋をもう一度

e0033229_1713164.jpg


今朝の地方紙(静岡新聞)の朝刊最後のページの写真を見て・・・・

「あれ?、なんか見覚えのある風景だな」と思って、記事を読んでみた。

浜名湖ガーデンパークの「花美の池」でスイレンが見ごろだという記事だった。

その写真
e0033229_17172115.jpg


でも見覚えといっても大半が緑に隠れた中央の橋の一部だけだが。

これがあの時の橋なのかな?と
パソコンの外付けハードディスクに収蔵してある画像を引っ張り出してみた。

日付は、2004年5月9日と2004年10月11日のことだった。
浜松市の浜名湖に近い会場で正式名称は忘れたが、いわゆる、「浜名湖花博」が開催された。

花好きだった妻にせがまれて私はこの会場に春と秋の二回行ったのだった。

その時に私が一番気に入って撮った写真がこれ。モネの絵画のイメージの風景だった。
e0033229_21111984.jpg


でも、これではモネの作品を見るという雰囲気にはなれない。観客が多すぎる。

こんなとき映画か、TVドラマの撮影みたいに、観客を一時足止めにして、いい画像を撮るなんて言うことができるわけもない。仕方なくこれで我慢して帰ってきた。

その頃は、パソコンもWindowsMEという評判の悪いわからずやをだましだまし使っていたし、まだ、パソコンで画像処理なんかできなかった(技術がなかった)。

それから何年かして。

ひとり身になって、パソコンもWindowsXPにして。ブログに集中するようになって画像処理も自分なりに勉強したとき・・・・

「あの写真の見物人を消したらいい写真になるなぁ」と考えるようになった。
そこで、オリジナル画像を                 再掲
e0033229_2113160.jpg


観客には消えていただいた
e0033229_173568.jpg


画像はすっきりしたのだが、この観客の中に在りし日の私の妻も映っていたんだっけ。

でもさ、この加工をした時には妻はすでにいなかったんだ。
・・・だから俺は悪いことはしていない・・・

それよりも、もう一度この橋を見に行きたいが・・チャンスがあるかな?、「行こうっよ」ってせがむ人が今はいないから、その気になれるかどうか。

この池のスイレンは10月はじめころまでみられるそうだが・・・・。

いろいろなことを考えるきっかけになった一枚の写真だった。



by yo-shi2005 | 2016-06-01 20:05 | ひとりごと | Trackback | Comments(1)


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

検索

ファン

画像一覧