2016年 06月 17日 ( 1 )

2016年 06月 17日

ドーム菊の夢・菊苗の植え替え

e0033229_1824245.jpg


ドーム菊は小菊を丸くドーム状に仕立てる栽培方法で、この呼び名は「ぼさ菊」「玉菊」そのほかいろいろな呼び方があるが、私の場合は、これを知った時の名前がドーム菊だったので、そのままドーム菊を使っている。

昨年秋口にこれを知り、興味をもった。

そして10月末に滝を求めて、山梨県韮崎市に横たわる七里岩の台地の上の畑で初めて実物を見た。
e0033229_188237.jpg


こんな花を咲かせてみたいと思った。
だがホームセンターを探しても季節が悪かったのか、ホームセンターにも園芸店にも苗はなかった。
その後花好きのお友達が、これならいいと思うといって送ってくださった。

暖かくなってその菊苗が伸びるのをそのまま待った。

そして今から一か月ほど前に挿し芽をした。
e0033229_18135978.jpg


それが全部100%発根した。
そしてだいぶ根も伸びてきたようだし、脇芽も出てきた。
e0033229_1816274.jpg



そこで、小さな鉢に一本ずつ植え替えをした。
e0033229_18205753.jpg


菊に関してはほとんど知識がなく、用土も、本格的に菊を育てておられる方は、荒木田や燻炭などを使っているようだが、私はそんなにお金をかけずに、植え替えも、腐葉土と赤玉土だけでやってみた。

全くの手探りです。
今回は赤玉土小粒と腐葉土を半々くらいに混ぜたものをつかい、底のごろ土は、赤玉土の大きいのを使った。
最近はほかの花にはこの方法はやらないが、ごろ土の上に少し培養土を入れその上に化成肥料を少し蒔いて、再び培養土を入れ、その上に苗を植え付けた。

手探り園芸。果たしてうまくいくかどうか、失敗したとしても、このブログには掲載します。
ですから、この方法はまだマネしないでください。

ところでこのドーム菊の中はどうなっているか。上の写真のようなのは直径が50cm以上ありますが、中身は全部一本の菊です。
山梨県の畑に半分に割ったのがありました。
e0033229_18323821.jpg


こんな風にできるとよいのですが・・・・・。

    夢は膨らむ素人園芸愛好家です。



by yo-shi2005 | 2016-06-17 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(0)


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

検索

ファン

画像一覧