2017年 12月 25日 ( 1 )

2017年 12月 25日

イノシシが電車を止めた

e0033229_1911351.jpg


イノシシ衝突、2万人に影響 JR東海道在来線
 

23日午後5時50分ごろ、JR東海道線菊川-金谷間で浜松発静岡行き上り普通電車がイノシシと衝突し、緊急停止した。

電車は自力走行が不可能になり、掛川-島田間で上下線とも4時間半にわたり運転を見合わせ、午後10時20分に再開した。
e0033229_19183870.jpg


JR東海静岡支社は24日、後続の上下計41本が運休するなど約2万1500人に影響があったと発表した。車両の都合がつかなくなり、24日も島田-静岡間で上り1本が部分運休した。

 
 JR東海は下り電車を隣接させ、故障した電車の乗客約200人を乗り換えさせた。乗客、乗員にけがはないという。
 JR東海静岡支社によると、電車はイノシシが衝突した衝撃で車体下部にある空気排管が損傷し、走行できなくなったとみられる。別の電車を連結し、島田駅に移動させた。詳しい原因を調べる。
 運転を再開するまで熱海-島田間、掛川-豊橋間で折り返し運転を行ったほか、一時は浜松-静岡間で運転を見合わせた。

 掛川駅で足止めされた高校生(15)=島田市=は「親に車で迎えに来てもらうしかない」と困惑した表情を浮かべた。会社員(20)=掛川市=は「イノシシの影響で、これほど電車が止まるとは」と驚いていた。

中には、青春18きっぷで旅行の途中で4時間余りも足止めされて、名古屋の自宅に帰るにはもう新幹線しかない、ずいぶん高い18きっぷになると嘆く人もいた。


同社によると、イノシシと衝突した衝撃で先頭車両下部にある空気配管が損傷し、走行できなくなったとみられる。静岡市葵区の静岡車両区に車両を移動させ、詳しい原因を調べている。

e0033229_1991290.jpg

画像は少し加工してあります。


イノシシは昇天してしまったようだしJR東海は損害賠償の請求先に苦慮しなくてはならないことになるのではないか。




                           ・
by yo-shi2005 | 2017-12-25 20:05 | Trackback | Comments(2)


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

ファン

画像一覧